「タートルネックが似合わない」人のための攻略法*メンズ

fashion | 2015.10.30

タートルネックがどうしても似合わない…

着るだけで大人っぽくなるし、暖かいし、まさに一石二鳥のタートルネック。

でも、いざ着てみると「似合わない…」「なんかずんぐりむっくりになる。。なんでやねん!怒」という方もいるのではないでしょうか。

そんなあなたのために、モデルみたいにタートルネックを着こなせる方法を伝授します◎

出典元  wear.jp

こんな人はタートルネックが似合わないがちかも…

タートルネックが似合わないというあなた、もしかして以下の項目に当てはまるような人は似合わせが難しいかもしれません。。

①体ががっちりしており、首が太く短い

首を隠すアイテムのため、首が太い方などはずんぐりむっくりになってしまうかもしれません。

②肩幅が広い、いかり肩である

こちらも、肩幅が広いと想像以上にぴったりとしてしまって、何か変…と思ってしまうパターンとしてよくあります。

総合して、ガタいの良い人はタートルネックが似合わない…と言えるかもしれません。

タートルネックが似合わない…という人のための攻略法!

 ①縦ラインを作る

身体の上下に繋がりを持たせ縦ラインを作ることを意識することで、すらっとした印象を与えることが出来ます。

「じゃあどうやって縦ラインを作るの?」というあなた。ご安心ください、解説します。

例えば、タートルネックとパンツの色を同系色に揃えることで、簡単に縦ラインを作ることが出来ます。

また、チェスターコートなどの縦に長いアイテムを加えることでも簡単に作ることが出来ます。

逆に、MA-1やブルゾンと合わせると、余計ガタイの良さが強調されてしまうので気を付けましょう!

②色は寒色をチョイス

次に気をつけたいのが、色です。

クリーンなイメージのホワイトのタートルネックを着たい気持ちも分かります。

でも、白などの膨張色を着てしまうと、これまたガタイが強調されてしまいます!

赤・黄・オレンジ・ピンクなどの暖色、パステルカラー、薄い色、淡い色なども全て膨張色です。

黒や紺、青などの寒色系の色のタートルネックをチョイスすることで、細めの印象を演出しましょう◎

③シャツの下などにタートルネックを着る

タートルネックがぴちぴちになってしまったり、ずんぐりむっくりに見えるのを防ぐためには、

簡単な話コートなどのアウターを脱いだ時にタートルネック一枚になるのを防げばいいんです。

実際に、タートルネックの上からシャツを着る着方も流行っています◎

タートルネックの着こなしまとめ

最後に、上記の攻略法を踏まえたタートルネックのコーディネートをいくつかまとめてみました。

ぜひ着こなしの参考にしてみて下さい。

・縦ラインを意識した着こなし

・寒色系を意識した着こなし

・重ね着を意識した着こなし

この秋、この冬、タートルネックを着こなそう

いかがでしたか?なかなか似合わない…と思われがちなタートルネックですが、使い方さえ間違えなければ難しくないアイテムです!

ぜひ、着こなしを攻略して楽しんでみてください◎