単調になりがちなコーデのスパイスに!【夏×ニット帽】

fashion | 2015.8.2

夏にニット帽!?

 

そうなんです。「ニット帽は冬の物」はもう古いのです。

最近では、麻やコットン素材を使ったものが登場し、夏にニット帽でもおかしくない時代になりました。

 

「そうは言っても暑いんじゃない・・・?」

いやいや、Boy.読者の皆さんなら「おしゃれは我慢から」ということもご存知ですよね☺️はい。

ということで、今回はそんなニット帽を使った夏コーデをご紹介していきます!

 

 

夏×メガネ×ニット帽

 

メガネとニット帽という小物二つを合わせることで、一気に小洒落感を出すことが出来ます。

 

 

メガネとニット帽、そしてサルエルハーフパンツを合わせたコーデ。

Tシャツとハーフパンツだけだと単調になりがちなコーデに、ニット帽とめがねを足すことで独特の雰囲気を醸し出します!

 

 

定番の白×ネイビーコーデに、差し色で赤のニット帽をチョイス。

友達とかぶりがちな夏の服装に、ニット帽を入れることで一歩リードできます!

 

 

ニット帽×ポロシャツ×靴を緑で統一したコーデ。

ニット帽をかぶることで、スラッと身長が高く見える効果もあります◎

 

夏×ニット帽×サンダル

続いては、一見真逆の季節の物のように見える、サンダルとニット帽を合わせたコーデをご紹介!

 

 

シャツ肩掛けにニット帽を合わせたコーデ。

サンダルとニット帽も、全体の色味さえ合わせれば超マッチします◎

 

 

リーフ柄のパンツと青色を合わせたコーデでさわやか感を。

これで海に行っても自然ですね◎

 

今年の夏はニット帽でおしゃれに。

 

いかがでしたか?

ポイントは、「深くかぶりすぎず、おでこや耳は出す。そして軽く。」です。

 

鏡の前で暑苦しく見えなければオッケー。

朝、髪をセットするのが面倒くさい時や、海やプールの帰りで髪型が崩れてしまった時にもニット帽は大活躍するはずです。

ぜひこの夏のコーデに取り入れてみては◎