シール貼りバイトの口コミや体験談!シール貼りバイトについて徹底解説!

boy-menber-03
< Boy.からのお知らせ >

なんとこの度、Boy.はYouTubeを始めました!

記事でも紹介してます!

YouTube記事一覧

ぜひYouTubeも見てください!

YouTubeチャンネル

シール貼りバイトに興味があるけど実際にどんな仕事をするのか気になる人は多いですよね。

そこでこの記事では、シール貼りのメリット、デメリット、体験談、向いている人をご紹介しているので、参考にして見て下さい。

シール貼りは危険という口コミがあるので心配になりますよね。

確かに内職での仕事だと危険なこともありますが、適切な派遣会社を通して工場や倉庫で仕事をすれば安全に仕事ができるので安心して下さい。

ここではおすすめの求人サイトもお伝えしますよ。

シール貼りバイトってどう?きついの?危ないの?シール貼りバイトの評判!

シール貼りのバイトは人によってはきついと感じる人もいるみたいですね。

シールを貼るだけなので仕事自体は楽なのですが、チェックが厳しいから正確に貼るのが非常に大変。

シール貼りの仕事で危ないのは内職の場合です。

内職の場合は、完全出来高制なので収入があやふやになりやすく、また労働基準法で守られていないので、トラブルになっても何もできません。

そのため、シール貼りの仕事をするなら派遣会社に登録して、倉庫や工場でするのがおすすめです。

シール貼りバイトのメリット!デメリット!

シール貼りの仕事に興味はあるけど、仕事についてあまりわからず不安を感じている人が多いでしょう。

そこでここでは、シール貼りのバイトのメリット・デメリットをご紹介していきます。

 

シール貼りバイトのメリット!

シール貼りの仕事は軽作業であるため、体力がなくてもできます。

また同じ作業を長時間一人で続けるので、仕事中に他人と関わったり協力し合ったりすることがありません。

そのため、一人で作業するのが好きだったり人間関係を築くのが面倒だったりする方にとってはメリットが多いでしょう。

またシール貼りの仕事は服装や髪型に関する決まりがあまりないため、自由な格好や髪色で働きたい人にはおすすめです。

 

シール貼りバイトのデメリット!

シール貼りの仕事のデメリットは、楽な単純作業をずっと行うため、飽きやすいということです。

アルバイトで工場に行く場合は、長い時間立ちっぱなしであることもあるため、足が疲れてしまいます。

また、ノルマがある職場もあるため、作業が完了しなかった場合は、社員の方から注意されたり、残業を指示されてしまうこともあるのです。

工場や物流センターではエアコンがないため、厳しい環境で作業しなくてはいけないことも多いです。

在宅ワークでシール貼りの仕事をする場合は、時給が低いのがデメリットですね。

シール貼りバイトの体験談・口コミ・感想!

シール貼りと検索すると、簡単で楽な作業とかきついとか色々でてきて何が本当のことなのかわからないですよね。

そこでここでは、実際にシール貼りの仕事をした人の体験談・口コミを紹介します。

 

体験談・口コミ①

シール貼りは、ひたすら一人で作業するので周囲を気にする必要がなくて気楽です。

一人一人に仕事が分担され、それぞれ違う商品のシール張りをしていました。

透明のビニールパッケージがしてあるDVDの右斜め上にシールを貼るのが私の作業でした。

7時間勤務で段ボール4箱ほど貼った気がします。

周囲とコミュニケーションする必要がなく、分担された仕事を自分のペースでこなすことができたのでやりやすかったです。

 

体験談・口コミ②

ずっとシールを貼るだけの単純作業を繰り返すだけなので飽きてしまいます。

1時間だけなら大丈夫ですが、休憩なしで3~4時間シールを貼り続けないといけないので、目や肩が凝って疲れるし、眠くなりました。

座って作業するから楽だと思っていましたが、座りっぱなしだとお尻が痛くなってきつかったです。

商品によっては失敗すると大変な目に合うのでプレッシャーもありました。

ずれた位置に貼った場合はやり直しするのですが、シールを剥がす際、パッケージを傷つけると工場側で買い取るらしく、気を付けて作業をしてくれと言われて怖かったです。

 

体験談・口コミ③

動きやすく汚れても良い服装であれば、どのような格好でも大丈夫でした。

髪色、ピアスなどもOKだったので、染め直す手間がかからないのはよかったです。

1日からでもできて、普段のバイトの給料が少し足りないときや空いている時間に出来るのもいいですよね。

またその日のうちに給料が支払われるので、急な出費があったときに便利。

仕事自体も簡単なので研修がなく、未経験の方でも誰でもできる仕事なので、おすすめします。

シール貼りバイトの仕事に向いている人の特徴!

