理想の彼女が”読める”雑誌!『ar』の人気モデル5選

entertainment | 2015.9.29

 

女性の「なりたい」が詰まってる!人気雑誌『ar』

 

Boy.読者のみなさんこんにちは。

 

女性誌には女の子の憧れがいっぱい!カワイイがあつまる場所は、男子もチェック必須!

 

 

「おフェロ女子」発祥の地『ar』(読み:アール)で輝く5人のジュエリーたち。

 

女の子も男の子も憧れる!おしゃれ×フェロモンな世界がそこに__

 


 

『ar』は、25歳前後の女性をターゲットとした雑誌。

 

 

ビューティ・ファッション・コスメ・ヘアスタイルなど、

女の子の「なりたい」が詰まっているジュエリーボックスのよう。

 

 

今回はそんな『ar』で活躍している憧れの女子5人をご紹介!

 

女の子が憧れる女の子。それは理想の彼女にちがいない。

(そして、有村架純がかわいい。)

 

1. 森 絵梨佳(もり えりか)

なんだか語感がいいので、連呼したくなるカワイイ名前。
もりえりか もりえり 森ちゃん・・・

→森絵梨佳のInstagramはここから (@morierika0502)

CMでも引っ張りだこの人気っぷり!

 _無邪気な笑顔が弾け飛びそうな爽やかさがステキ。

_ちょっと意地悪な感じで笑いかける「んふふ♥」

 

 

ちょっと儚い爽やか美人にハマる、大人スタイル。

 


 

うっすらと目の下に浮かぶチークが美しさとかわいさを演出。

休日、そっと見つめていてほしい。

出身は宮城県の仙台市。みちのく美人の森ちゃん。

はっきりとした眼差しと、どこか淡い奥深さを兼ね備える。

 
真っ直ぐとした視線は頼りになりそうな予感。

野菜ソムリエの資格を持っている森絵梨佳。やっぱり頼れる女性!

 

少し深めに下ろした前髪が、大人の色気をなびかせる。

腕を軽く組んで待つ、かっこいい彼女感。

 

習い事はピアノとフルートをやっていた。どことなく上品な雰囲気はここから!(たぶん)

 

おでかけも、のんびりも楽しめそう、オフスタイル。

 

ちょっと眠たいオフスタイルもおしゃれに決まる◎

コーヒーを片手に、のんびりとした昼下がりを過ごしたい。

趣味は買い物と写真。どんな街でも一緒に楽しめそうだ。

 

ネイビーのアウターも、明るく映える。

ちょっと退屈な表情。切なささえも美しい。

 

 

色彩コーディネーターの資格も持っている。おしゃれ周りは完璧だ。

それにしてもネイビーがよく似合う!

 

 

2. 矢野 未希子(やの みきこ)

 

たくさんの雑誌に引っ張りだこの矢野未希子(通称:みっこ)

 

着こなし上手でいろんな顔を持つお姉さん。

 

最近は黒髪でもっとオトナにレベルアップ!

 

 矢野未希子のInstagramはここから→(@mikko1104)

ふわっと流れるように、可憐なかわいさ。

 


 

エアリーな感じが心地よい雰囲気を放つ。

顔もちーちゃいし、スタイル抜群!!

 


 

みっこ”の愛称で幅広い女の子の支持を集める。

 


 

ちょっと長めの上着も、サンダルと合わせて爽やかに。

くしゃくしゃしたくなるモテ髪にも注目!

 

 


 

 

トップスの透明感もさることながら、みずみずしい表情が涼しい風のよう。

サラサラのストレートもよく似合うみっこ。

 

 

最近は、黒髪で もっとオトナに。

 

最近少し濡れてるくらいの髪がスキ❤︎

矢野未希子さん(@mikko1104)が投稿した写真 –

 

ロングのイメージとは打って変わって、はっきりした端麗さを発揮。

 

2012年に結婚をしている。それが転換点なのか、オトナの女性にレベルアップ!

 

 

矢野ちゃんのインスタには、私服やオフショットが満載!

無邪気な笑顔に、毎日たくさんの いいね が集まります。

独特の涼しげな空気感はまだまだ健在!

 

おフェロ女子代表!有村架純❤️

 


3. 有村 架純(ありむら かすみ)

 

ドラマ「あまちゃん」以来、今も人気急上昇!

 

かわいさも急上昇中の人気女優・モデルの有村架純。

 

「おフェロ女子」の代表として、おしゃれでフェロモンのあるオトナ女性をこれからも。

 

→公式ブログはここから(有村架純オフィシャルブログ)

※有村架純本人はInstagramをやってないので注意。(なりすましアカウントがある)

 

テレビで見ない日はない?かわいさいっぱい!

