Boy.[ボーイ] | カッコイイが集まるメンズファッション

この夏は、リネンアイテムでオシャレに涼しく。

fashion | 2017.7.14

目指せ「リネン男子」

いよいよ夏本番。暑くてだんだん薄着になってきましたが、だからこそ夏ならではのオシャレを楽しみたいですよね。

今回のテーマはずばり「リネン男子」です!

出典元 www.muji.net

 

リネン素材のアイテムが様々なお店で販売されていますが、皆さんはリネン素材のアイテムはお持ちでしょうか?

世間では ”リネンは女性が夏によく着る’’ ”年齢層が上のイメージ”といったイメージもあるようです。しかし、リネンのアイテムは夏にぴったりで快適&オシャレなんです!

皆さんも、リネンをさらっと着こなす爽やかリネン男子になりませんか?

今回は知ってるようで知らないリネンという素材についてと、そのおすすめポイントやおすすめアイテムを紹介します。さっそく見ていきましょう!

 

リネン男子への道
その一:リネンを夏に着るべき理由を知るべし。

そもそもなぜ夏になるとリネンのアイテムが売られるようになるのでしょうか?理由はその夏にぴったりな素材にありました!

理由① 吸水性、発散性に優れている


出典元 www.muji.net

 

リネンは、亜麻(アマ)の繊維を原料とした織物の総称です。薄手で肌に優しく、また、コットンやシルクよりも吸水性・発散性がリネンの方が優れているので、夏にぴったりなんです。
汗をかいてもすぐに吸ってくれて、乾きもはやいので、暑い日でも快適に過ごすことができますよ。

理由② 独特の風合いがある

出典元 www.muji.net

リネンには他の素材にはない、独特の優しい風合いがあります。洗濯には注意が必要ですが、丈夫で、長く使えば使うほどさらに良い風合いがでてきます。どんなものでも長く使えばだめになっていくもの。その中でリネンは使えば使うほど味がでてきてくれるんです。

今年買ったものも来年、再来年には、さらに味のある素敵なものになっていることでしょう。

リネン男子への道
その二:トップスを着こなすべし。

 

リネン素材について、夏に着るべき理由がわかったところで、さっそくBoy.的おすすめリネンアイテムと、その着こなしを紹介します。トップスからボトムスまでその種類の豊富さには驚かされます。
まずはトップスをチェック。

1.リネンシャツ

リネン素材のアイテムとして定番なのがやっぱりシャツ。素材が特徴的だから一枚でも様になるし、なにより着やすいです。夏場に気になる襟元の汗もリネンなら解消してくれます。そのナチュラルな印象を生かしたスタイリングを楽しみたいです。

 

MARGARET HOWELL SHIRTING LINEN _ ¥29,000(+tax)


出典元 www.margarethowell.jp

シンプルながらも襟元とボタンのデザインが特徴的なシャツです。白シャツも、素材がリネンだと肌なじみも良いです。タックインしやすい形で、インナーとして着てもかさばりにくいです。

 

無印良品 フレンチリネン洗いざらしシャツ _ ¥3,990(tax in)


出典元 www.muji.net

素材の良さと着回しやすいデザインに定評のある無印良品のリネンシャツです。使われているフレンチリネンは、リネンの中でもフランスで育った最高級の麻素材なんです。なかでもブラックのお色味は、麻素材のおかげでブラックながらも軽やかな印象を与えてくれます。コストパフォーマンスも抜群!

 


出典元 wear.jp

リネンシャツを使った着こなしをチェックしてみましょう。オールホワイトコーデもリネン素材で軽やかです。サイズ感のあるパンツが際立つコンパクトなシャツの選び方が素敵です。このようにリネンシャツはジャストサイズの物を選び、ボリュームのあるパンツを合わせるのが今年らしいです。

ロゴTシャツにリネンシャツを合わせたコーディネートです。こちらは女性のコーディネートですが、このようなモノトーンのコーディネートは男性がしてもカッコいいです。このようなお色味での組み合わせはカジュアルになりすぎないところがオススメポイントです。

2.リネンカーディガン

夏には暑く思われがちなカーディガンや羽織りものも、リネン素材なら大丈夫。涼しげで清潔感もあるし、知的な印象もあって、女性ウケも良いはず。彼女だけじゃなく、彼女のお母さんへの印象もバッチリなはず。

