Boy.[ボーイ] | カッコイイが集まるメンズファッション

【意外と多い】決定版!女子校出身女子のオトし方

love | 2017.5.15

私、女子校出身なんだ…

 

ちょっと気になっている女の子からそう言われたら、あなたはなんて返しますか? 「秘密の花園って感じだね!」「じゃあ、男性経験ないんだね!」…? 中学生または高校生と、多感な時期のなかで過ごしてきた環境が違うのですから、おのずと性質も共学女子とは変わってくるもの。

孫子曰く「彼を知り、己を知れば百戦危うからず」。そう、恋愛も戦と同様、リサーチが不可欠なのです。本記事では、女子校出身女子特有の傾向と対策を紹介していきます。

 

【予備知識】女子校ってどんなトコ?

https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/three-beautiful-high-school-students-long-300510395
出典元 www.shutterstock.com

 

女の子しかいない学生生活ってどんなものなのでしょうか? 閉ざされた扉の内側がはたしてどのようなものなのか、気になるところですよね。予備知識として、その実態を頭に入れておきましょう。

 

1.男の子に飢えている

実際本当です。帰り道に他校のカップルと遭遇しようものなら、一斉にガン見します。特定の彼氏がいる人ももちろん中にはいますが、いたってマイノリティ。ちなみに女子校時代に彼氏がいた経験のある女の子はある種のプライドを持っています。

 

2.上下関係があまりない

自分の母校にはいわゆる、「カースト」が存在しなかった、と主張する女子校出身者がほとんど。かわいい、スタイルが良い、などとそれだけが評価される対象ではないということも、女子しかいない空間における大きな特徴です。

ハデも地味もみんな揃って仲が良く、隔たりがない学校が比較的多い傾向にあるようです。

 

3.「共学に憧れるけど女子校でよかった」感

これは、多くの女子校生が共有している感覚として良いでしょう。共学に憧れる、男子をくれ、男が欲しいとなんだかんだ言いながらも母校愛や女子校愛が強いのです。”もしも共学だったら妄想”の行きつく果ては、いつも決まって「まあ、女子校も楽しいけどね」。

そんなことを言いながらスティックメロンパンをかじります。

 

4.男の目を気にしないがゆえのガサツさ

閉じることが出来ない足、笑いながら叩いてしまう手、洗われぬ体操服。子孫繁栄の為、異性の目というのは常に張り巡らされているべきものであると痛感します。「私は種として退化している」ときづきハッとする事もありますが、すでに手遅れ。

そう、女子校出身者は慣れない異性との接触に不安でいっぱいなのです! いくつかポイントは抑えることができたでしょうか。次は、そんな女子校出身者の落とし方を紹介していきます。

 

【狙った恋の落とし方】

https://www.shutterstock.com/ja/image-vector/love-invitation-card-valentines-day-balloon-552750508
出典元 www.shutterstock.com

 

上記の通り、女子校出身者に共通する性質「男に慣れていない」。これは小学校や中学校から女子校でも、高校から女子校の場合でも、大差ないと考えてよいと思われます。「共学は恐ろしいところ」という意識がすりこまれている彼女らに好かれるにはどうしたらよいのでしょうか?

[Advertisement]

 

1.女子校に対するネガティブイメージを否定させる!

ポイントは、「女子校ってどんな感じなの?」と漠然と聞くよりも、「女子校ってちょっと怖いイメージあるなぁ。」とか、「女子校って楽しいの?」とか、女子校に対する負のイメージを「実際どうなの?」と聞いてみることです。

「えー!そんなことないよ!」「偏見だよ!女子校って楽しいんだよ!」と強く否定しにかかったら勝ちです。きづけば女の子は饒舌になっていることでしょう。案外、「えー!そんなことないよ!!」ネタは、どんなに話しベタな女の子でも話しやすいものなのです。

 

2.男らしさをアピールしてみる

運動会の大道具も、教科書の入った重いダンボールも、キャンプのテント撤収も、あらゆる力仕事を男の子の手を借りずやってきた女子校女子。雑用は何でもかんでも自分でやろうとしがちです。

そんな時に「いいよ、俺やるよ」と言われると、嬉しさと感動で胸がいっぱいになるでしょう。もしも嬉しさが顔にでていなくても、内心「これが男の子かぁ…!」と感極まっているはずなので安心してくださいね。

 

3.一瞬だけ密着してみる

男子が「そこにいる」感覚は、女子校で過ごしていると、当然のことながら消えていきます。ですので、男の子とあまりにも近い距離のまま長いあいだ居続けると、あはれ、女子校女子は気がおかしくなってしまうでしょう。

そこで、オススメしたいのが、「一瞬だけ密着」戦法です。ボールペンをあえて女の子の足もとに落とし、拾う際にサッと密着してすぐに離れる。腕相撲で瞬殺してみる。窓の外にいる鳥を指差して、「あそこ、あそこだよ」とちょっと密着してみる、など…。

急に、しかも “一瞬だけ” 近寄られると、女の子の脳が「驚き」を「ドキドキ」と勘違いして全身「恋に落ちた」状態にさせてしまうのです。 

 

【ちょっと危険】ここだけは気をつけて!

https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/portrait-disgusted-woman-460354567

出典元 www.shutterstock.com

 

ここまで、女子校女子の扱いやすいところのみ取り上げてきましたが、だからといってあなどってはいけません。女子校女子の恐ろしい点、それは彼女らの妄想力のたくましさにあります。つまり、全体的に「理想が高い」傾向にあるのです。

男の子に慣れていない、ということは、熱しやすく冷めやすい、少しのことで幻滅してしまうといった危険性もはらんでいるのです。となると、どうしたらいいのか?

まず、はじめから急ぎすぎないことです。いきなり高みを目指すのではなく、まずは友達として仲良くなってしまいましょう。友達以上恋人未満として一定期間付き合っていけば、ちょっとのことでは幻滅されにくくなるはずです。

「まずは仲良くなろう」意識をいつも以上に持ってくださいね。

 

HOW TO LOVE 女子校女子!

https://www.shutterstock.com/ja/image-photo/young-couple-jumping-drawing-connected-hearts-90374245
出典元 www.shutterstock.com

 

いかがでしたでしょうか。女子校女子の傾向と対策を知ることはできましたか? 「フツウとはちょっと違う」というプライドを持ちがちな女子校女子なので、その点も考慮しながら上手に接していってくださいね。

千里の道も一歩から。まずは一歩踏み出して、仲良くなってみてください。(下心は隠して!) Boy. はそんなアナタをいつでも応援しています。