あなたは大丈夫?こんな男は嫌われる!女子が選ぶ決定的な3選

気になるあの子とせっかくデートできたのに、その後のデートに繋がらなかった。ずっとアプローチし続けてるのに全く振り向いてくれない。など、理由はわからないがなぜか女の子に受け入れてもらえないという体験をしたことはありませんか?
もちろん相手の女の子に問題がある場合もありますが、多くは自分自身に原因があることが多いです。拒絶されてしまうのにはそれ相応の理由があるのです。
どうやったら女の子から嫌われずにすむのか。今回は女子から嫌われる3パターンとその解決法について紹介していきます!

自分の話ばかりする

自分の話ばかりする

人間は基本的に自分の話を聞いて欲しい生き物です。だからといってあなた自身の話ばかりするのはダメです。自分の話を聞いて欲しい、というのは女の子も同じ。むしろ女性は男性よりも自分の話を聞いてもらいたいという欲求が強いので、あなたばかり自分の話をしていれば「なんだこいつ」と自己中のレッテルを貼られかねません。
また女の子に自分のかっこいい部分を知ってもらおうと自慢話をし始めてしまう人もいますがこれに関しては論外です。あなたの魅力は自分で語るのではなく他人から推し量られるべきものです。
まずは自分の話ばかりするのをやめましょう。女性の話をゆっくり相槌を打ちながら聞けるようになれば、あなたのモテはグッと近づくでしょう

優柔不断で決められない

優柔不断で決められない

優柔不断な男は基本的に嫌われます。単純に頼り甲斐がないからです。デートを滞りなく進めることはとても重要ですが、どこに行こうかな、何をしようかな、と、その優柔不断さ故にデートコースを決められないような男と女の子がデートしたいと思うわけがありません。
しかし優柔不断な性格というのは先天的な部分も大きく、自分ではどうすることも出来ない、と悩んでいる方も多いかもしれません。
自分が優柔不断であるという自覚がある人はその場で困ることのないように事前にしっかりと準備をして行くと良いでしょう。
こちらの記事でデートコースの立て方についてまとめてありますので気になる方はぜひご一読ください。
【デキる男のデートプランの立て方】行先と目的はこうやって決める!

ケチな男

ケチな男

ケチな男も女性からは不人気です。もちろん毎回のデートで奢る必要はありませんが、絶対に割り勘じゃないと嫌というスタンスを崩さない、というようなケチくさいと思われてしまうような言動は避けたほうが良いでしょう。
近年、若者を中心に支払いは男女平等という風潮が広まりつつあるため、過度な奢りはしなくても良いのですが、自分のお金は俺だけのものだ、無駄遣いしたくない!という態度を取られてしまうと、女の子としてもあまりいい気持ちはしないでしょう。
ではただ奢ればそれで良いのかと言われればそういうことでもなく、「俺はお前におごってやったんだぞ感謝しろ」という態度をとってしまうとかえって幻滅されてしまうので、あくまでも謙虚に、です。
決して大きな額でなくても良いので、相手の女の子の負担を軽くしてあげよう、という気持ちが大切です。

嫌われないためには女子の気持ちを思いやろう

ここまでみてきたように、大切なのは”相手の女子の気持ちを思いやる”ということ。ケチな男は嫌われると言いましたが、女子は単にお金を欲しがっている訳ではなく私のためにお金を出してくれる、というその気遣いがあるかないかでその男の器の大きさをはかっているのです。
女子のいいなりになるのは嫌だ!俺は女子の奴隷か!という意見も確かにわかるのですが、モテる男は気遣い上手です。
ただ、ここまで見てきた嫌われるパターンに該当しないのになぜか女子にモテないという人もいるかもしれません。そういう方は、単に女性に慣れてない、あるいは女性を出会う場所がない、という点が課題かもしれません。
こちらの記事ではイマドキの、女性と出会うためのツールについて紹介していますので興味のある方はぜひのぞいてみてくださいね。

【コミュ障OK】マッチングアプリは「人見知り」におすすめな出会いの場

マッチングアプリは大学生でも使える!彼女ができる理由と出会いの秘密

タグ一覧へ

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。