【インスタグラマーと、服。】No.30:アマノ

Boy.公式

日々の生活に自分なりのこだわりもプラスして楽しむヒントを与えてくれる。 そんな彼らに焦点をあて、インタビューするこの企画。 今回は女性インスタグラマーアマノさん(22)が登場。 現在働いている古着屋さんや男子にして欲しいファッションなどお伺いしました。
彼女がいる君も、彼女がいない君も、女の子が普段なにを楽しみに暮らしているか、知っていますか?なにに感動して、怒ったり泣いたり喜んだり。どんなことを考えてるのか?まずは知るところから。 女の子たちが憧れる、女性インスタグラマーさんの話に耳を傾けてみましょう。

ーー現在働かれている古着屋さんのコンセプト、どのような商品を取り扱っているか教えてください

風船ガムの膨らんだ時や駄菓子屋さんで長時間悩んだあの時の様なワクワク感を味わえるといったコンセプトを持ちお店を展開しています。 シンプルなロゴ物のシャツがメインで、アメリカ買い付けならではのオーバーサイズな商品が多いです。

ーー過去に何がきっかけでファッションに興味を持ちましたか

小中高と私服だったので、きっかけはないかもしれません。母が服を好きな人なので、自然と自分も興味を持っていったのかなと思います。

ーー今のスタイルを確立するのにどのような経緯がありましたか

サイズが合わないので叶いませんが、小学生の時の洋服も着たいぐらい好きな服は変わっていないです。 スカートが長くなったり首元がつまってきたり、年々肌の露出は減っている気がしますが、昔の洋服も着方を変えて使い続けているので、持っている洋服の7、8割は5年ぐらい着ています。

ーー今のファッションは何からインスピレーションを受けていますか

参考にするという思考がゼロで、服を買うときは自分に似合うか似合わないかで決めています。自分なりの譲れないこだわりがあるので、それに基づいて洋服を買っています。

ーーファッションで気にかけていること、大事にしていることは何ですか

自分が可愛いと思った洋服を、自分が可愛いと思う組み合わせで着ることと、出したくない所は出さないこと。トップスに使われている色をひろって、全体を構成することが多いです。

ーーよく行くお店を教えてください

気になったお店にふらっと入るタイプなので、京都の御幸町通りを中心に周辺のショップを巡るのが定番です。 カフェは札幌の「COJICA COFFEE(コジカ コーヒー)」が大好きで北海道に行く際は必ず寄っています。

ーー男の子にして欲しいファッション、髪型、髪色はどのようなものですか

ゆるーいシルエットのコーデです。靴や鞄、ベルトなど、小物にもこだわっている人はつい見てしまいます。 髪型は黒髪と金髪が好きです。普段はマッシュでも、たまにセンターパートにしてくれたら最高ですね。

ーー男の子のどんなとこに目がいきますか

コンタクトを外してメガネになったり、あげてた前髪を下ろしたり、オフになって雰囲気が変わる瞬間にめちゃくちゃグッときます。

ーー今年の夏、男の子にして欲しい服装はどんなスタイルですか

白Tとデニム一択です。夏はこれ以上いい服装は無いと思います。清潔感が大事なので、これにスポサンを履くなら靴下も履いて欲しいです。

ーーインスタグラムでの写真のこだわりを教えてください

写真に風が通り抜けるような空気感があること。構図や明るさ、ボケなど、自分が好きな写真の要素はできる限り取り入れています。

ーー尊敬している人はいますか

書ききれないぐらいたくさんいます。やりたいことが明確で、それを貫く人はかっこいいです。

ーー休日の過ごし方を教えてください

基本的に動いていないと調子が出ないので、会いたい人に会いに行きます。ライブ、旅行、近所のカフェであったり、その時により様々です。

ーー最後にアマノさまにとって、どんな男の子がカッコいいと感じますか

周りがちゃんと見えていて、柔軟性がある人間性が高い人。話の引き出しが多かったり、美味しいお店をたくさん知っていたり、物事を円滑に進められる人はまた会いたくなります。洋服に関して言えば、こだわりをもって着る物を選んでいる人は素敵だなと思います。

ーーアマノさんのInstagramはこちら

@amanosanpo