ノースフェイス着こなし

Boy.公式
気温も冷え込み、そろそろ本格的なアウターが欲しいこの季節。 今回は、機能性だけではなく、豊富なデザインやファッション性も兼ね備えたノースフェイスのダウンを紹介します。 冬のアウターといえば、黒が定番ですが、カラー別にスタイルを紹介していきます。

黒のダウンジャケット

出典元 wear.jp 黒で統一したスタイル。 わずかに見えるインナーの白が、重くなりがちな黒のスタイルを和らげてくれる。 出典元 wear.jp レザーのダウンジャケット。 ダウンジャケットはモコモコになる印象がありますが、素材がレザーの為、通常よりすっきりとした印象。 コラボアイテムなど種類が豊富なのもノースフェイスの良いところですよね。 出典元 wear.jp 帽子と靴を同系色で合わせてあげることで統一感のあるスタイルに。 程よいボリューム感のあるファーが、顔まわりを引き締めて見せてくれます。

赤のダウンジャケット

出典元 wear.jp ニット帽+VANSのスニーカーでストリートスタイルに。 カーキのカーゴパンツも赤のダウンジャケットと相性バツグンです。 出典元 wear.jp 黒のパンツと合わせてあげればすっきりとした印象に。 靴はベージュを選んで落ち着いた雰囲気にスタイリング。 出典元 wear.jp 機能性抜群なノースフェスのダウンジャケットならTシャツ1枚でも保温効果はバッチリ。 黒ではなく紺色のパンツをチョイスすることにより、こなれ感がアップ。

黄色のダウンジャケット

出典元 wear.jp スポーティーな着こなし。 グレーのパンツとの相性も◎ 出典元 wear.jp インナーにボーダーを取り入れてあげるだけで、綺麗めスタイルが完成。 出典元 wear.jp レオパード柄のダウンジャケット。 個性が強いアイテムなので、他はシンプルにコーディネート。

迷彩柄のダウンジャケット

出典元 wear.jp 迷彩柄は存在感バツグン!取り入れるだけで、着こなしのアクセントに。 他のアイテムはシンプルにまとめましょう。 出典元 wear.jp スウェットを合わせてラフな感じに。 気取らない休日の大人スタイル。 出典元 wear.jp スラックスと合わせてあげれば、キレイめで大人っぽいスタイルに。

今週のまとめ

お気に入りの1着は見つかりましたか? ノースフェイスなら機能性だけでなく、高いデザイン性によりスタイリッシュな着こなしが楽しめます。 寒さに負けずに冬のおしゃれを楽しみましょう。 保存保存