Boy.[ボーイ] | カッコイイが集まるメンズファッション

【㊙SNSテク】モテる男のツイッター、インスタ、ライン術

love | 2015.9.27

モテる男子はSNSから違う?!

 

最近では、本人と会わなくても、SNSでつながっていて、SNSを通してその人の人柄を知れたり、さらには日常生活も垣間見ることが出来るようになりました。

 

 

そんなこの世の中、実際に会って素敵だと思ったのに、LINEをしたり、TwitterやInstagramを見てみたら、「あれ・・・?なんかちょっと無理かも・・・」と女の子が引いてしまう、なんてことも起こるかもしれません。(逆もまた然りですが。)

 

「気になってるあの子ともっと話してみたいけど、そんな急に積極的に話しかけられないよ・・・」そんな人でも、SNS上でならさりげなく、でも確実に女の子と距離を縮めやすいのでは?

 

というわけで、今回は、たくさんの女の子から<イケてる!モテる!男子>の称号をもらいたい読者のみなさんも、一人の女の子と1から距離を縮めたい皆さんにも使える、モテる男子のスタンプの使い方やライン術など、SNSテクニックを女子目線からお届けします♪

 

モテる男子のTwitter理想像

もう世界中みんながやっていると言っても過言ではないTwitter。

 

 

Twitterは”つぶやく”というぐらいなんだから、なんで何でもかんでも言いたいときにツイートしちゃってる、という男子諸君。それでは「モテる」の”モ”の字もありませんよ。

 

 

 

①文字数は少なく

 

 

モテ男子になるためには、1行未満がベスト

どんな内容でも、3行以上の長いツイートはあまりよくありません。女の子側からも特別な好意を持たれている場合は別ですが、そうでなければ「あ~何か色々言ってるな、〇〇くん。」と、読み飛ばされてしまう可能性大です!

 

 

 

②ツイートは1週間に1回程度で!

 

 

ほとんどツイートしない人がたまにツイートしていると、「おっ!」と注目して読んでしまいますよね。彼女の気を引きたいなら、今度は自分がそういう人になりましょう♪

 

ライターの周辺の女の子たちは、1週間に1回程度だと、何を言っているのか注目しちゃうそうです。

また、1日に何度も、または、連投が多い、という人はミュートやブロックしたくなってしまう、という意見も。彼女の気になる存在になるとは程遠くなってしまうので、要注意です!

 

自分のツイートは少ないのが好みな女子ですが、友達へのコメントは多い方がフレンドリーで、印象が良い◎とのこと。

彼女のツイートにもどんどんコメントしていきましょう!

 

 

 

③趣味や私生活を中心に!

 

 

モテる男になるために、内容に関して絶対にやってはいけないのは、哲学のような個人の探求をツイートすること。

広告

[Advertisement]

「こないだ、よくわかんないこと言ってたな、〇〇君・・・」と近寄りがたく思われてしまいます。

 

でも、趣味や、遊びに行った場所、見た映画などをつぶやけば、次に彼女と会った時に、彼女から話題を振ってくれるチャンスがグーンと増えるはず!

あらかじめ、彼女の好きな音楽やドラマなどを調査(?)して、つぶやくのも奥の手かもしれませんね◎

 

 

失敗は命取りなLINE

最も身近に距離を縮められるSNS手段だからこそ、失敗は禁物です!

 

 

①頻度は相手に合わせてマメに、返信は早めに!

 

SNSの中でも最も頻繁に、気になる彼女と連絡を取れるLINEですが、難しいのはその頻度。

普段からおしゃべり感覚でたくさんLINEをする女の子もいれば、そのようなLINEをあまり好きではない子も。

 

前者は、1、2日に一回程度、後者の場合はもう少し少ないのが、「めんどくさい」と思われずに済むかもしれません。一連の話題が終わったら、名残惜しくてもLINEするのはやめましょう。

 

また、返信は早めにするのが◎ 気を引こうとして、変に返信を遅くしても、アナタにまだ関心のない彼女は、何も思いません!逆に、もうLINEをするのが億劫になってしまっている可能性も!

さらに、彼女の返信が遅いからと言って、心配してせかしたり、などの反応も面倒に思われるので、そこは我慢です!!

