マッチョはモテない?女性から一目置かれるマッチョになるには?

boy-menber-03
< Boy.からのお知らせ >

なんとこの度、Boy.はYouTubeを始めました!

記事でも紹介してます!

YouTube記事一覧

ぜひYouTubeも見てください!

YouTubeチャンネル

ダイエットや健康のために筋トレをしている人をよく見かけます。

中には女性にモテたいがために、筋トレを初めたという人も少なくありません。

この記事では

・マッチョはモテるのか

・一目置かれるマッチョになる為にはどうしたら良いのか

をご紹介していきます。

「好きになった女性の好みのタイプが、筋肉質の人と言っていた。」

「痩せて好意を寄せている女性を振り向かせたい。」

理由はさまざまでしょうが、恋愛においてどのようなマッチョになったら良いのか参考にしてみてくださいね!

\恋愛始めるならこのアプリ/

彼女を作るならマッチングアプリがおすすめ!

40%の人が登録直後に恋愛をはじめています!

マッチョって実際女性から見てどうなの?

好みのタイプって、もちろん人それぞれです。

痩せている人が好き、ガッチリしていて筋肉質の人が好み。

人によっては逆も然りですから、ここではマッチョな男性に対する女性の意見を挙げて行きます。

人それぞれ好き嫌いがあるので、マッチョ男性に対する女性の意見が分立するのは仕方ありません。

良いも悪いも、自分の恋愛に繋げて行きましょう!

マッチョへの悪い意見

まずはマッチョに対する悪い意見を挙げて行きます。

要はマッチョがモテない理由。

女性は必ずしもマッチョが好きとは限りません。

一定数存在するマッチョへの悪い意見を、ここでは3つ挙げて行きます。

バカっぽい

ほど良く筋肉がある場合は男性らしいと魅力的に感じる女性は多いものです。

ですが、あまりにもゴリゴリに鍛えてらっしゃる男性だと、どうしても図体がでかいとバカっぽく見えてしまうとのこと。

世の中には筋トレを趣味としている男性はたくさんいます。

理由はさまざまですが、以下が多い傾向にあります。

  • 女性にモテるために筋トレを始めたが、筋肉が付くことに楽しさを覚えてしまった
  • 元々筋肉が付きやすく、筋トレを趣味としている
  • 女性はみんな筋肉質の男性が好きだと思っている

上記は男性が抱える筋肉への考え方ですが、一方で女性はどのように感じているのか。

  • ・ガチガチの男性=脳まで筋肉のイメージ
  • ・筋肉のことばかり考えてそう
  • ・なんでも力(筋肉)が解決してくれると思っていそう

「筋肉バカ」という言葉があるように、ゴリゴリの筋肉を付けている男性はあまり良いイメージは持っていないようです。

ナルシスト

自分の筋肉を自慢したがる男性が多い傾向にあるようです。

一部の女性の中では「鏡の目の前でポーズを決めて優越感に浸っている」という印象があるとのこと。

確かに自分が頑張って鍛え上げた肉体は、どの角度から見ても美しいと感じるものです。

ですがそれはあくまでも自分だけの話。

他の人からしてみれば、筋肉アピールをしても女性は特に引いてしまうでしょう。

「見ろ俺の肉体美!」と無意識にアプローチしている男性は、ただのナルシストにしか見えませんよ。

怖い

男性から見たら体格が良くてカッコイイと感じるのでしょうが、女性から見て体格が大きい男性は普通に怖いです。

どうしても怖いイメージを与えてしまうので、鍛える場合はほどほどがおすすめ。

女性が好きな肉体美は、基本的に細マッチョです。

がっちり体型が好みという女性はあまり見かけませんし、いたとしても少数派でしょう。

鍛えることは全然構わないですが、何事も適度にが大切になります。

女性から「やりすぎ」だと思わせて、恐怖心を与えてしまうこともあるというのを覚えておいてくださいね。

マッチョへのいい意見

一方でマッチョ男性への良い意見もしっかりと存在しています。

鍛えること自体は、全然女性からしてもオールOK!

太っている人より、筋肉がある男性の方がモテることは確かです。

悪い意見と同じで、ここも3つほど挙げて行きます。

脱いだらすごい

男性の多くが着痩せするので、ギャップを求める女性からしてみれば脱いだらすごいという事実が効果的だったりします。

ギャップに弱いという女性は少なからず存在しますから、そういった女性からしてみればマッチョであることは◎。

しかしあくまでもギャップを狙っているのであって、服越しでも分かるくらいの筋肉量はNGです。

「この人ちょっと頼りなさそう…」と感じていた男性が、ある時服を脱いだら筋肉があった!という展開がきゅんとするもの♪

実は頼れる男というのが、モテる要素だったりするんですよ♪

自己管理ができている

筋肉がある男性=健康的で自己管理ができているという印象が、女性は評価している部分でもあります。

ゴリマッチョも細マッチョも簡単になれるわけではないというのは、もちろん女性も理解しています。

筋肉は自己管理ができているというのをストレートに表現できる数少ないアピールポイントです。

しかし、それも細マッチョであることが大前提。

太っている人は自己管理がなっていないで嫌われますが、ゴリマッチョの人も努力が偏り過ぎてるとの理由であまり好まれませんよ。

服が似合う

やはり筋がよく見える細マッチョが◎!

