【デニムアイテムで作る】2016春のメンズコーディネート集

fashion | 2016.4.17

春はデニムの季節


 

春も中盤にさしかかってきた今日この頃。

 

春のコーディネートに必須なのがデニムアイテム。

ひとつデニム素材のものをコーデに取り入れるだけで一気に春らしさがアップします。

 

今回はアイテム別デニム着こなしとブランドを幅広く紹介します。

 

デニムをうまく活用して春のメンズファッションを思いっきり楽しみましょう♪

 

 

デニムジャケットを着まわすべし


 

春の定番アイテムの代表格とも言えるのがデニムジャケット。様々なコーデに合わせることができる万能アイテムです。

 

そんなGジャンのコーデをバリエーションゆたかにご紹介します!

 


白シャツにデニムジャケット、足元は黒でまとめるシンプルなコーデでありながらロールアップで足首を見せて抜け感をプラス。

 


袖を折ることでかっちりしすぎずラフな印象に。

 

デニムジャケットにグレーのスラックスを合わせたコーデ。差し色の赤のソックスがいいアクセントに。

 

 

パーカー、黒のチノパン、スニーカーのカジュアルコーデ。

 

古着のオーバーサイズジャケットにユニクロのブラックパンツ、足元はドクターマーチンを合わせたコーデ。

身長が低い男子でも挑戦しやすい組み合わせ◎

 

トップスとスニーカーを赤で揃えたコーデ。他のアイテムの色が黒かネイビーの同系色なのでまとまりがあります。

 

Levi’sのデニムジャケットにGUの黒パンツ、WEGOのボーダーを合わせたプチプラコーデ。

 

スウェットとスニーカーを合わせたスポーツミックスな着こなし。

 

モノトーンでスッキリとまとめてきれいめな印象に◎

 

GUのデニムトレンチにを活用したプチプラコーデ。ロング丈のデニムトレンチとリュックの相性は抜群◎

 

 

デニムシャツは最強の万能アイテム

デニムジャケットに比べ柔らかな生地のデニムシャツはインナーとしてもアウターとしても幅広く活用出来る優秀なアイテム。

 

一枚は持っていて損はありません。

 

ユニクロのデニムシャツを使った着こなし。ロールアップすることで黒のパンツもスッキリとした印象に。

 

デニムシャツを腰巻にしたコーデ。シンプルでありながらスニーカーで程よい遊び心を出しています。

 

URBAN RESEARCHのノーカラーデニムシャツにストライプのシャツを合わせた着こなし。

淡い色でまとめられており、春らしい軽やかな印象に。

 

デニムシャツと黒ニットの相性は抜群。赤のスニーカーを取り入れることで落ち着きすぎないスタイルに。

 

黒のワークキャップと白のスニーカーのコントラストが◎

 

ネイビーのスラックスを取り入れ全体的に同系色で合わせた組み合わせ。

ゆっくりとした休日に是非挑戦したい着こなし。

 

 

ベーシックだからこそ奥が深いジーンズパンツ

デニムのアイテムといえば真っ先に名前が挙がるのがジーンズパンツ。基本のアイテムだからこそ奥が深い。

 

そんなジーンズパンツのコーデを掘り下げます。

 


ジーンズ以外を黒でまとめたコーデ。パンツとニットのバランスの良いゆったり感が◎

 

GUのブルゾンにZARAのジーンズパンツを合わせたコーデ。ブルゾンのカーキとデニムの色が春らしさを出しています◎

 

ネイビー&ブルーコーデ。geen label relaxing限定の ReebokのINSTAPUMPの独創的なフォルムがコーデのポイント。

 

 

上級編デニムオンデニム


さて、次は応用編。デニムアイテムを2種類以上組み合わせた着こなしを見ていきましょう♩

 

デニムジャケット×ジーンズパンツ。2つのアイテムの色の濃さのレベルを合わせることで統一感のある印象に。

 

足元を白で外した着こなし。あえて見せる白のソックスがポイント。

 


タイトなジーンズパンツはロールアップすることで軽やかな印象に。パーカーでラフさを演出しています◎

 

淡い色で全体的に統一されたコーディネート。春らしい陽気にぴったりのライトな着こなし。

 

 

春は思う存分デニムを楽しめ


 

いかがでしたか?四季の中でも一瞬で過ぎてしまう春。

後悔しないように思う存分デニムコーデを楽しみましょう!