【ムラムラは合法的に】男子は大好きなんだ!微エ口雑貨特集

Boy.公式

男はやっぱりエロが好き!おもしろ雑貨特集!

みなさんこんにちは!今日は現実と妄想のはざまからお届けいたします! 男といえばエ口、エ口といえば男(?)。 「日々の妄想を人知れずカタチにしたい…‼︎‼︎」 そんなむっつり男子に朗報です。 ”ヴィレヴァン”こと、おなじみヴィレッジヴァンガードがプロデュースするエ口雑貨を大特集! 大好きなあの子、アイドルなあの子に面白半分にこんな雑貨を持たせたら、着せたら・・・どんな会話が繰り広げられるのだろうか!!(踊) 男の妄想を具現化したクリエイターの本気を見よ!

「雑貨大賞」第一回の大賞『タニマダイバー』がエ口い!

まずご紹介するのが、「タニマダイバー」!!
時に丘の如く緩やかで、時に山の如く壮大な、魅惑の膨らみと膨らみ。その間に生じる渓谷の優美さに男たちは想いを馳せる…。 そう、男なら誰もが一度は谷間に飛び込みたい衝動にかられた経験があるものです(例えそれが無意識だとしても)。 タニマダイバーは、そんな男の浪漫を体現する「胸に飛び込む風ネックレス型ウェアラブルフィギュア」です。  引用元:タニマダイバー | ekoD Works 
うおおお、これはすごい、一気に女性の谷間に視線を集めるというわけですね。(でもここまで露出していたらダイバーくんいてもいなくても関係ないような…w) 公式HPを読んだところで明確な用途ははっきりしませんでしたが、とにかく、「このダイバーが大好きなあの子の胸元に飛び込んでくれるならば、プレゼントしたい!!」という男の衝撃的な妄想がリアルになった雑貨と言えるでしょう!! 「タニマダイバーと一緒なら、 普段開放的になれない女性の皆さんも、 タニマダイバーを口実に胸元をさらけ出すことができますよ」

そのほかにも、こんなエ口雑貨がたくさん!

妄想マッピングコレクション

「妄想を頭に閉じ込めておく時代は過ぎ去りました。」 独自のマッピング技術を駆使して開発されたマッピングコレクションシリーズ。それは男の妄想をカタチにするTシャツの数々。

妄想スプラッシュTシャツ

「水に濡れた」と書くだけでなんだか妖艶な雰囲気を感じてしまうそこのむっつり男子諸君。 このTシャツを気になるあの人に着せてみよ!!

|妄想ドロップTシャツ

「バスト下部のシルエットがその豊かさを物語る…。」 という妄想を体現してしまったエ口雑貨。注目集まりそう。

|妄想マッピングTシャツ

めくれて見える風のTシャツ。 これで彼氏の気を…ひけるといいですね笑 インパクトの強めな雑貨が続きますが、笑 確かに、罰ゲームとかで一日中着てみて!みたいな感じにしてみると案外面白いかも。

●OPPAI NOTE(おっぱいノート)

ちょっと過激な(笑)ノート一面に広がるおっぱい・・・w なるほど、集中力のもたないそこのむっつり男子くんを、是が非でもノートから引き剥がさないというコンセプトなのですね。 その鉛筆でその紙面をなぞる、もしかしたら、いつもよりもそのペン足は滑らかに走っているかもしれません。周りの人の視線には気をつけましょう。

●【tokone】oppai

tokoneの繰り出す様々なタイツは、ジーパンの柄をしていたり、めっちゃカラフルだったり、目ん玉がくりくり描いてあったり、たくさんおっぱいが描いてあったり(?)… これに関しては、どんな欲望を満たしているのかもはやよくわからない。笑

●【KOBINAI】オッパイトレーナー

Tシャツから覗くおっぱい、下着さえも邪魔じゃないか!な女の子にはこちら。

ヴィレッジヴァンガードの「雑貨大賞」って知ってる?

みなさんご存知、総合雑貨店ヴィレッジヴァンガードが主催する「雑貨大賞」は、 一般のクリエイターさんに新しい雑貨商品アイデアを募り、優秀なものを表彰・商品化するという試みです。
この秋、そんな発想力あふれるクリエイターの作品を広く募集します。 きっかけをつかみたい学生、手芸の得意な主婦、個人で活動するアーティストなど、参加は誰でもOK! 最終発表の場では、今、創作の現場で大活躍中のプロのクリエイター達が、審査員としてあなたの応募をお待ちしています。 引用元:雑貨大賞 Supported by Village Vanguard
実は先ほど紹介した「タニマダイバー」は、第一回雑貨大賞の大賞を獲得した大変名誉ある雑貨なのです!! こちらは第一回で優秀賞を受賞した「鳥のウンチシール」 盗難防止を目的とした商品に日本中から注目が集まりました。 参加制限はありません。 日々のちょっとした「あんなこといいなできたらいいな♪」「こんな商品あったら友達にネタプレゼントするな♪」をぜひカタチにしましょう! ”雑貨”なんだから、そんなに気を張らなくても面白そうじゃないですか? あなたのくだらない妄想に、大賞30万円、優秀賞10万円、アイデア部門賞2万円という賞金が待っています。(にやり)

「雑貨大賞」第二回が絶賛作品募集中

実は、今現在「第2回雑貨大賞」が開催中。 募集期間は(延長されて)9月の22日までになってます。 公式サイトの応募フォームからの応募になります。 素人のあなたも、アイデア部門を狙って、自らの妄想を形にしてみては?

エ口雑貨はあなたを合法的にムラムラさせてくれます

エ口雑貨の数々、そこにつまったロマンの数々。 妄想を必死に現実化しようとするクリエイターの熱をその身で感じていただけたでしょうか。 現実と妄想のはざまからは以上です!!