初デートを必ず成功させるために意識するべき大切な5つのこと。

Boy.公式
気になる女子とデートの約束をした!けれども、初デートとなるとどんなことをすればいいのかわからないのではないでしょうか。 仮に、相手の心を傷つけたりドン引きさせるようなことをしたりしてしまっては2回目のデートはもうないのはもちろんのことなので悪い印象を持たれては困りますよね。 悪い印象を持たれてはいけないだけでなく、初デートでは『彼氏としてアリかナシか』の選択もされてしまうため、初デートはまさに、試験のようなものです。 ぶっつけ本番の1回きりの試験なので失敗するわけにはいきませんね。女子は短時間のデートでもあらゆる言動を逃さず見ています。 初デートを失敗に終わらさないために、初デートが決まったあなたへ気をつけるべきポイントをお話ししたいと思います!

1・デートの場所は行くだけで楽しい場所!

まずデートするのに避けては通れないのはデートの場所決め。初めからお互いの同意でデート先が決まっているのであれば問題ありませんが、まだ決まっていない場合は『行くだけで楽しめる場所』をオススメします。 例えば、遊園地や話題のカフェ、映画館に各地の観光場所。初デートにはにぎわっている場所をチョイスすれば失敗しないで済むかなと思います。 オススメした場所は全て、会話が途切れてしまったとしてもその場所の景色や空気がフォローしてくれる場所ばかりです。行く場所が決まっていなければ『おもしろくない』と思われない場所を選びましょう。

2・送り迎えはしっかりしよう

デートする場所が誰もが行きやすい都心部であればそこまで気にしなくても良いかと思いますが、それ以外の少し遠出となるような場所へのデートはなるべく送り迎えをしてあげた方が好感度はアップします。 家までとはいいませんが、最寄駅まででも相手が拒否しない限りは送り迎えするようにしましょう。「危ないから」と理由をつければよほどの理由がない限り拒否する女子はいないですよ。

3・金は多めにもっていけ

たまにデートをするのに金欠アピールをしてデート代を安く済ませようとする男がいますが、金欠アピールは絶対にNGです。 お金の余裕は心の余裕にも繋がっています。初デートなのにお金の話を出してしまっては「器の小さい人なのかな」と思われてしまいかねません。 もし本当にまったくといえるほどお金がないのであれば資金を調達するか、もしくはデートを延期するかした方が良いでしょう。

4・スマホはあまり触らない

今ではスマホは自分の体の一部になっていて手放せないものになっていますよね。それだけ便利になった代わりに、人と人との会話がとても減ってしまっています。 街中でも複数人でいるのに全員がスマホを触っていて会話がないなんて光景をよく見ませんか。友人同士ならまだ良いのかもしれませんが初デートでそんなことがあってはなりませんよね。 少しでもマイナスポイントになる可能性のある言動は控えるにこしたことはありません。急ぎの用事がない限りはなるべくスマホを見ることはやめましょう。

5・ポジティブな言葉だけをいうようにする

当たり前なことなのですが、ネガティブな言葉が多い人よりもポジティブな言葉が多い人の方が魅力的ですよね。 ネガティブな言葉は自分が発さなくても耳に入るだけで不快な気持ちになる人もいます。仮に不快にならなくとも気分が良くなることはないのでできるだけネガティブな言葉はいわないように気をつけましょう。 日々のストレスで愚痴や不満をいいたくなるかもしれませんが、初デートはなるべく笑顔でいられる時間を長くつくることが次につながるのでネガティブな言葉は心にしまっておくことをオススメします。

【まとめ】

初デート成功のイメージはつかめましたか? 初デートは今後の二人の関係が決まる大きなイベントです。ありのままの自分を見せることも大切ですが、成功率をあげるためには少し計算して初デートを攻略してほしいと思います。 初デートに限らず女子に対してはいつでも『与える続けること』を意識して接するようにすれば悪い印象を与えることはないと覚えておいてくださいね!