『スケシュー』のブランド8選+スケシュー24足をご紹介

Boy.公式

ねえ? スケシュー履いてみない?

出典元 vansjapan.com

寒さが増して、本格的に冬になりつつあるこの頃、どんなファッションを楽しんでしますか?

トップスとボトムスばかり優先され、”シューズ”は意外と後回しにしちゃっていませんか?

「ブーツか革靴にしようかな」「シューズは去年と同じでいいや」「まだ決めていない」

上のように、まだはっきりと決まっていない方、多いのではないでしょうか?わかります、その気持ち。しかし!おしゃれはヘアースタイルからトップス、ボトムス、シューズ、アクセサリーのトータルで組み立ててこそ生まれるもの! 1つでも欠けてしまうと、おしゃれのバランスが崩れてしまいます。なので、私は足元にまでこだわりを持っている人こそおしゃれな人だと思っています。

前置きはこんなところにして、本題にはいっていきましょう.

今回はそんなシューズの紹介です。みなさんに質問です。「スケシュー」というアイテムを耳にしたことありますか?

何割の人が「はい」と答えるのかは推測でしかできませんが、あまりいないのではないでしょうか? では、聞いたことないあなた! 今から、スケシューについてみなさんが疑問に思うことをお答えし、おすすめのブランドを8つとそのブランドのスケシューを3つずつ紹介します。なので、特に秋口のシューズ決まっていないそこのあなた。

ねえ? スケシュー履いてみない?

 

スケシューのQ&A

出典元 vansjapan.com ――スケシューってなんなの?

スケシューとはスケートボード用のシューズのことです。

――スケシューとスニーカーの違いって? スニーカーは基本的に歩くことを目的とした構造になっているのに対し、スケシューはスケートボードをするために作られています。なので、頑丈につくられていたり、靴ひもが切れにくくするための構造であったり、アスファルトやコンクリートなどの衝撃を吸収するインソールを使っています。 ――スケシューの魅力は?

スケートボード用ということもあって「機能性」があることに加えて、足元をかっこよく見せる「デザイン性」やコーデに組み合わせることで一味違った雰囲気を出せる「おしゃれさ」を兼ね備えている点です。

――スケシューの価格帯は?

5,000円〜15,000円で、とてもリーズナブルな価格帯です。

――スケシューって”ストリート系”以外に合うの?

答えは”はい”です。 スケートボード=ストリート、この方程式は誰もが頭にいだくことでしょう。それなら、スケシュー=ストリートなんでしょ、って思ってしまうのはコーデの可能性を狭めてしまってもったいないです。ストリートはもちろんのこと、その他のスタイルにも合わせられることができるのがスケシューの良さであり、面白さです。

スケシューを使ったコーデもある、ストリートファッションの紹介はこちら。

スケシューを使ったストリート以外のファッションの紹介は次回紹介したいと思います。

抑えるべきスケシューブランド8選

1 VANS(バンズ)

出典元 vansjapan.com

スケシューブランドの定番である、「VANS」。定番と銘打たれる、デザイン性、機能性に関しての安定したかっこよさは、スケートボードをやっている人はもちろん、スケートボードをやらない人までもを魅了します。

初めてスケシューを取り入れようという人はVANSから取り入れてみましょう。   ●HALF CAB \11,000(税抜き) 出典元 vansjapan.com 商品はこちらからチェック!→http://www.abc-mart.net ●OLD SKOOL DX \6,500(税抜き) 出典元 vansjapan.com 商品はこちらからチェック!→http://www.abc-mart.net ●AUTHENTIC 出典元 vansjapan.com 商品はこちらからチェック!→http://www.abc-mart.net  

2 NEW BALANCE(ニューバランス)

出典元 shop.newbalance.jp

スニーカーは男女問わず人気を博している「NEW BALANCE」。スニーカーばかりが人気になり、あまり知られず、意外と思うかもしれませんが、NEW BALANCEもスケシューを出しています。人気を博しているデザイン性はスケシューでも健在で、かのスケートボードを趣味としている野村周平さんのインスタでもNEW BALANCEのスケシューは度々アップされています。 そんなNEW BALANCEのスケシューをみていきましょう。

ARTO 358 BGT ¥8000(税抜) 出典元 shop.newbalance.jp 商品はこちらからチェック!→www.storesnewbalancejp.com   ●598 BSG ¥11,500(税抜) 出典元 shop.newbalance.jp 商品はこちらからチェック!→www.storesnewbalancejp.com   ●PRO COURT 212 TAB ¥7000(税抜) 出典元 shop.newbalance.jp 商品はこちらからチェック!→www.storesnewbalancejp.com

3 HUF(ハフ)

出典元 hufworldwide.jp

アメリカ発のスケートボード、ストリートファッションを中心に、色あせないヴィンテージデザインや実用性のあるデティールを落とし込んだアイテムを展開する「HUF」。スケートボードを中心にしているだけあって、機能性はもちろんのこと、男の子が「カッコいい…」と、つい、惹きつけられてしまうような独特のシューズのシェイプはシティボーイの足元をカッコよくしてくれるでしょう。

