聴く音楽もオシャレに!ドライブデートにもオススメHIPHOPアルバム特集

Boy.公式

聴く音楽もオシャレに!ドライブデートにもオススメHIPHOPアルバム特集

音楽ひとつでも、気持ちやモチベーションって変わってきますよね。その時の気分で聴きたい音楽を聞いたり、シチュエーションによってジャンルを変えたり、音楽の楽しみ方は様々です。今回はドライブデートにもおすすめのオシャレなHIPHOPアルバムについて特集したいと思います。「普段どんな音楽聴くの?」なんていう質問にも、オシャレに答えられるような音楽をご紹介します。

A Tribe Called Quest「The Low End Theory」

90年代のHIPHOP界を代表するグループのひとつ「A Tribe Called Quest」。HIPHOP好きには欠かせない存在です。80年代〜90年代に流行したOld SchoolのHIPHOPミュージックは、現代のラップやトラックとは全く違った曲調で、割とゆっくりめのメロウでジャジーな点が特徴的です。ゆったりした気分で聴けるラップなのでドライブデートにも是非おすすめしたいアルバムです。

Kurupt「Tha Streetz Iz a Mutha」

こちらも90年代を代表するラッパーとして有名な「Kurupt」。曲調は割とアップテンポ目なものが多いですが、こちらのアルバム「Tha Streetz Iz a Mutha」に収録されている曲は、アップテンポなものからメロウなものなど様々なので、メリハリのあるセレクトとなっています。あまりゆっくりな音楽だと眠くなるなんて方は、とてもオススメのアルバムです。

Joey Bada$$「ALL-AMERIKKKAN BADA$$」

弱冠23歳という若さで今なお注目を集めている若手ラッパーの「Joey Bada$$」。2017年にリリースされたアルバム「ALL-AMERIKKKAN BADA$$」に収録されている曲は、春や夏にふさわしい涼しげなトラックのものが多く、ドライブ中に流せば海沿いを走っているかのような気分になります。中にはハイテンポでハードなラップもありますが、どこかOld Schoolを思わせるような曲調でおだやかに聴ける点も特徴的です。

JAY-Z「4:44」

HIPHOP界ではレジェンドとも言える有名アーティスト「JAY-Z」。これまで数々のヒット曲を出してきただけあって、JAY-Zの曲を耳にしたことのある方も多いかと思います。「4:44」は昨年リリースされたJAY-Zの最新アルバム。収録曲は新しいものばかりですが、Frank OceanやJAY-Zの実妻でもあるBeyonceがフィーチャリングしている曲も入っています。雰囲気の良いスローテンポな楽曲もミックスされており、聴きやすいのでドライブデートにもおすすめです。

90年代ものにも目を当てて音楽を幅広く楽しむ

今回ご紹介したHIPHOPアルバム特集ですが、90年代に流行した曲も交えています。現代の音楽トレンドを追うだけでなく、HIPHOPでは特に、昔流行したアルバムや曲に焦点を当ててみるとまた新しい発見がたくさんあります。尖ったイメージのあるHIPHOPですが、中にはメロウな曲調のものやJAZZ調の曲など、ゆったりコーヒーを飲みながら聴けるようなものもたくさんあります。歴史のある曲には深みがあり、聴いてて楽しめるので、CDショップに行ったり音楽アプリでリサーチする際は幅広い年代を試してみてください。