Boy.[ボーイ] | カッコイイが集まるメンズファッション

花柄シャツが似合わないは勘違い?間違いと着こなしのコツ&コーデ集

fashion | 2017.5.3

花柄シャツを着こなすのは難しい?

 

「花柄シャツって何だか難しそう…」そう思われている方も多いのではないでしょうか?実際、「怖そう」や「派手」といった声は非常に多いように感じます。ですが花柄は、大手のセレクトショップではもちろん、国内外の様々なブランドがこぞって採用しています!

最近では花柄の中にも、たくさんの種類が存在しています。例えば、大きな花を大胆に取り入れた柄のシャツや、小さな花の模様が全体に施されているデザインのものなど、非常に数多くの花柄が世の中には存在しています。中でも「リバティー社」が手がける「リバティー柄」は非常に有名ですね。大手セレクトショップのオリジナルのシャツでも、頻繁に採用されています。

今回ご紹介する内容を見ていただくと、花柄シャツを取り入れることによって、より魅力的なコーディネートを作ることが出来るはずです!「相手にこんなイメージを与えたい!」や「今までと違ったコーディネートに挑戦したい!」という方は必見です!きっと、ファッションをより楽しめるきっかけとなりますよ!

 

花柄シャツの「似合わない」を作ってしまう3つの間違いとは?

 

間違いその①:シルエットがタイト過ぎる!

 

 

花柄シャツで注意しておきたいのはやはり「シルエット」ですね。画像のようなゆったりとしたシルエットが好まれます。ゆったりとした花柄シャツは相手に「余裕のあるイメージ」を与えることができる、非常にモダンなシャツなのですが、細身になった途端「時代」を感じてしまうのも特徴です。細身の花柄シャツは少し「チャラついたイメージ」にもなってしまいがちなので、基本的には避けるのが良いでしょう。

 

間違いその②:柄が若々し過ぎる!

 

 

やはり花柄シャツは、メインでもある「花柄」のチョイスも非常に重要です。今年は画像のような「ボタニカル柄」が非常に評判が良く、トレンドとしても注目されていますね。ですが、やはり花柄選びはセンスが重要なので、所謂「花柄シャツ初心者」の方には、その選び方が難しいポイントになってきます。

そこで、避けておきたい柄は「ハイビスカス」や「ポップなグラフィック」のような花柄です。若々しい雰囲気のある花柄は、選択肢から外しておきましょう。これらはもちろん取り入れ方によっては素敵な柄なのですが、あまり大人な印象を受ける柄ではなく、どうしてもヤングな印象になってしまいがちです。

 

間違いその③:くすんだ色合いは避けよう!

 

 

画像のような、少しくすみがかった色合いは上級者向けです。レトロな雰囲気のあるシャツはすごく素敵なのですが、かなり難易度が高いです。上手く着こなしができないと、単に古めかしい雰囲気になってしまうだけなので、初心者は避けておいて間違いないでしょう。

ポイントとしては、古着屋などで扱っているものはレトロな雰囲気の物が多いので、セレクトショップ等でその年のオススメを聞いてみましょう。古着屋に置いてあるものは、大体90年代のアメリカやフランスなどで流行になっていた花柄を中心にセレクトしているはずです。今の時代のコーディネートにこれらを取り入れるには、その時代の雰囲気も掴んでおかないと難しいので、慣れてからのお楽しみとして取っておきましょう。

 

花柄シャツの3つの着こなしのコツをおさえよう。

 

ポイント①:インナーとして取り入れる!

 

 

花柄シャツはそのインパクトを利用して、インナーとして取り入れても非常にオシャレです!これなら派手な柄であっても、しっかりとその印象を落ち着かせることができますよね。コーディネートを考える上で、このような見え方のバランスの取り方は非常に重要です。

また、インナーとして取り入れる際は、上に着るジャケットやブルゾンの色合わせも非常に大切なポイントです。画像のように、柄とジャケットの色のトーンを合わせたコーディネートは非常に取り入れやすく、初心者でも再現しやすいのでオススメですよ!色合わせに関しては「色相環」というものがあるので、それを勉強しながら組み合わせを考えてみるのも良いですね。

 

ポイント②:オープンカラーをチョイスする!

 

 

「オープンカラー」とは、襟の部分が開いているデザインのことを言います。一枚で着るのももちろん良いですし、上からジャケットを羽織って「きちっと感」と「抜け感」を取り入れた、バランスの良いセンス溢れるコーディネートもオススメです!

普通のシャツと違い首元が開いているので、着ていてもストレスフリーなのが魅力的です。「オープンカラーシャツ」はシャツの中でもリラックス感溢れるアイテムとなっており、トレンドを押さえた多くの花柄シャツがこの形を採用していますよ!ぜひ一着は押さえておきたい形です。

 

ポイント③:シルエットはゆったりで!

 

 

花柄シャツは何と言っても「リラックス感」が非常に大切です。画像のような、少し大きめのサイズ感を選ぶのも良いでしょう。この画像の場合は生地感も非常にテロっとしており、程よいラグジュアリーさを感じさせていますね。生地選びは少し難易度が上がるため、まずはゆったりめの花柄シャツを着てみて、しっくりとくるものを選ぶようにしましょう。

ゆったりめの洋服に慣れない方は、どうしてもパンツとの組み合わせに悩みがちですが、ゆったりとした花柄シャツには細身のパンツを取り入れて、コーディネートをしっかりと引き締めてあげましょう。「ゆったりしたトップス」と「細身のパンツ」は他のどんなコーディネートにも取り入れやすいので、ぜひ活用してみましょう!

