【理系男子の君と検証したい。】本当に理系男子はモテないのか?

love | 2017.9.28

【検証】本当に理系男子はモテないのか?

出典元 shutterstock.com

 

 

「理系男子」。
それはなぜかチェックシャツがかぶってしまう集団。

数字や自然界の摂理を追い求めているうちに、気がつけば女心という簡単な心理が全く理解できない。

置かれた環境は共学大学であるはずなのに、なぜか女子率一桁%(学部による)の、ここは監獄である。

課題と研究、塾講師や家庭教師のアルバイトに明け暮れる日々。女子との関わりは皆無。

唯一LINEで繋がっている女子といえば、母とリア充な妹。

そんな理系男子の君を救いたい。「理系 モテない」で検索してこの記事にたどり着いてしまうくらい、恋愛コンプレックスを捨てきれない君を切実に救い出したい。

今回は、ネタではなく本気で。モテない理系学生の君を分析。現役女子大生の私がモテ術を捧げます。

では、検証を始めましょう。

【モテない理系|検証①】コミュニケーション能力について

出典元 shutterstock.com

研究発表となれば、止まらない口。しかし女子を目の前にすると、全く動かない口。別人のようなギャップをもつ理系男子の君の口。「なぜだろう?」と少し考えてみれば当然のこと。

普段研究室や授業で会う友達との会話といえば、研究・単位やばい話7割 ゲーム・画面の中のアイドルの話2割 日常会話1割。ほぼ理系にしか分からない理系の会話で笑い合う日常に、女子との共通の話題など見つかるはずない。

 

だからといって、謙遜することはありません。いつもの君こそ愛おしい。そんな女子は意外と多い。

 

コミュニケーション能力①止まらない研究分野のお話

 

私の実体験。話題に困り、気軽に聞いてみたつもりだった。それだけだった。

 

 

 

私「どんなこと研究してるんですか?」

 

理系男子君「◯◯の先進技術で、◯◯のために〜〜〜〜(以下省略。純文系脳の女子大生には全く理解できず)」

 

私「(とりあえず)すごーーーーーい!!」

 

理系男子君「いや分かってないでしょ?(キレ気味)」

私「」

 

 

理解できたら逆におかしい、専門用語のオンパレード&早口の解説。一度ここで深呼吸して落ち着きましょう。

 

 

自分の生活の半分以上を捧げる専門研究には並々ならぬ熱意と知識を持つ理系男子の君。

 

 

その熱意は、すごく尊いのです。居酒屋バイトとサークルの飲み会に明け暮れる大学生よりも、研究に一生懸命な君のまっすぐな姿勢はすごく愛おしいのです。

 

 

 

だからこそ、少しだけ口調をゆるめて、その研究が生活をどう変えるのか、噛み砕いて教えて欲しい。

 

 

 

世界の未来を変える理系男子の研究話で、単純女子大生を落としましょう。小学生に教えるつもりで、専門分野を噛み砕いて話すことなど理系男子には簡単なこと。知らない世界を見せてくれる男性に女性は弱いです。女子大生だって攻略は簡単。

 

 

コミュニケーション能力②理論を通したい=理屈っぽいになるお話

 

「女心と秋の空」というように、変わりやすく感情の起伏が激しいのが女性の特徴。女心の基本は全て感情論。一方、理系男子の君はいつでも理論的。全ての決断には過去をデータ化し、分析した数字を用います。

 

「明日のデートは、天候や気温を考慮して室内の水族館。調べたところ混雑時間を避けた朝11時に品川駅高輪口待ち合わせがベストだね」なんてデートプランも、女子の「だって映画の気分なんだも〜〜ん」という感情論の前では全く効力を持たないという、この世の不思議。

 

 

 

ここで大切なのは「どうして?」と理詰めすることではありません。ベストな方法を提案するあなたは完璧。でも、女子は正解や最適な方法が欲しているのではなく、自分の気持ちを受け止めてくれる、懐の深さがほしいだけなのです。

 

 

 

そもそもの終着点が違ったと分かれば、理系男子の君はきっと納得するはず。意見のすれ違いは基本、女心とのすれ違いだと割り切りましょう。

 

 

 

【モテない理系・検証②】ファッションを中心に外的要因

出典元 shutterstock.com

 

外見にこだわりがない。もしくはこだわりがすごく強い。

 

 

 

という両極端な傾向が目立つ理系男子のファッション周りの外的要因。

 

 

 

