【超先取り!!】秋に向けたライトアウターをチェック!

うちのたいよう

ファッションはいつも“先取り命”!!

7月に入り、30度超えの日もザラになってきました。
ほとんどの人が、夏に向けたファッションを意識しているタイミング。
しかし、オシャレに人一倍気を使うBoy.読者に目を向けて欲しいのは2ヶ月後。そう、9月です。

暖かくなってきた時期にハイブランドが秋冬コレクションを発表するように、今の時期だからこそ肌寒い季節のファッションを考え始めて欲しい!

出典元 wear.jp

そこで特集したいアイテムが“ライトアウター”
そのまま「軽めのアウター」のことですが、トレンチやジャケット、パーカーなど色々な種類のアウターが含まれます。

9月と言えば、まだまだ暖かい日もあったり急に肌寒い日があったり、温度調節が大切な季節。
そこで使えるライトアウターは、楽に脱いだり羽織ったりできるのが魅力です。

今回はライトアウターの中でも、特に使い勝手の良いものを5つ紹介!
秋に向けたオシャレの参考にしてみてくださいね!

きれいめコーデの鉄板!ジャケットスタイル

出典元 wear.jp

シンプルな白シャツと合わせれば、まさに女子ウケファッションの王道◎
素材に関係なくジャケット自体がフォーマルな印象を持つので、バンドカラーシャツや素足にローファーで抜け感を出すのがおススメです!

出典元 wear.jp

カジュアルダウンの方法として、デニムと合わせるのもアリ。
大きめサイズのジャケットに、スキニーデニムを合わせればスタイルアップ効果も狙えます。

ブルゾンを使ったスポーツmixコーデ

出典元 wear.jp

スポーティーな雰囲気のあるブルゾンは、スウェットパンツやスニーカーなどとの相性が抜群。
ラフすぎないようにジャストサイズのパンツを選んで、キャップなどのアイテムをオン。
ちょっとした近場デートにも着ていける、楽チンスタイルです。

出典元 wear.jp

こちらはまさにスポーツmixな合わせ方。
タックの入ったスラックスはきれいめアイテムなので、ジッパーを上まで閉めてしまうことで全体のまとまりが出せます。

ボトムスのチェック柄で秋っぽさも演出。
どんなブルゾンでも合わせやすい万能コーデです◯

素材の違いで差をつける!秋口のトレンチコーデ

出典元 wear.jp

9月と言っても流石にトレンチは暑すぎる…。
そんな時にオススメしたいのが、普通とは異なるタイプの異素材トレンチ

すとんと落ちるような柔らかいテロテロ素材や麻の生地のものを選べば、肌寒い日にも少し暑い日にもしっかり対応できます。
ガウンのように見えるので、ファッション上級者風にコーデがしやすいアイテムです。

出典元 wear.jp

暑苦しく見えないように、“デニム地”のものを選ぶのもアリ!
着丈も短めにすることで、さらに軽快な雰囲気を作ることができます。

パーカーで超簡単シンプルコーデ

出典元 wear.jp

女の子のワンピースと同じく、パーカーはとりあえず着ておけばコーデが完成する超便利なアイテム。
キーチェーンや帽子、ちょっと色味の違うバッグを持つことでオシャレ度を上げることもできます。
袖をまくればちょっと暑い時にも、ささっと対応可能◯

出典元 wear.jp

パーカーのようなプルオーバー(頭から被るタイプの服)は、袖をまくったりしても暑さが気になる人もいるはず。
そんな時は、ボトムスで引き算
短パンやサンダルと合わせて涼しげにすることも着こなしのコツです。

個性派にオススメしたい!KIMONOガウン

出典元 wear.jp

海外でも“KIMONO”として人気の出始めている、前を留めないタイプのアウター
これに当てはまるのが、さらっと羽織れるのが魅力のガウンです。

あまりメジャーなアイテムでないことと、ロング丈のアウターということで挑戦する人も決して多くないですが、実はとても合わせやすい!
チェック柄のガウンならデニムパンツに白TでOK◎
夏から秋への季節の変わり目にぴったりのアイテムです。

出典元 wear.jp

無地の暗め色系を選ぶと一気にモード風の装いに。
ただし、ダークトーンを選ぶと暑そうに見える危険性もあります。
そんな場合は、シャカシャカ系の素材や薄手のものだったり、素材でバランスをとってみましょう。

今すぐ次の季節へ準備を始めよう!

冒頭でも言ったように、オシャレ上級者は常に次の季節に向けたファッションを考えているもの。
しかも、オフシーズンのアイテムはセール中の可能性も高い!

是非、お気に入りのブランドや大手ECサイトで秋に向けたショッピングを始めていきましょう。
掘り出し物がまさかの価格で手に入れられるかもしれません…!