【母の日】予算別 感謝を伝えるプレゼント特集

Boy.公式

みなさん、毎年「母の日」してますか?2018年の母の日は5月13日。あらためて日頃の感謝を伝えるのはちょっと照れくさいですが、大学進学や就職を無事終えたこのタイミングで、お母さんにプレゼントを渡してみませんか?今回は、母の日にピッタリな贈り物を予算別にチョイスしてみました♪

予算3000円〜の贈り物

定番の花束

母の日の定番といえば、カーネーションが入った花束。アレンジされているものを買うのもいいですが、せっかくなので店員さんに予算を伝えてオリジナルの花束を作ってもらってはいかが?お母さんのイメージに合わせてメインの花を指定すれば、きっと素敵な花束に仕上がるはずです!

ワンランク上のお菓子

予算3000円〜でもう一つオススメしたいのが、普段は買わないワンランク上のお菓子。ケーキやクッキー、マカロンなど種類は色々。「そんなのどこで売ってるの?」とお悩みのあなた!この価格帯のお菓子は、デパートや百貨店の地下で販売されていることが多いですよ♪街にお出かけの際、お店をのぞいてみてはいかが?

予算5000円〜の贈り物

厳選キッチンツール

料理好きのお母さんへの贈り物でおすすめなのが、セレクトショップなどで販売されている厳選キッチンツール。売り場には、洗練されたデザインと実用性を兼ね備えた商品がたくさん並んでいますよ。プレゼントしたキッチンツールを使って、料理を作ってあげるのもいいかもしれませんね。

買い替えファブリック

昔から使っているクッションやブランケットは、家族の思い出が詰まった大切なもの。でも実はお母さん、買い替えのタイミングを見失っているのかも?思い切ってオシャレなファブリックをプレゼントすれば、リビングに新しい風が吹き込みます。

予算10000円~の贈り物

使える美容家電

フェイスローラーやスチーマーなど、最新技術を応用した美容家電を欲しいと思っている女性は多いもの。日頃のお礼に、ちょっと奮発したプレゼントをしてみるのはいかが?

息抜きレストラン

毎日の食事やお弁当を作ってくれるお母さん。たまには食べることに専念してもらいたい。と思っているあなたにオススメなのが、お母さんをレストランのディナーに誘うこと。向かい合ってゆっくり話せば親子の絆が深まるかも?

迷ったら身近な女性に相談しよう

いかがでしたか?「たくさんあって何を選んだらいいかわからない!」という人は、気になるあの子や女友達に質問してみるのもいいかもしれません。「一緒に買いに行こう♪」と誘ってみれば、新しい恋が芽生えるかも!?