話題の「ノームコア」なら断然白Tシャツがおすすめ!<メンズ編>

Boy.公式

「超フツー」が最高のおしゃれ

昨年あたりから「ノームコア」「エフォートレス」「ミニマリズム」「ぬけ感」「こなれ感」という言葉よく耳にするようになりましたね。 要は「頑張るおしゃれ」が一周回って「頑張らないおしゃれ」がキテるみたいです。     「シンプルをかっこよく見せる」かっこよさ。 シンプルなアイテムを使う分、着こなしで魅せなければいけないため、個性がでます。 色サイズ形までとことん拘って、おしゃれを楽しみたいですね。  

 

もう一つ抑えておきたいのが「白」

今年はブルー系や白が引き続き人気ですが、白には特に注目が集まっています。   白は今年の大本命、デニムとの相性も抜群。 白アイテムを取り入れるだけで一気に今年っぽさが出せるので、同じ色でもデザイン違いを沢山揃えたくなっちゃいますね!  

 

ノームコア×白=「白Tシャツ」

そして最近、ノームコアや白の流行のせいか、白Tシャツが大流行しています。ある日の授業では私も含めたクラスの殆どが白Tシャツで、「体操着か!」と突っ込みたくなった程です。笑   そこで今回は流行の「ノームコア」と「白」の基本アイテム、白Tシャツを見ていきましょう! 着こなし方からデザインの選び方、おすすめのお店紹介までとことん掘り下げていきます。白Tシャツ購入の際は是非参考にしてください♪   こだわりの末にゲットした白Tシャツはこの夏みなさんの相棒となってくれ事間違いなしです!  

 

どう着る?噂の白Tシャツ。

ではさっそくおすすめの着こなしを紹介します!  

デニム×白Tシャツ

今年一番キテるデニムと白Tシャツを合わせて流行ど真ん中。 白Tシャツを買って一番最初にやりたいコーデNo.1ですね!  

腰巻きシャツ×白Tシャツ

パンツに白Tシャツじゃ物足りない …そんなあなたには腰巻きシャツがおすすめ。 1アイテムプラスするだけでこなれ感がでますね!  

ブルー系×白Tシャツ

今年は引き続きブルー系と白が人気。 それなら両方使っちゃいましょうのコーデがこれ。 ツートーンでキマってます!  

スポサン×ロゴ入り白Tシャツ

最近よく見るスポーティースタイルを攻めるならおすすめはこれ。 スポーツブランドのロゴTシャツとスポーツサンダルで作ったスポーティー感を、フルレングスのパンツで程よく抑えています◎ モノトーンで統一感を出してるとこも最高にかっこいい!  

クラッチバッグ×革靴×白Tシャツ

Tシャツ一枚だとラフすぎておしゃれに見えない、、そんなあなたにおすすめなのがこのコーデ。 クラッチバッグと革靴でカジュアルアップしています。 「シンプルすぎるな」と思ったと時はかっちりめアイテムを取り入れる事でバランスが取れます◎  

ソックス×サンダル×白Tシャツ

ノームコアの代表的アイコンとも言えるソックスとサンダルの組み合わせ。 チノパンのかっちりさを上手くカジュアルダウンしています◎白Tシャツとの相性はもちろん抜群。  

セットアップ×白Tシャツ

無地のセットアップに無地の白Tシャツ。究極なまでにシンプルに徹してた洗練コーデ。 足首を見せてカジュアルダウンしてるこなれ感もグッド◎ ちょっとキレイめにいきたい時に最適です。  

でも選び方が分からない!!

では、サイズ感と基本的なデザインごとの違いを見ていきましょう! まずはサイズ感から。  

ぴったりサイズ

カジュアルでセクシー、ワイルドな印象ですね。 筋肉に自信のある人におすすめです◎  

ゆったりサイズ

ぴったりサイズと比べ、こなれ感やリラックス感が出ます。 こちらは細マッチョな人におすすめ。 ではデザインも比べてみましょう。  

クルーネック

いわゆる丸襟。 最もベーシックな形で、カジュアルな印象を与えます。  

Vネック

大人っぽく、セクシーな印象です。  

Uネック

クルーネックの襟が広くなったのがこの形。 クルーネックのカジュアルさとVネックのセクシーさを兼ね揃えています。

  ということで、 ここでは基本的なサイズ感やデザインを比べてきましたが、一口に白Tシャツと言っても物によって質感やデザインが異なります。 形が好きで買ったけど、着てみたら透けてしまう…なんて事も。 買うときは実際にお店にいって、着てみて、しっくりくるものを選ぶのがいいでしょう!   でも、どんなお店で探せば良いのかわからない!

おすすめ白Tシャツ紹介

まずは有名なあのブランドから。

 Polo Ralph Lauren

カジュアルの代名詞、ラルフローレン。胸元のポニーでシンプルを格上げしちゃいましょう! 値段の目安は6000 円程度。  

GAP

ファストファッションと言えばこのブランド! 低価格で透けないことで定評があります。 価格の目安は3000 円程度。   次は「無地Tシャツなんかにお金をかけたくない」というあなたに。  

無印

あまりおしゃれなイメージのない無印はTシャツは盲点になりがちですが、実はおしゃれなメンズの愛用者が多いんです。

このモデルさんが着ているシャツも無印。 値段の目安は1000円位。  

ユニクロ

安さの定番ユニクロ。 こちらは既に愛用している人も多く、パックに入ったTシャツ「パックT」が話題になっています。

  値段はなんと500 円。 質も値段も凄すぎると、女性のメンズパックT愛用者が続出中です。

  しかし上には上が… 最後はユニクロの500円にも納得しないあなたに、とっておきのお店を紹介します。  

tshirt.co.jp SHOP(中目黒)

ライターが友人のおしゃれさんに教わった無地Tシャツ専門店。 高品質のTシャツを1枚258円〜で売っています。 HanesやChampion、anvilといったアメリカのブランドから日本のブランドまで取り揃えられており、Tシャツだけで80型各40色以上の品揃え。お気に入りの一枚が見つけられそうですね!

〒153-0061 東京都目黒区中目黒1-4-5 03-3760-3626 東急東横線 東京メトロ日比谷線「中目黒駅」より徒歩5分 営業時間:(月〜土)12:00〜20:00 (日・祝日)12:00〜19:00 定休日:不定休 出典元:tshirt.co.jp  

いかがでしたか? 調べていると、最近のおしゃれメンズは白Tシャツなどのシンプルなアイテムはブランドに拘らず、安く抑える傾向があったように思えます。 デザインには拘りつつも出費を抑えられるとこは抑え、他のおしゃれに回す。賢いおしゃれの楽しみ方かもしれません。 みなさんもこの夏、白Tシャツを一枚ゲットしてみてはいかがでしょうか。  

「究極の普通」 で自分らしさを見せつけて

 

 おまけ

実は白Tシャツ、流行っているのはメンズの間だけじゃないんです。 女の子達の間でも人気爆発中!ということで、女の子達の白Tシャツコーデも集めてみました!   カップルで「今日は白Tシャツ×◯◯の日♪」なんて決めてデートをしたらかわいいですよね! 完全なペアルックには抵抗を感じる人でも似たアイテムを使うだけならハードルが下がるのでは?

  以上!白Tシャツ特集でした!!