【春夏の必須アイテム】メンズショーツの”今年風”着こなし♪

fashion | 2015.3.31

 

遂に春到来♪ショーツを履こう*

出典元 wear.jp/wear9020/7335623/

出典元 wear.jp/wear9020/7335623/

今年はショーツを一足早く履いてみませんか?

毎年暖かくなってくると必須のアイテムのショーツですが今年は例年とは少し違った着こなしが流行の予感?

今回は最先端の今年のらしいショーツの着こなし方をたっぷり紹介しちゃいますよ◎

 

 

ルーズシルエット×ペールトーン

今年のコレクション(2015ss)を見ていて目立ったのが太さのあるルーズなシルエットと淡く中性的なペールトーンカラー


太もものシルエットが隠れるくらいゆったりとしたパンツは涼しげでとても爽やかです。

 


色合いもあえてはっきりとしない、でも全体を引き立たせる明るめの色をもって来ることで季節感抜群です♪

 

 

柄物も多く、ボーダーやストライプが色の切り替えで大胆に入ったものが多い印象です。

昨年や一昨年のようなリゾート系の花柄などでなく徹底してプレーンなデザインが特徴的。

 

 

丈感も比較的長くひざ下あたりまで覆い隠すよようなものが多いです。

合わせるアイテムとしてはシンプルな無地のレザーの短靴かサンダルが多くノームコアの影響を引きずっています。

 

中でもネイビー・ブルー・ホワイトは大本命

様々な雑誌でも言われている通り今年のトレンドカラーはネイビー・・ブルー・ホワイトの3色。

特に全身を同系色でまとめた着こなしが多く見受けられます。

色で変化をつけない分、素材感やシルエット、細かい柄でおしゃれを楽しむのが上級者です。

ジャケットに細かくストライプ柄が入っているのがおしゃれ。ツヤ感のある素材で一気に高級感が増しています。

 

 

長い丈のソックスも多く見うけられました。

 


フォーマルな着こなしの外しアイテムとしても注目です。

背景にあるのは”リラックス感のあるモード”

こうしたトレンドの背景にある共通点は”リラックス感のあるモード”というキーワードです。

全身の色を統一しプレーンな雰囲気で統一しつつも素材やシルエット・丈で抜け感を出す着こなしです。

小物や足元も昨年までのスニーカーブームは踏襲しつつも高級感のある装いが気分のようです。

 

今年の春〜夏は大人っぽさを意識したモードな着こなしで過ごしてみてはいかが?