 

花柄シャツの「今っぽい」着こなし集

 

 

派手めな花柄シャツを上手くニットと組み合わせ、落ち着きのあるコーディネートに良いアクセントを与えていますね。もしも花柄がない場合、全体をブルー系統の色で統一していてオシャレではありますが、はっきりとした花柄のシャツをインナーに挟むことによって、こなれた感じをプラスしています。「なんだかメリハリがないなー…」と悩んでしまう時に、花柄を取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

出典元 zozo.jp

 

一見ハードな印象を与えそうな柄ですが、見事にパンツの色で柔らかい雰囲気に仕上げています。ブラックベースの花柄は少し威圧感のあるデザインが多いため、しっかりとパンツやメガネなどの小物でバランスを取るのが大切です。「なかなか上手くいかない…」といったときには、色の薄いデニムと合わせてしまっても良いですよ。色落ちしたデニムの抜け感と、少しハードな印象の花柄シャツで、上手くバランスが取れるはずです!

 

 

チェックとの組み合わせの柄で、ストレートな花柄ではないですが、注目すべきは「色のトーン」です。このコーディネートは、非常に上手くシックに着こなせています。まず、メインとなるシャツのトーンに合わせて、メガネやハットなどの小物を「モノトーン」に統一しています。一見派手なシャツですが、モノトーンに統一するだけで、とても落ち着きのある男性が演出できますね。色もブラックがメインなので、挑戦しやすいコーディネートですね。

 

#ladmusician#2017ss

@ladmusicianがシェアした投稿 –

 

大きな花柄を大胆にあしらったシャツに、爽やかなホワイトのパンツを合わせています。袖や身幅に余裕のある、非常にルーズなシルエットのシャツに、あえてワイドパンツを合わせていますね。「ここまでゆったりしたもの同士を合わせるのはどうなのかな?」と思われるかもしれませんが、色がブラックとホワイトでしっかりとメリハリがつけられているので、野暮ったさを感じさせないコーディネートとなっています。

 

#ladmusician#2017ss

@ladmusicianがシェアした投稿 –

 

丈の長い花柄のシャツを主役に持ってきた、大胆なモノトーンコーディネートです。花柄シャツのように、それだけでコーディネートの印象を与えられるアイテムを主役に持ってくるときは、他のアイテムは落ち着きのある物を選ぶのが鉄則です。画像の場合だと、パンツもブラックのスキニーパンツ、シューズもブラックにしており、シャツの花柄を上手に際立たせています。一見普通の組み合わせに見えますが、非常に計算されたコーディネートですね!

 

花柄シャツの今季オススメはこれだ!

 

● LAD MUSICIAN

 

価格:¥34560(税込)

 

 

詳細はこちら

 

今シーズンの「LAD MUSICIAN」の花柄シャツは必見です。花柄シャツを使ったモダンなコーディネートをするには、やはりシルエットの大きさが大切ですが、このシャツは身幅や袖のゆったり具合が絶妙です。非常にセンスのある花柄がしっかりと前面に出ており、男の色気を演出してくれますよ!コレは個人的にも非常に気になっているシャツで、LAD MUSICIANらしいセンスあるモードを楽しんでみたいですね!

 

● MARNI

 

価格:¥85320(税込)

 

出典元 www.marni.com

 

詳細はこちら

 

MARNI(マルニ)は毎シーズン、非常にユニークなアイテムを数多く展開していますが、今シーズンの花柄シャツは必見!MARNIらしいユニークな花柄を全体に取り入れており、イタリアのブランドらしい芸術性溢れる逸品です!ポップな柄なのに、子供っぽくならないのが魅力的ですね。筆者もMARNIのアイテムはいくつも持っていますが、今シーズンの花柄シャツは今までにない程よい「ゆるさ」を感じさせます。着ているだけで気分を高めてくれそうですね!

 

● UNDERCOVER

 

価格:¥45360(税込)

 

出典元 www.makes.jp

 

詳細はこちら

 

こちらは「UNDERCOVER」の花柄シャツです。プリント自体もよく見てみると、たくさんの花を取り入れた柄になっています。柄の雰囲気は非常にヨーロッパテイストのものになっていて、非常に高級感漂う一着。UNDERCOVERは毎回派手なアイテムをよく発表していますが、今シーズンもその勢いは衰えていません!クラシカルで上品な男を演出したいのであれば、押さえておいて損はないでしょう!

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?今回はいくつかのポイントを踏まえてご紹介しましたが、花柄シャツの可能性は無限大です!今回紹介しきれなかったコーディネートもたくさんありますが、ここまで読んで下さったみなさんには、何か新しいアイデアが浮かんだのではないでしょうか?他の人達と差をつけるためにも、花柄シャツを大胆に取り入れたコーディネートを是非楽しみたいですね!今年の春夏は「花柄シャツ」必見です!