 

 

②日記のような内容はダメ!

 

親しくなる前の女の子に、ダラダラと自分中心の内容のLINEをするのはやめましょう

「来週の飲み会、行く?」「〇〇ちゃんって、映画見るのすきだったよね?おススメの映画教えてほしいな。」など、相手が返信しやすい、カジュアルな内容が◎

二人で遊びに行くきっかけにもなるかもしれません!

 

 

③絵文字やスタンプは多用しない!

 

SNSの中で、LINEの最大の特徴といえばスタンプですが、スタンプの多用は危険です!ライターの周辺でも、「スタンプの連投や、何度もスタンプで返信を済まされると、適当に扱われている感じがする」との声が多数。

さらに、「狙ってるのかもしれないけど、可愛すぎるスタンプの普段使いはちょっと嫌」という女の子も多くいました。

 

 

おすすめなのは、【地獄のミサワ】シリーズのような、シュールでオモシロ系や、

 

 

 

 

誰もが好きなディズニーやスヌーピーなどのキャラクターもの。

 

 

a
LINEキャラクターの定番スタンプも可愛すぎず◎

 

 

1から距離を縮めたい相手の場合は、スタンプは一会話に一つ程度がベスト、そしてスタンプだけの手抜きな返信をしていてはモテる男子にはまだまだです!

使うスタンプも受けを狙いすぎないシュールなものや、可愛すぎない定番キャラクターを選びましょう◎

 

 

最もおしゃれなSNS・Instagram

おしゃれ男子な皆さんはもうやっているであろう、SNSのひとつ、Instagram。

 

①キメすぎには注意!自然体が一番。

 

写真がメインのInstagram。おしゃれなBoy.  読者のみなさんは、このSNSを使って、トレンドや着こなしをチェックしているという人も多いはず。

広告

[Advertisement]

 

 

みなさんに伺います。インスタに今日のコーデ。みたいな全身を写した写真を載せていませんか?
実情は、「コーデを載せるのはモデルだから許されてるの!」「ナルシスト?って思っちゃう」 「男友達がしていたら、きめ過ぎてて引いてしまう」という女子からのキツ~イご意見が多数。

身近にいる男の子がすると、引いてしまう女子が多いです。

 

全身を写すのではなく、靴だけ、下半身だけ、など一部分を写すようにすればキメ過ぎず、でもおしゃれさんであることをアピールしやすいかもしれませんね。

 

②多趣味をアピールすると◎

 

また、芸術や音楽に興味があることも女の子の興味をひくポイントのひとつ。

 

 

フィールネイチャー #nofilter #伊豆 #城ヶ崎 #門脇吊り橋

A photo posted by Rintaro Horita (@rintaro_horita) on

 

 

ちょっと遠出した際の風景の写真や、「〇〇のライブに行った」「〇〇展に行って感動した」などの投稿は、好印象なうえに、彼女との話題づくりにもなって◎

 

③彼女が写ってる写真をあげよう!

 

飲み会やサークルのイベントなどで、気になる彼女も出かけたメンバーにいる際は、その子も写っている全体写真などを投稿するのも距離を縮めるのにはかなり有効かもしれません!

 

自分と出かけたのが楽しかったんだ、と感じるのはうれしいはず。

でも、まだあまり親しくなる前だったら、2ショットなどよりも、複数の人がいる写真の方が良いかも。

顔写真のせを嫌に思う子かもしれないので、事前に確認することも忘れずに!!

 

 

SNSにはチャンスがたくさん!!

 

 

気になる彼女とあまり話す機会がない・・・。

 

自分のことをすこしでも知ってほしい!

 

 

 

そんなときこそSNSは役立ちます。

おしゃべり感覚で使えるLINEも、スタンプひとつであなたの印象がグッと上がったり、趣味などを投稿して、そこから彼女と話しがはずんだり・・・

逆に相手の女の子の興味や関心も知ることが出来ますよね!

 

実際に会った時の言動と同じくらいに、女の子はSNS上のアナタも重要視します。

でも、SNSの方が気軽に交流できるのも確か。

チャンスはあなたが思っている以上に、たくさんあるかもしれません!