【メンズパーマならこれで決まり】パーマを引き立たせるワックス

Boy.公式

思い切ってパーマかけた!でもワックスは大丈夫?

こんにちは。 おしゃれなBoy.読者の皆さんは、思い切ってイメチェンしようとパーマをかけた・かけようとしている方も多いのではないでしょうか。 でも、一番大事なのはワックスの使い方です! 「あれ、◯◯くん寝癖ついてる…?」なんて勘違いされたくないですよね。 ここでおすすめのワックスを把握してカッコよくキメましょう!!

そもそもパーマに合うワックスってどんな種類?

ワックスには色々な種類があります。 まずは、その種類別にワックスの特徴・性質をご紹介していきます😎 星は5段階で評価していきます☆

1.ファイバータイプ

ホールド力:☆☆ ツヤ感:☆☆☆ 馴染みやすさ:☆☆☆☆☆ 伸びやすく、髪になじみやすいため使いやすいです。 ただし、ホールド力はそこまで高くないことが多いので、短髪や軟毛の人にはあまり適していないです。

2.クレイタイプ

ホールド力:☆☆☆☆ ツヤ感:☆ 馴染みやすさ:☆☆ ワックスの中で最も固いタイプのワックスです。 そのためホールド力が高く、軟毛で髪が立ち上がらないという方にも上手くセットできるでしょう。 一方で、固いためシャンプーで落としにくいという一面もあります。 ウェット感が0なので、パリッとした印象を出したい時には重宝します◎

3.クリームタイプ

ホールド力:☆☆☆ ツヤ感:☆☆☆ 馴染みやすさ:☆☆☆ 最も一般的なワックスと言えるでしょう。 程よい質感、程よいなじみやすさ、程よいホールド力で、全てが平均的なのでワックス初心者の方でも使いやすいです。

4.グリースタイプ

ホールド力:☆ ツヤ感:☆☆☆☆☆ 馴染みやすさ:☆☆☆ 髪にツヤが出てウェットな印象を出すことが出来ます。 一方で、これだけだとホールド力はないので、他のワックスと混ぜ合わせて使っている方も多いようです。 その他にも、ムースタイプ、ジェルタイプなどがあります。 パーマ感は濡れている状態が一番ウェーブ感が出るので、ファイバータイプやグリースタイプなどが合っているでしょう。 クレイタイプなどのハードなワックスは、パーマよりも短髪の方にオススメです◎

特にパーマに合うワックスは!!

ワックスの種類をご紹介したところで、オススメ売れ筋ワックスを教えちゃいます!!

1.ウェーボ デザインキューブ ホールドワックス

ホールド力:☆☆☆☆ ツヤ感:☆☆☆☆ 馴染みやすさ:☆☆☆☆ 比較的セット力の強いハードタイプに近いですが、ツヤ感があり伸びやすいのでパーマにも合うでしょう。 デザインも可愛く、思わず毎日使いたくなる一品。

2.ホーユー ミニーレ ウイウイ デザインジャム10

ホールド力:☆☆☆☆☆ ツヤ感:☆☆☆☆☆ 馴染みやすさ:☆☆☆ グロスのようなウォーターな質感とセット力の両方を兼ね備えた一品です。 シャンプーでも落ちやすいのでおすすめ!

3.デューサーミディアムソフトワックス3

  ホールド力:☆☆☆ ツヤ感:☆☆☆☆ 馴染みやすさ:☆☆☆☆ 軽く毛先を遊ばせるワックス。パーマのふわふわ感を維持できます。 インテリアとしても使えそうなくらい外観もおしゃれ。

4.ナカノスタイリングワックス4  ハードタイプ

ホールド力:☆☆☆ ツヤ感:☆☆☆☆ 馴染みやすさ:☆☆☆☆☆ 定番のナカノワックス。 固すぎず、柔らかすぎず、の絶妙な固さで重宝します。 初心者でも使いやすくてありがたい!

5.モルトベーネ ロレッタ デビル ジェルワックス

出典元 images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31sev5EVYLL.jpg

出典元 images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31sev5EVYLL.jpg

ホールド力:☆☆☆ ツヤ感:☆☆☆☆ 馴染みやすさ:☆☆☆☆ ジェルとワックスの特徴が混ざったワックス。 付けたあとにすぐ固まるので、毛を流すスタイルにぴったり! パーマは、ウェーブを強調したい部分を中心に揉み込むようにセットするとかっこよくなります。 セットの仕方も、毎日練習すればするほど上手くなるはずです! 自分に合ったワックスを選んでかっこいいパーマライフを送りましょう◎

こちらの記事もおすすめ