大学デビューを必ず成功させる!準備しておきたい3つのこと

Boy.公式
春から大学へ通うにあたり『大学デビュー』を狙っているあなた。 大学デビューをするのなら大学入学前にデビューするための準備をしなければなりませんよね。 しっかり準備しておかなければ「こいつ大学デビューだな」と他の大学生に思われてしまいかねません。そんなこと思われてしまっては恥ずかしいですよね。 そこで今回は大学デビューするために準備しておきたい3つのことをお話しします。 大学デビューはいかにばれないようにデビューするかがポイントです。イケてる大学生になる一歩をここから踏み出しましょう!

身だしなみをきっちりしよう

新たな出会いしかない大学ではみんながみんな初めましての状態なので一番肝心となるのが第一印象です。 第一印象で受け取ったイメージはたとえ友達になったとしても数か月は消えることがありません。 そのため、第一印象がネガティブ印象になってしまうと少しの間は好感度を上げることが難しくなります。 そうならないためにも身だしなみをしっかりして印象を良くできるように心がけましょう! 髪はしっかり美容室で整え、服は流行りをおさえて数着用意しておく。 髪型も服装も詳しくなければ『おまかせ』でお店のスタッフに選んでもらえば良いです。※もちろん徐々に学ぶ必要はあります。 そして自分に強みがないと思っているのであれば笑顔でいる。常に笑顔でいる人は必ず良い印象を持たれます。 とにかく初めての人に会う時はニコニコしておきましょう。

流行りをおさえておこう

大学生といえば若者の代表格です。流行りを知らないと笑われてしまいます。 興味のないことでもひととおりの流行りは理解しておくに越したことはありません。 テレビを見るもよし、SNSを見るもよし、ニュースを見るもよし。その時々の流行りを知ることはとても簡単なことです。 もしも流行りの内容が行動力を求めるものだったとしたら、後れを取らずすぐに波に乗れる準備もしておいた方が良いでしょう。 「大学生はノリが命」ともいわれているくらいなので何にも恐れず、流行りには必ず乗るくらいの精神があれば一番望ましいですね。

コミュニケーション能力を高めよう

大学デビューをせずともリア充人生を歩んでいる大学生たちが必ず全員持ち合わせているものといえば、コミュニケーション能力。 すなわち、裏を返せばコミュニケーション能力さえあれば確実に大学デビューは成功で、リア充の仲間入りができるということです。 そしてコミュニケーションの能力は、高めれば高めるほど、今後の人生が楽しくなることも保障されています。 人と人との繋がりでできている世の中では、コミュニケーションをとることは必須です。 コミュニケーション能力は高いほど生きやすくなりますし、デメリットは全くないといえるでしょう。 さて、コミュニケーション能力を高める方法についてですが、方法はいくつかあります。 ・いろんな人と話す(同じ人とだけ話しても意味がない) ・バラエティー番組を見る(司会者のトーク回しや芸人のトークを研究) ・はきはき話す ・世の中の流れを知っておく(ニュースやSNSから情報収集) コミュニケーション能力を高めるために必要なことをまとめると“相手が理解できる話をテンポよくはきはきと話す”ことを心がけるということです。 なおかつ相手に話を振り、会話のキャッチボールができるようになればより良いですね! 話すことが苦手な人にはかなりハードルが高く感じるかもしれませんが、大学デビューだけでなく就活や恋愛など、さまざまなシーンで役に立ちますのでこれを機に克服することをオススメします。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか? 大学デビューという言葉があるくらいなのですから、大学デビューをしたい(狙っている)人はたくさんいます。 そのため大学デビューすることは全然恥ずかしいことではありません。 でも、急に派手なことをすると大学デビューということを勘付かれて恥ずかしい思いをしたり、失敗に終わってしまったりする可能性があるので、様子を見ながら徐々に自分を変えていくことを意識してくださいね!