Boy.[ボーイ] | カッコイイが集まるメンズファッション

  1. Boy.[ボーイ]
  2. エンタメ・音楽
  3. 【バカ騒ぎ必至】最高の夏になる夏フェス特集2016<関東>

【バカ騒ぎ必至】最高の夏になる夏フェス特集2016<関東>

  • 目次

【バカ騒ぎ必至】今年の夏はこそ夏フェスに参戦!

今年も夏がやってきた!

今回は、音楽で最高にバカ騒ぎしたいパリピのための「夏フェス特集」!!

今や、多くのロックフェスが開催されていますが、何が違うの・・・?

そんな方に向けて、それぞれにしかない魅力の数々を分析し、厳選して、ご紹介します!

まだ間に合う!夏を彩る三代ロックフェス<日程順>

●8/6.7.13.14

 <ROCK IN JAPAN FES.2016>

ロックフェスといえば、「ROCK IN JAPAN

___日本最大のフェスに皆が集う、その魅力とは?

①4日間で約200組の有名アーティストが勢ぞろい

・・・有名アーティストから普段テレビに出ないようなアーティストまで、4日間で200組のアーティストがパフォーマンスします。

ここでしか会えないアーティストの歌が聴けるのもロッキンならでは。

②約20万人動員するスケールの大きさ

・・・二つの大きなステージがその規模の大きさを物語っています!!

③多種多様なオフィシャルグッズと美味しいフェス飯

・・・カラフルなオフィシャルグッズは、多くがコラボ商品。

ここでしか手に入らないものもたくさん!!

また、体力勝負の野外フェスに、フェス飯がエネルギーを与えてくれます!!


 

まだ間に合う!ロッキンに急げ!

日程 8/6(土).7(日).13(土).14(日)
場所 国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4)
チケット代 13000円〜
URL http://rijfes.jp

●8/20.21 

<SUMMER SONIC  2016>

新しい形態・「都市型フェス」を確立した通称「サマソニ」。

また、国内初の関東・関西の2大都市での同時開催。

これによって、都会で働く忙しい大人野外ロックフェスとの距離をグッと近づけること人成功した。

サマソニの魅力といえば、国内外の大物アーティストが参戦すること!

ガンズ・アンド・ローゼズ、アレステッド・ディベロップメント、ザ・ドアーズなど伝説のアーティストが復活を遂げるその 瞬間を目にすることができる場所でもある。

ロックの歴史的瞬間をその目で!

日程 8/20(土).21(日)
場所 QVCマリンフィールド&幕張メッセ
チケット代 16500円〜
URL http://www.summersonic.com/2016/

●8/26.27.28 

<SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2016>

1996年に日比谷野外大音楽堂からスタートした歴史ある

SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER
富士山を望む山中湖畔という絶好のロケーションという点で注目されています。

[Advertisement]

世界文化遺産での野外フェス」として夏の風物詩となって参りました。

もちろん、出演者も、会場に色を添えるアーティストばかり。

「自然と音楽が最高のコラボレーション」を体感しに行きましょう!

日程 8/26(金).27(土).28(日)
場所 山中湖交流プラザ きらら(山梨県南都留郡山中湖村平野479-2)
チケット代 10000円〜
URL http://www.sweetloveshower.com/index.html

ライターおすすめ!一度は訪れたい夏フェス4選

●8/11

<旅祭 2016>

旅祭」は「世界を体感する 旅の野外フェス」として、今年で11年目。

こちらのフェスの魅力は、音楽だけでなく、トークやパフォーマンスを楽しめる点。

友達とお酒を飲んだり、芝生の上で寝転がったり。

__音楽で体を動かしたり、トークで笑ったり、パフォーマンスで感動したり。

これぞ、

1日中、笑顔で居られるフェス!!

日程 8/11(木)
場所 お台場・潮風公園/太陽の広場 野外特設会場
(東京都品川区東八潮一・二番)
チケット代 4800円〜
URL http://tabimatsuri.com/2016/

●7/16〜8/21

<コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽ライブ>

毎日日替わりライブが楽しめる「コカ・コーラ SUMMER STATION

ステージと一体になれる距離感が好評で、なんといっても「無料ライブ」なのも魅力の一つ。

高層ビルに囲まれたオープンアリーナで、豪華アーティストと一体になって盛り上がりましょう!!

日程 2016年7月16日(土)〜8月21日(日)
場所 コカ・コーラ SUMMER STATION LIVEアリーナ(六本木ヒルズアリーナ)
チケット代 無料
URL http://www.tv-asahi.co.jp/summerstation/area/arena/live/

●7/1〜8/31

<音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2016>

由比ヶ浜の夏の風物詩ともなった「音霊 OTODAMA SEA STUDIO

ビーサンのまま、水着のまま、楽しめるのが魅力で、なんといっても毎年パワーアップを続け、年々豪華になっています。

なんと約62日間毎日全力で、日替わりライブを行っています!

「ライターイチ押しの夏フェスです!」

日程 7/1(金)〜8/31(水)
場所 音霊シースタジオ(神奈川県鎌倉市由比ガ浜4丁目)
チケット代 各日程による
URL http://otodama-beach.com/2016/

夏の思い出を、友達と、家族と、恋人と。

いかがでしたでしょうか?

夏の風物詩である野外フェス。

これを読んだ方全員に、

「最高の夏が訪れますように!!」