今聴きたい!「鋼の錬金術師」歴代主題歌&エンディング一覧

subculture | 2015.12.7

1.まずは物語を思い出そう!あらすじをおさらい

主人公であるエドワードとアルフォンスのエルリック兄弟が幼い頃に失った母親を錬金術で生き返らせようと人体錬成を行います。

人体練成の失敗に、代償としてエドは左足、アルは体ごともっていかれ、それを取り戻すお話。

この際、エドは弟アルを自らの右腕を犠牲に錬成で蘇らせ、アルの体は戻らないが、魂だけは再錬成できました。

アルは大きな鎧に魂を定着され、食・痛み・眠気がない身体になります。

彼らの身体を元に戻せる唯一のアイテム、それは「賢者の石」。

「賢者の石」とは、つまりはリバウンドを払わずとも錬金術を使えるというミラクルアイテムです。

果たして彼ら兄弟は元の身体に戻れるのでしょうか?

2.今でも思い出す、主題歌(オープニング)

歴代の鋼の錬金術師の主題歌を集めました。

全て人気なのですが特におすすめは、メリッサ、again、undoやレインです!

●メリッサ-ポルノグラフィティ

第1期のOPです。

鋼の錬金術師が放映開始して、初のオープニングテーマということもあり、多くのファンに記憶に残っているようです。

レコチョクの調査によると、鋼の錬金術師の名曲ランキングで1位を獲得した曲です!

●again-YUI

これも第1期OPです。

YUIの前作から約11ヶ月ぶりに発売された曲ということもあり、歌詞やメロディの世界観が「鋼の錬金術師」に非常にあっているとの声が多い人気曲です。

これもレコチョクの調査で2位を獲得したオススメ曲です!

●READY STEADY GO-L’Arc~en~Ciel

第2期OPです。

彼らの復活曲であり、鋼の錬金術師のOPになってから注目される一曲となりました。

今ではライブでの盛り上がる曲の一つとなっている人気曲です。

●NICO Touches the Walls 『ホログラム』

これも第2期OPです。

彼ら独特の世界観が聴けます。

●undo-Cool Joke

第3期OPです。

この曲も大変人気が出たため、再リリースされました。

レコチョクのランキングには入っていませんが、ファンの間では人気の一曲です。

●ゴールデンタイムラバー-スキマスイッチ

これも第3期OPです。

「歌詞がスキマスイッチの楽曲の中で一番長い曲」や、

早口な曲であるため、酸素ボンベを使用しながらレコーディングしたと言われている曲です。

鋼の錬金術師に合わせた、敗者から最後の最後で逆転する歌として人気です。

●リライト-ASIAN KUNG-FU GENERATION

第4期OPです。

鋼の錬金術師の中で好きな曲は?と聴いたら必ずと言ってもいいくらい皆が好きな曲です。

アジカンの中でもオススメな曲ですね。

●Period-Chemistry

これも第4期OPです。

彼らのイメージを覆すようなアップテンポナンバーになっています。

鋼の錬金術師から伝わる「勇気」「絆」といったメッセージ性あふれる熱い内容になっていて、アニメとイメージを合わせた一曲です。

●レイン-シド

第5期OPです。

オリコン・シングルデイリーチャートにて自身初となる1位を獲した曲です。

シドは鋼の錬金術師で二回も楽曲を使われています。

次のページでは、同じく人気曲も多かったエンディングを紹介していきます。

 

今でも思い出す、エンディング

こちらのエンディングも人気な曲ばかりですが、

オススメなのは嘘、つないだ手や瞬間センチメンタルです!

●消せない罪 -北出菜奈

第1期EDです。

鋼の錬金術師をテーマとし、意識した作詞を行うなど、主人公兄弟をも連想させる歌詞になっています。

●嘘-シド

これも第1期EDです。

日本レコード協会2009年5月度ゴールド認定作品という人気曲でもあり、レコチョクランキング3位にも入ったオススメ曲です。

●扉の向こうへ-YeLLLOW GENERATION

第2期EDです。

鋼の錬金術師のエンディングテーマということで注目されました。

●Let it out-福原美穂

これも第2期EDです。

主人公の・アルフォンス・エルリックの視点で描かれた曲です。

多くのアーティストが鋼の錬金術師の内容に合わせているので、とても合います!

●Motherland-Crystal Kay

第3期ED。

Crystal Kayにとって初のバラードシングルです。

また彼女自身、初めて全ての歌詞を日本語で歌ったとしても知られています。

●つないだ手-Lil`B

これも3期EDです。

この曲もいいですね!隠れ名曲です。

●I Will-Sowelu

第4期EDです。

●瞬間センチメンタル-SCANDAL

第4期ED。

SCANDALの中でもオススメであり、名曲です!

きっと聴いたことがある人が多いのではないでしょうか?

鋼の錬金術師の最後のエンディングとしていいですね!

アニメを見直そう!

いかがでしょうか?

鋼の錬金術師は漫画やアニメとしてすごく人気のある作品です。

キャラクターの設定などに無駄がなく、とても評価が高い作品のため、読んで損はないです。

漫画を読むのはめんどくさいという方、アニメでストーリーを見て、さらに音楽も楽しみましょう!

こちらの記事もおすすめ