【気持ちを新たに】春に欲しいメンズスニーカーおすすめ7選

シュン

春に彩る、自分の足元。

  いよいよ4月。 新しい季節を迎え、気分を一新。 桜の開花など春の兆しが見える今日この頃。   出典元 shutterstock.com   そんな時、何かと新しいものを揃えたくなるのは人間の性なのかもしれません。 春に向けて服を新調する時のワクワク感は、想像よりも遥かに楽しいものであることに間違いないでしょう。   『おしゃれは足元から』という言葉もあるように、何を着るにしても足元の彩りは大事。 今回は春にオススメのスニーカー特集ということで、Boy.編集部が厳選したスニーカーを7つご紹介します。   靴選びの一助になれば幸いです。    

Boy.編集部厳選|オススメスニーカー7選

 

1. Reebok CLASSIC – VENTILATOR SUPREME EC

春,メンズ,スニーカー,おすすめ,ブランド,画像

出典元 reebok.jp

  1つ目はまずこちら、『Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)』のVENTILATOR SUPREME ECです。  

1990年、着地から蹴り出しまでのスムーズな足の動きを補助するモーションコントロール性能の高いランニングシューズとして開発されたベンチレーター。 サイドのメッシュウィンドーは圧倒的なベンチレーション(通気性)を確保するなど、当時では最先端のテクノロジーを搭載し、デザイン面においても高い評価を得たシューズ。 モノトーンを基調としたシンプルな配色ながらも、ヌバックレザーとバリスティックナイロンを採用し上質さを感じる洗練された1足です。

引用元:wunder HP

  今年のトレンドカラーであるグレーを施したシューズを履けば、一気に気分は春色に。   ・商品ページ    

2. adidas Consortium – Tubular Doom PK Special Forces

春,メンズ,スニーカー,おすすめ,ブランド,画像

出典元 sneakerwars.jp

  2つ目は、adidas Consortium』の Tubular Doom PK Special Forcesです。  

独特なソールデザインで人気を博している「adidas Originals」の”Tubular”シリーズ。その最新作”Tubular Doom”が特殊部隊のギアから着想を得たデザインにアップデート。 アッパーにはブーツを彷彿させるサンドカラー、アウトソールにはクリーンなオフホワイトを配し、特殊部隊を思わせるデザインとモデルが持つ機能性を見事なまでに融合。 砂漠と都市空間という異なる環境のどちらにも対応してくれそうな最先端のフッドギアに仕上がっている。発売は3月19日(土)から。 引用元:warp web_特殊部隊を彷彿させる注目作!

  全体をサンドベージュで統一した”Tubular Doom”。 「SPECIAL FORCES」と名付けられ、特殊部隊が使用する機器からインスピレーションを得たカラーリングとなっており、様々な地形や環境でも対応可能な機能性、快適性、耐久性をアピールする狙いもあるようです。   人とは違った靴が欲しい方にオススメ。   ・商品ページ    

3. NIKE SPORTSWEAR – NIKE AIR MAX ULTRA M

春,メンズ,スニーカー,おすすめ,ブランド,画像

出典元 sneakerwars.jp

    3つ目は、NIKE SPORTSWEAR』のNIKE AIR MAX ULTRA Mです。   今年復刻を果たして話題を呼ぶ”NIKE AIR MAX BW”を元に、超軽量な履き心地を追求し、モダンな雰囲気にモディファイ。 マーク・パーカーが過去にデザインした”VENGEANCE”、”VORTEX”、”VECTOR”の意匠が随所に盛り込まれたスニーカー好きにはたまらないデザインとなっています。   ・商品ページ    

4. BROOKS HERITAGE – BLUE BLUE CHARIOT

  4つ目は、BROOKS HERITAGE』の BLUE BLUE CHARIOTです。  

アメリカが誇る名門ランニングブランドとのスペシャルコラボレーション。 「BLUE BLUE(ブルーブルー)」とアメリカの100年の歴史を持つ名門ランニングブランド「BROOKS(ブルックス)」の復刻コレクションである『BROOKS HERITAGE(ブルックス ヘリテージ)』とのコラボレーションが実現。 「BROOKS HERITAGE」のメンズカジュアルブランドとのコラボレーションは今回が初となります。 コラボレーションのモデルは、「BROOKS HERITAGE」の代表作【CHARIOT(チャリオット)】です。 引用元:seilin online shop 商品紹介

  2014年に100周年を迎え、アメリカのランナーから絶大な支持を集めるランニングブランド『BROOKS』。 同ブランドの復刻ライン『BROOKS HERITAGE』とデニムを中心にしたオリジナルウェアを展開している日本のデニムブランド『BLUE BLUE』とのコラボレーションモデルです。   BLUE BLUEオリジナルの国産本藍デニムをサイドのアイコンやヒールなど至る所に使用し、ソールやタンにレッドを配することでお互いのブランドイメージを活かしたマリンな雰囲気の漂うトリコロールカラーに仕上がりました。   ・商品ページ    

5. CONVERSE ADDICT – CHUCK TAYLOR

春,メンズ,スニーカー,おすすめ,ブランド,画像

出典元 diverse-web.com

  5つ目は、『CONVERSE』のCHUCK TAYLOR NH HIです。   CONVERSEの究極のシューズライン『CONVERSE ADDICT』の2016SS。 尾花大輔氏がデザイナーを務める『N.HOOLYWOOD COMPILE』とのコラボや春らしいカラーリングをまとったシューズがリリース。   CHUCK TAYLOR NH HIはスエード仕様にしたことで雰囲気がガラリと変わりました。 1960年代のチャックテイラーに見られるシルエットやディテールはそのままに、現代的、機能的にアップデート。   ・商品ページ    

6. adidas x White mountaineering – ZX FLUX PLUS

出典元 keeeeen.com   6つ目は、adidas x White mountaineering』のZX FLUX PLUSです。   今シーズン世に放たれた、adidas Originals「ZX FLUX PLUS」を『White Mountaineering (ホワイトマウンテニアリング)』が大胆にアレンジ。 大きなロゴをあしらったシュータンバンドや、3本ラインでアディダスらしさを表現したヒールなど、そのこだわりは比べるものがないほど。 アート作品のように美しく、表現力のある仕上がりが見所。   ・商品ページ    

7. Nike – Air Huarache Black Python

  7つ目は、Nike』のAir Huarache Black Pythonです。   アッパーのパーツにスネーク柄を落とし込む変化球のあるデザイン。 そこにレザーとスエードを組み合わせた、エアハラチのプレミアムモデルとなっています。 ブラックという一見無機質な色味も、柄や素材に変化をつければ新鮮な印象を与えてくれる、この春一押しのモデル。  

 

気分は春色。靴を変えて街へ繰り出そう!

  いかがでしたでしょうか。 新しい靴を履けば、自分の気持ちも新鮮に。 自然と背筋も伸びる気がします。   お気に入りの一足が見つかりますように。      

関連記事

●おしゃれに楽に過ごしたい。そんな方におすすめの記事がこちら♪ トレーナーの着こなしは春のメンズのおしゃれには不可欠!   ●新生活の心構えとは!そんな方におすすめの記事がこちら♪ 【もうすぐ春】新しい環境で個性を発揮し輝くためには