BEAMS リネンショールカラーカーディガン_¥8,640(tax in)


出典元 zozo.jp

リネンカーディガンはTシャツの上に羽織るだけで知的な印象があります。ボーダーなどの柄アイテムとの相性も良いので、インナーを選びません。『BEAMS』のカーディガンは襟元が畦編み(あぜあみ)になっていておしゃれです。

 


ここで『ANN DEMEULEMEESTER(アン ドゥムルメステール)』の2018春夏の最新ルックをチェックしてみましょう。こちらのガウン、なんと素材はリネンとシルク。自然に風になびいてくれるリネンの素材感が素敵です。一流ブランドでもリネン素材は注目されていることがわかります。

 

同じく2018春夏コレクションより、ヨウジヤマモトのセットアップ。こちらの存在感のあるセットアップの素材もリネンなんです。独特のデザインのアイテムも素材がリネンなので非常に軽やかで軽量感があります。こういった柄のアイテムも取り入れたいですね。

 

リネン男子への道
その三:ボトムスを履きこなすべし。

 

柔らかくてさらっとしたリネン素材のボトムスは、気楽な雰囲気だからこそ、おしゃれに履きこなす男性は本当にカッコイイです。おすすめアイテムと着こなしのポイントを紹介します。

1. アンクルパンツ

リネンパンツで多い形がアンクルパンツ。太もも周りにゆとりがあり、足首にかけて細くなっていくデザインで、足首が少し出るのですっきりとスタイルが良くみえます。ウィメンズにも多い形です。

Paul Smith リネンアンクルトラウザーズ_¥25,920(tax in)


出典元 www.paulsmith.co.jp

リネンのナチュラルな光沢と上品な風合いが魅力のアンクルパンツです。シルケット加工により、ハリコシのある風合いが強調されています。ポール・スミスならではの上品で美しい一枚です。

 

  1.  2. ワイドパンツ

リネンパンツで珍しいながらもおすすめなのがワイドパンツ。トレンドの全体的に太めのデザインで、足と布の間に隙間が出来るので意外と涼しく過ごすことが出来ます。リネン素材が珍しいカッコいいアイテムはこちら。

AMERICAN RAG CIE 2タック ワイドテーパードパンツ_¥12,960(tax in)

出典元 zozo.jp
麻素材にタックを入れることで綺麗なドレープ性が生まれています。腰回りはボリュームがありますが、裾回りをすっきりさせることでキレイな見え方になるように調整されています。さらに裾回りにはアジャスターをつけることで、気分によって太さを調整できます。ジョッパーズパンツ風のシルエットにできたりと、気分で変えられるのがうれしいです。

 

AMERICAN RAG CIE 綿麻 オールインワン_¥17,280(tax in)


出典元 zozo.jp
レディースでは定番のオールインワンはメンズではなかなか珍しいですよね。そんな中でこちらの商品はファッション性に特化したデザインで、しかも素材が麻なので涼しいし、とてもカッコいいです。
ウエストでブラウジングできるようになっているので、ウエストをすっきり見せる穿き方や腰穿きでゆったり見せる穿き方ができるように調整できるスグレモノです。


出典元 wear.jp
リネンのパンツを使ったコーディネートをチェックしてみましょう。全体的に淡いトーンのアイテムで統一されていてまとまりがあります。リネンの素材をいかしたナチュラルな色味が全体のコーディネートを底上げしてくれます。


出典元 wear.jp
ベスト、パンツにリネンアイテムが使われたコーディネートです。暗めなお色味ながらも軽やかな印象があります。スニーカーやインナーに白を効かせることで全体的に非常にお色味のバランスが良いです。リネンはサコッシュなどのカジュアルなアイテムとも相性が良いです。

これであなたもリネン男子〜センハナ的まとめ〜

いかがでしたか。夏にぴったりなリネン素材のアイテムやその着こなしを紹介しました。清潔感があって、涼しげで、なおかつ知的な印象を与えることができるリネン。「リネンは女性っぽい」というイメージをくつがえすカッコいいリネン男子になって、夏のおしゃれを楽しんでくださいね!