【聞けないけど知りたい!】女子大生のSEXに対する価値観完全版

Boy.公式

女子って下ネタとか話すの?

女の子ってSEXに興味あるの?女子会で下ネタとか話すの?男に比べて貞操観念とか持つものなの?女子が性についてどんな風に考えているのか、男だとわかりづらいし聞く機会もあまりないですよね。しかし、聞く機会はなくとも、彼女の性に対する価値観をある程度は理解していないと、初Hのタイミングがわからなくなったり、相手を満足させてあげられるSEXができなかったりして、SEX関係のゴタゴタで別れてしまう危険性もあります。つまり、女子の性意識を知ることはとっても大切なことなのです。でも、そんなこと直接聞くわけにもいかないし、どうしようもない…そんな風に諦めていませんか? そんなあなたに朗報です!今回は、現役女子大生である私が、友達と話しているときに感じる、それぞれのSEXに対する価値観を種類別にまとめてみました!女子大生が切実に考えているSEX理論を知って、彼女または気になるあの子がどのタイプなのか、一緒に推測してみましょう。

女子大生のSEXに関する価値観6パターン

高校生という守られた子供空間を出て大人への道へと踏み出す女子大生は、趣味や過去、生きてきた環境によってそれぞれ異なる理想と価値観があります。その様々な考え方を、私の完全な個人的主観ではありますが、おおざっぱに6つに分けてみました。

1.別に大きな理想はないけど、ただ優しくされたい現実派タイプ

一番一般的で、よくいるタイプです。高校時代にも普通に彼氏がいた、または、大学まで彼氏がいたことなくても2年までにできた人に多いです。彼氏との付き合い方も、いたって普通、出会いや付き合う経緯も普通だったカップルにいがちなタイプです。こういうタイプの女子は、SEXだけに限らず彼氏選びやデートにおいても特に理想や願望に執着しません。なので、「最低限優しくしてくれたらそれでいい」そんな風に考えるのです。SEX中にいろいろ気遣われたり優しくされると、女は愛されていると感じ非常に満たされます。これはSEXにおける女が指定する最低限の条件であり、これが守られていないかぎり女の子を満足させられるSEXはできないと考えていいでしょう。

2.初Hは絶対に好きな人とがいい!ガンガン理想を抱く夢見がちタイプ

女子校出身者や、20歳までに一人も彼氏が出来たことがない処女にいがちなタイプです。人は、恋人がいない年月が経つのに比例して理想もどんどんと膨らんでいくものです。「ここまで守ったし、初体験は絶対に好きな人がいい!」という考えをもとに白馬の王子様を待ち続けるタイプです。このタイプの見分け方は簡単で、話すときに「もし○○するなら△△がいい」など、なんでも仮定や理想と一緒に語りがちな、またはふわふわした話が多くて頭の中がお花畑な人は大体このタイプだと思っていいと思います。もしこのタイプの彼女が出来た場合は、その子の友達に聞いたり、普段の会話の中から彼女がどんな恋愛を求めているのか、じっくりと偵察しましょう。

3.処女でいていいのは18歳まで!大学生からヤれる女に転身タイプ

いなさそうで意外と多いタイプで、理想抱きまくり女子と真逆なタイプです。これも、女子校出身者や18歳まで彼氏がいたことがない人に多いです。「ここまで守った」と考える理想女子とは対照的に、彼女たちは、18歳になっても(高校を卒業しても)処女でいることをとっても恥ずかしく思い、気にします。なので、高校卒業までに処女を卒業できなかったら、出会い系やナンパなど適当なところで済ますのです。一度そういう形で済ましてしまえばあとは簡単。SEXというものに抵抗を持たなくなり、彼氏じゃない人と平気でやったりセフレを作ったりと性に奔放になっていく傾向があります。しかし、このタイプにおいて忘れてはいけないのは、「18歳までそういう経験がなかった」ということ。それまではピュアを貫いていたということは、同時に本来はそれなりに理想や夢を持っているということです。セフレとしていると愛のないSEXに落ち込んだりして悩みも尽きず、結局は優しく愛されたSEXをしたいと望んでいます。なので、このタイプと付き合ったときは、ビッチだと一蹴りで終わらせないで、しっかり彼女と向き合い優しい愛撫を心がけましょう。

4.貞操観念ゼロ!性欲強い系タイプ

これは珍しいですが一定数いるタイプです。このタイプにはまどろっこしい説明は何一ついりません。単純にSEXが大好き。ただそれだけなんです。このタイプの人たちは、SEXという行為自体に対して極端に抵抗がありません。なので、「好きな人とじゃなきゃ嫌だ」とか「愛がほしい」とか、そんなことは全く求めないのです。ただ性欲を満たしたいだけ。ただそれだけです。いわゆるビッチでもあるので、女子から嫌われることも多々あります。すぐにホテルに行きたがったりボディタッチが激しい場合はこのタイプである可能性が高いです。言い方を変えればまさにすぐにヤれる女で、なおかつ後腐れもないのでワンナイトなどにはちょうどいいかもしれません。

5.SEXは愛されてる証!勘違いメンヘラ女子

これも意外といるタイプです。最近よく聞くメンヘラ女子に多く、自分に自信のない子がSEXをしたときに「こんな私を抱いてくれる=愛してくれる」と勘違いしてしまうことにより生まれたタイプです。もちろん人によるとは思いますが、男子にとってSEXは性処理であり誰とでもいいからヤりたいと思うことも多いでしょう。それに対して女子は、SEXを愛の証として捉えている人が多いです。特にこういうメンヘラ系女子は、SEXをしてくれる=自分を必要としてくれているんだと思い満たされ、後に依存へと発展していきます。このタイプもザ・すぐにヤれる女。ただ、このタイプの面倒なところは依存しやすいところ。一回間違えてワンナイトをしてしまえば、後腐れなく終わることはなかなか難しいので要注意です。逆に本気で愛してくれる人を求めているし尽くすタイプでもあるので、かまってちゃんな彼女がほしいならいいかもしれません。 メンヘラやその見分け方については以前記事を書いたので、よろしければご覧ください。↓

6.できればしたくない…SEXに全く興味ナシ女子

稀にいるタイプです。このタイプの子たちは本当にSEXに関心がなく、一番手のかかるタイプでもあります。しかし、これは今までのSEXで嫌な思い出があったり相性のいい相手としたことがなかったりなど、SEXに良いイメージがないというケースが多いので、だんだん考え方が変わっていく可能性が高いです。このタイプの彼女ちゃんには、彼女がしたいと思えるまでじっくり待ってあげましょう。

女子の理想に寄り添おう!

いかがでしたでしょうか?女子大生の大体のSEX理論はこの5どれかに収まるはずです。つまり、この5つさえ押さえていれば、もう「彼女がどどんなふうに考えているのかわからない…」と悩む必要がなくなるんです!女子の価値観をバッチリ理解して、彼女にあったSEXをできるように心がけてみましょう。