ぶっちゃけ女子大生が一番気にするポイントである容姿。とはいえ特別お顔が整ったイケメンである必要はありません。心理学的には「初頭効果」と呼ばれる第一印象。見た目が優れていれば内面さえも補正されてしまう「ハロー効果」と呼ばれる作用も期待できます。生まれ持った容姿をうまくいかす、ファッションを効果的に作用させていきましょう。

 

外的要因①Amazonで服を買うこと。

 

研究資材の調達も兼ねて、Amazonを毎日のように利用する理系の君。

 

 

そもそも外見にこだわりがない。そのためファッションも足りないときだけ、適当にAmazonで選ぶ。

 

 

 

こだわりは無いが、何となくシンプルなモノを選ぶ自信も無い。

 

チェックやボーダーなどの柄やワンポイントにキャラクターものを選びがち。

 

 

 

そんな君は、まず店頭でのショッピングに出かけることから。

 

時間対利益を考えれば、ネットでの買い物がベストだが、自分の魅力を最大限に引き出すためには、まず”似合う”ファッションを知ることが最重要事項。

 

 

 

最初から似合わないと決めつけず、気軽にいつもは覗かない系統のお店に入って手に取り、試着もしてみましょう。

 

 

外的要因②母に頼ること。

そもそも外見にこだわりがない男子がたどる普遍的かつ悲劇の道といえば、全てのチョイスを母に任せること。

 

 

 

ここでの重要なポイントは母は嬉々として息子の世話をしてくれること。

 

いつまでも母のお世話になるのは…と言いながらも多忙な毎日のなかで何かと頼ってしまいがちな理系男子の君。

 

 

 

思い切って頼る人を変えてみましょう。頼るならば年齢の離れた母や父より、年齢の近いショップの店員さん。

 

彼らは”似合う”ファッションを見つけるプロです。自分のこだわりがあるのなら、それも伝えて。

 

 

 

こだわりを捨てる必要はありません。少しだけ、誰かの力を借りて生きましょう。

 

 

【モテない理系・検証③】ゼミを中心とした環境要因

出典元 shutterstock.com

 

高校は3年間ほぼクラス替えのない理数クラス。もちろん女子率が2割を割り込むことなど常識。数少ない女子の中でも、”本当の意味で”恋愛対象にできる女子は…? オタサーの姫の実力には常々疑問が残る。

 

 

 

週5日フルコマの授業と研究室での研究をこなす理系男子の君。バイトは恋愛関係に厳しい塾講師か家庭教師。インカレサークルだって結局男同士でつるんでしまう。当然女子との出会いも会話も皆無。

 

 

環境要因①研究室・バイト・学部の女子率からみる出会いの現状

 

合コンやアプリの出会いは何となく納得がいかない。そのため誘われても断る。「俺はいいや〜〜」となぞの余裕を見せる。この監獄を抜け出せば、この研究がうまくいけば、きっと可愛い可愛い彼女があらわれる。そんな日を夢見る多忙な日々。

 

 

 

でもここはひとつ冷静に未来の話をしよう。理系男子の優秀な君は当然、就職先には困らない。研究室からの紹介なんかで、簡単に決まってしまう。しかし、その先はどうだろう?職場によっては現状の女性の割合を下回ることもしばしば、、、。今、女子との出会いも関わりもないのに、環境を変えれば全てがうまくいくのだろうか?

 

 

 

もちろん可能性は無限。決めつけでは未来に希望も持てないが、ここで最も問題なのは女子との出会いが無いことを環境のせいだと諦めていること。

 

 

 

まずは出会いの場に出向くことから。合コンや飲み会、目的の見えないBBQにも積極的に行きましょう。結果に結びつかず無駄な時間に思えても、何気なく繋がった縁が、未来の自分を変えてくれる人になるかもしれません。そういった意味では研究や勉強で自分を高めるのと同じく、コレは未来への投資。
リターンが見えづらくても今はただ実行を続けてみること。

 

 

【結論】モテない理系男子、君の未来は?

出典元 shutterstock.com

 

ここまで辛辣な言葉で語ってきましたが、私はもともと理系男子の君が好きなのです。

 

 

 

話がうまくなくても、花火は化学反応だと語られても、水族館よりヨドバシカメラでテンションが上がってるのを見ても、なんだか愛おしいと思えます。私には理解できない難解なコードや数式で未来を変える、君を心から尊敬できるから。

 

 

 

全ての事象に仮説と検証を繰り返す君ならば、きっとすぐにモテる理系男子に変身できますよ。

 

 

 

以上、検証終了。君からの結果報告を待っています。