DYLAN SLIP ON FOG ¥15,120(税込) 出典元 hufstore.jp 商品はこちらからチェック!→http://hufstore.jp   ●HUPPER 2 LO CREAM / BLACK ¥14,904(税込) 出典元 hufstore.jp 商品はこちらからチェック!→http://hufstore.jp   ●CLASSIC HI JPN MUSTARD [MOON STAR] \20,520(税込) 出典元 hufstore.jp 商品はこちらからチェック!→http://hufstore.jp  

4 adidas(アディダス)

出典元 shop.adidas.jp

「アディダス」の知名度は言わずもがな、だけど、アディダスのスケシューの知名度はいかほどでしょうか。あんまりアディダスのスケシューに対するイメージがつかないからこそ、アディダスの新たな一面が見れて面白いと思います。この機会にぜひスケシューで魅せるアディダスをチェックしましょう。

●スケートボーディング マッチコート  ¥12,960(税込) 出典元 shop.adidas.jp 商品はこちらからチェック!→http://shop.adidas.jp   ●スケートボーディング アディイース  ¥7452(税込) 出典元 shop.adidas.jp 商品はこちらからチェック!→http://shop.adidas.jp   ●スケートボーディング シューズ  ¥9072(税込) 出典元 shop.adidas.jp 商品はこちらからチェック!→http://shop.adidas.jp

5 NIKE(ナイキ)

出典元 nike.com スニーカーの代表格である「NIKE」。「エア マックス」「エア ジョーダン」等々をこよなく愛する方も多いでしょう。そんな方にぜひみてもらいたいのが、ナイキのスケシューです。ナイキのスタイルを崩さずに、スケシューとしての要素がミックスされているので新たなNIKEの顔がみえることは間違いありません。 あなたのツボになるシューズを筆者が選りすぐった3選がこちら。   ●ナイキ SB エア ズーム ステファン ジャノスキー エリート HT ¥9504(税込) 出典元 store.nike.com 商品はこちらからチェック!→ https://www.nike.com ●ナイキ SB ズーム ステファン ジャノスキー スリップオン ¥10800(税込) 出典元 store.nike.com 商品はこちらからチェック!→ https://www.nike.comナイキ SB ブレーザー ヴェイパー ¥10,800(税込) 出典元 store.nike.com 商品はこちらからチェック!→ https://www.nike.com

6 Emerica(エメリカ)

出典元 emerica.com

私が今一番心がゆさぶられ、注目しているスケシューブランド「Emerica」。アメリカ生まれの当ブランドは外国ならではの洗練された、外国に対して憧れを抱かせる”カッコいい”をストレートに表現してくれます。ここでは伝えきれないその魅力、

今回は3選しか紹介していないですが、ぜひともホームページで他のアイテムを見てもらいたいです。 ●RL RESERVE X TRUMAN $89.95 出典元 emerica.com 商品はこちらからチェック!→https://www.emerica.com   ●INDICATOR LOW $74.95 出典元 emerica.com 商品はこちらからチェック!→https://www.emerica.com   ●WINO CRUISER X SRIRACHA $59.95 出典元 emerica.com 商品はこちらからチェック!→https://www.emerica.com

7 DC(ディーシー)

出典元 dcshoes.jp

スケートボーダー達の絶えず変化するニーズやアイデアを受け入れつつ、違った視点で新しいアイテムを生み出すDC。そんなDCのスケシューはスケートボーダーに限らず、万人に愛されるデザインのもので溢れています。価格帯もリーズナブルなので、初心者の方にも取り入れやすいと思います。

さあ、そんなDCのおすすめ3選みていきましょう。   ●Evan Smith シグネチャーモデル EVAN SMITH S ¥10,800(税込) 出典元 dcshoes.com 商品はこちらからチェック!→https://www.dcshoes.jp   ●Wes Kremer シグネチャーモデル WES KREMER 2 S ¥10,800(税込) 出典元 dcshoes.com 商品はこちらからチェック!→https://www.dcshoes.jp   ●SWITCH S ¥8,640(税込) 出典元 dcshoes.com 商品はこちらからチェック!→https://www.dcshoes.jp

8 converse(コンバース)

出典元 converse.co.jp

最後に紹介するのは、このデザインを嫌う人などいない、おしゃれな人は一足は持っている「converse」。みなさんが想像するconverseのシューズとは少しデザインが異なるconverseのスケシューは、かっこよさに加えて、おしゃれさとどことない温かみが感じられるのが特徴です。

チェックしたら、converseのスケシューの虜になるまでに時間は要さないでしょう。   ●XL CHEVRONSTAR PC TWST R OX ¥14,040(税込) 出典元 shop.converse.co.jp 商品はこちらからチェック!→http://converse.co.jp   ●XL CHEVRONSTAR CK TWST R OX ¥12,960(税込) 出典元 shop.converse.co.jp 商品はこちらからチェック!→http://converse.co.jp   ●CX-250 SU OX ¥12,960(税込) 出典元 shop.converse.co.jp 商品はこちらからチェック!→http://converse.co.jp

さあ! スケシューを履いてみよう!

出典元 vansjapan.com

いかがでしたか?  あまり、親しみが無かった「スケシュー」との距離が少しでも縮まってくれたら嬉しいな、と思いながら紹介していきました。

また、親しみのあるブランドであっても、スケシューという視点からみてみると、新たな発見があったりして、シューズに対してやそのブランドに対しての視野が広がったのではないでしょうか? 記事を通して、少しでも興味をもったブランドやシューズが見つかった、あなた! さあ!  スケシューを履いてみよう!