 

_ジロリんちょ( ̄+ー ̄)

 

 

_お寿司をおいしそうに食べる姿がとってもステキ。

 

 

思わず癒される。横顔にうっとり。

 

 

まるで夏の終わりを見つめているような儚い表情がステキ。

思わず見とれてしまうなかわいさ。かわいいなあ。

 

 

 

 

ネイビーとブラックの落ち着いた組み合わせ。

視線をずらして微笑む姿×寄りかかりが響く。

 

 

 

風になびく様を美しく切り取った一枚。

キレイに流れる髪の毛が愛おしくなってしまいそう。

 

 

 

可愛らしさがしっかり残る、大人スタイルもすてき。

 

 

青や紺がよく似合う。上下デニム地もさっぱりと着こなします。

おねだりするような手の位置もまたかわいらしく映る。

 

 

ビリギャルやあまちゃんなど、役柄に幅があるが、芯の表情や明るさは変わらない魅力。

 

 

ドレスアップして表彰式に参加する有村架純。

艶やかな黒も、いやらしくなく、かわいく着こなす!

 

 

明るくて楽しそうな笑顔が彼女の魅力。

 

4. 岸本セシル(きしもと せしる)

 

男子でも存在は知っている有名雑誌『non-no』で人気を獲得!

 

佐々木希や田中美保と肩を並べる実力と人気、そして美貌を持っている。

 

大人かわいい岸本セシルは、みずみずしい透明感をもつ理想の顔だち!

 

→岸本セシルのInstagramはここから(@cecil_lu)

 

意地悪されても許したくなってしまう。

 

_罠をかけられてもいい、むしろかけてほしいかわいさ。

 

_今や資生堂の「顔」とも言えるほどインテグレートのイメージが強い。

いろんな角度で、オトナかわいい。

 


 

はっきりとした力強い目と、愛らしいくちびるのコントラスト。

大人っぽいけどかわいい、絶妙なさじ加減。

 

 

沖縄出身で、セシル(聖紫瑠)は本名。珍しさ!

 

 

モノトーンのコーデにアクセサリーで色の風通し◎

広がりのある髪の毛が重苦しくないのもさすが!

雑誌『non-no』の活動で、人気が不動のものに。

 

 

ちょっと甘めのワンピースでふんわりとしたかわいらしさを。

オレンジのネイルが差し色になって刺激的!

こんなにかわいい子がいたら振り返ってしまいそう。。

 

 

オフショットも可愛さ満載!

 


 

ばっさー(本田翼)とツーショット。

 

一緒にロケバスに乗りたい。

 

スケスケのトップス、けっこう攻めている!!

 

佐藤栞里、岸本セシル、佐藤ありさ。佐藤に挟まれる岸本セシル。
モデル仲間 だが、かわいい子にはかわいい友達がいる。これ定説。
最近、佐藤ありさが結婚した話がありましたが、
やっぱりモデルさんはモテるってことですね!

5. 比留川 游(ひるかわ ゆう)

 

「アンニュイ」__それが彼女の全てを語る言葉。

 

いつも遠くを見ていそうな柔らかい目が好きな人も多いはず!

 

→比留川游のInstagramはこちら(@mileyuuuuu)

 

ケープのCMで話題に。女優業、はじめました。

 

_当時「緑ケープの子」と話題に。ぱっちりした目がかわいい。

 

 

_上品な声と佇(たたず)まい。女優業を始めてから声に力強さが。

 

いつもの街を歩く、カジュアルスタイル。

 

 

”大人×ボブ”はまさに、アンニュイな彼女ならではのスタイル。

 

街でも道路でも、オンでもオフでもかわいらしい姿が思い浮か

ぶ。

 

土屋アンナにスカウトされてモデルデビュー。よくぞ見つけてくれた!!

 

 

メガネの重みを鎖骨見せでゆったりやわらかに。

 

ちょっと隣町まで一緒にお散歩したい、そんなスタイル。

 

趣味はサーフィンやランニングなど、けっこうアクティブ。

 

 

黒髪でも茶髪でも、ボブを使いこなす器用さが魅力。

 

寒い日におしゃれな街を歩きたい、そんなスタイル。

 

雨の日に転んで頭を打った事がトラウマだとか。転ばないように守ってあげよう。

 

上品と気品を両立していく、大人スタイル。

 

 

大きめのピアスが一気に上品な華やかさと色気を演出。

 

何かを考える横顔もとってもステキ。

 

出身は横浜市。もう、それだけでもおしゃれなのに。

 

 

大きめのハットがシャープに決まる。

 

静かに見つめる視線は、冷たいようであたたかい。

 

身長は165cmとけっこう高め。ヒールを履いたら追い抜かれる男子も??

 

 

女子からも男子からも魅力的に映るモデル

 

いかがでしたか? 理想の彼女像にマッチする女性はいただろうか。

『ar』の特集というよりかは、出てくるモデルがどんな人なのかをチェックしてみた。

 

 

 

「なんでモデルは綺麗でかわいくてかっこよくて・・・なのか。」

 

その議論をしたら夜が明けてしまいそうだ。

 

 

・向上心「もっとキレイに、もっとかわいくなる」

・ストイック「スタイル維持のために努力する」

・ポジティブ「おしゃれが好きだから頑張れる」

 

がんばっている人はかっこよく映るもの。

 

その集大成が雑誌に封じ込まれているのかもしれませんね。

 

 

最近は、女性メディア・女性ファッション誌を読む男子も多いとか。

 

メンズのトレンドだけでなく、女子のトレンドを押さえるくらい幅広い知識を身につけてしまおう!