夏は露出が増える時期ですから、ふくらはぎや二の腕が見える服を着た時に細マッチョだとラインが男らしくキレイに見えます!

どんなにマッチョがモテないと言っても、普段お腹が出ていてモテるわけではなく、女性は服が似合う程度の細マッチョが好きなのです。

脱いだらすごいに繋がる点でもありますから、ゴリマッチョより細マッチョが得をするもの。

1番おしゃれが楽しめる体型ですから、女性の目を惹くことが可能になります。

マッチョを活かして彼女を作りたいならこのアプリ!

モテないマッチョから脱却するには?

ここまで良いも悪いも、マッチョ男性に向けた女性の意見をご紹介してきました。

上記でマッチョに楽観的な女性も存在していることが分かりました。

必ずしも「マッチョ=モテない」ではないということを覚えておいてください。

また女性からの悪い意見で、マッチョ男性に嫌悪感を抱いているということでもないのも理解してください。

モテるマッチョになるには下記の方法が挙げられます。

  1. 1.マッチョアピールをしすぎない
  2. 2.マッチョ以外の強みを作る
  3. 3.モテる細マッチョを目指す

ここからは現状マッチョである、あるいはこれからマッチョを目指して女性からいかにモテるようにするかをご紹介していきます。

マッチョアピールをしすぎない

悪い意見にもナルシストとあったように、マッチョアピールが強いと女性は引いてしまいます。

自分の見た目を露骨にアピールしてくる男性は、はっきり言って女性は苦手…。

女性がみんな筋肉が好きと考えている男性は、考えを改めることをおすすめします。

筋肉が嫌いな女性は確かに少数派ですが、筋肉が好きな女性のほとんどが細マッチョです。

女性の目の前で露骨にポージングしたりと、筋肉をアピールすることは控えましょう。

マッチョ以外の強みを作る

自分の中でマッチョだけがアピールポイントだと考えていますか?

確かに自分の強みである部分が筋肉なら、どうしてもアピールしたくなるもの。

ですが本当にあなたの強みは筋肉だけでしょうか?

人によっては「仕事ができる」や「頭がいい」などが挙げられます。

筋肉とは別の観点からアピールできるポイントを探していくと、女性からの評価が上がります。

頼もしいと思ってもらいたい=筋肉に繋がるわけではありません。

力持ちの男性は確かに頼りがいのある男性のイメージ像ですが、あくまでもイメージの1つ。

マッチョでも判断力があれば強みになりますし、筋肉以外で1度自分探しをしてみましょう。

筋肉+αなら、女性も良いなと感じてくれますよ。

モテる細マッチョを目指す

いい意見に脱いだらすごいとあったように、服を着ていたら痩せて見えるというギャップに弱い女性が存在しています。

ゴリマッチョは、あくまでも男性ウケが良いだけであって女性ウケはそれほど良いとは言えません。

男性側のカッコイイと、女性側から見たカッコよさは異なります。

これは男女の考え方に相違があるため、極めて難しい問題ではあります。

男としては物足りない。

だけど女性からしてみれば十分カッコイイ!という部分が、細マッチョなのです。

ゴリマッチョになって、自分だけのために鍛えるのならOK。

ですが女性からモテたいなど、恋愛関連のことに対してゴリマッチョを目指しているのなら話は変わってきます。

世の中の女性の約8割が、細マッチョ好きと言っても過言ではありません!

重要なのはほど良い筋肉量であって、鍛えればいいという問題ではないのです。

俳優さんやモデルさんなどを見ていると、ゴリマッチョより細マッチョの割合の方が多い傾向にあります。

決して俳優さんやモデルさん並みの体系を目指せと言っているわけではありません。

ですが適度に鍛え上げられた細マッチョなら、女性に振り向いてくれる確率も上がっていくでしょう♪

まとめ

本記事ではゴリマッチョより細マッチョの方がモテるということをご紹介してきました。

これから鍛えていくという人は、ゴリマッチョを目指すより細マッチョを目指した方が格段にモテます。

ガチガチに鍛える時間や労力を考えるくらいなら、細マッチョへの道を選んだ方がラクですしモテに繋がりやすいのです。

筋トレでゴリマッチョになりやすいという人は、筋トレの頻度を減らしましょう。

短期間でステキな身体が手に入ります。

一方で筋肉が付きにくく、ちょっと筋トレサボったらすぐ肉が付いてしまうという方は「普段の食事」に意識を向けましょう。

栄養の摂り方で筋肉量はかなり変わってくるので、食事とトレーニングをバランス良くすることをおすすめします。

脂肪を減らしたいなら、高タンパク低カロリーの鶏肉を。

加えてプロテインなどを取り入れると効果的です。

細マッチョくらいならわざわざジムに行く必要もないので、自宅で無理のない程度に筋トレをしましょう。

まずは週に2~3回を目安に、背中や胸などを中心にトレーニングすると身体のラインがキレイに整います。

これからの人は特に緩くてもOK。

1日何セットなどを決めて、慣れてきたら回数を増やすなど工夫をしていけばあなたも細マッチョになれますよ♪

\恋愛始めるならこのアプリ/

彼女を作るならマッチングアプリがおすすめ!

40%の人が登録直後に恋愛をはじめています!

恋愛でお困りではありませんか?
悩みや不満を是非コメント欄にお願いします!

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