どんな仕事にも向き不向きがありますよね。

ここでは、シール貼りの仕事に向いている人の特徴をご紹介するので、自分に合っているかどうか確認して見て下さい。

 

集中力がある人

シール貼りのバイトには高い集中力が要求されます。

というのは、シール貼りは文字通りただただシールを貼るという単純作業を休憩なしで3〜4時間程度繰り返すからです。

そのため、多くの人は、集中力が持たず飽きてしまいます。

作業の効率を上げるための方法について考える必要はありますが、仕事自体は難しくないので無心になって何も考えずに作業をすることができる人におすすめ。

シール貼りは個人の能力が非常に現れる仕事であるため、集中して仕事ができる人にとってはやりがいを感じることができますよ。

 

丁寧にきっちりと作業できる人

きっちり丁寧に作業することができる貴重面な方もシール貼りに向いています。

というのは、シール貼りは定された位置から少しでもズレてしまったらやり直しになるからです。

また、やり直しをする際に丁寧にシールを剥がせず製品が破損した場合は工場が買い取ることになるので大変なことになってしまいます。

そのため、一つ一つ正確にシールを貼ったり、やり直しをする際に丁寧にシールを剥がす必要があるのです。

 

短期間でがっつり稼ぎたい人

シール貼りのバイトは、仕事が楽な割には時給が高いので、短期間でたくさん稼ぐことができます。

そのため、新歓などのイベント前に長期休暇を利用してまとまったお金を手に入れたい学生などに最適な仕事です。

派遣会社に登録したら1日からでも働くことができるため、空いた時間を利用して働けます。

また日払いや週払いにも対応しているため、急な出費があったときに便利です。

派遣会社によっては前払い制度もあるため、今月の家計が厳しいときに仕事をするのにも良いでしょう。

シール貼りバイトを探せる求人サイト!

シール貼りの求人を探すとたくさんのサイトや派遣会社が出てきて、よくわからないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、シール貼りのおすすめの求人バイトをご紹介していきます。

 

 

ランスタッド

出典:&Career

ランスタッドは世界第2位の人材派遣会社です。

軽作業に強みがある派遣会社であるため、求人数が非常に多いのが特徴。

全国に展開しているので日本中で仕事をすることができます。

また、シール貼りバイトの時給が他の派遣会社よりやや高いため稼ぎやすいです。

万が一シール貼りのバイトがなかったとしても、シール貼りの求人が出てきたときに知らせてくれます。

給与の前払い制度があるので、今月のお金が厳しい時にお金をもらえるので便利。

ランスタッド公式ホームページはこちら

 

フルキャスト

出典:派遣案内人平子先生

フルキャストは短期アルバイトに特化している人材派遣会社です。

そのため、長期休暇を利用してたくさん稼ぎたい学生などにとって良い求人サイトでしょう。

オンラインから登録することもできるため、最短で登録した翌日から働くことができます。

案件によっては給料前払いサービスが利用できるため、いざという時にお金がもらえるのはいいですよね。

1日3時間という時短勤務の案件もあるため、空いている時間を有効活用して働きたい人におすすめ。

フルキャスト公式ホームページはこちら

シール貼りバイトまとめ!

シール貼りと検索すると不安になるような言葉が出てきますが、皆さんが思っている程心配する必要はありません。

シール貼りは体力もいらず、ただただシールを貼るだけで人と関わる必要がないため、楽で簡単な仕事です。

しかも、時給が高いので短期間でたくさん稼げるのも魅力的。

しかし、単純作業をずっと繰り返すので、人によっては飽きたりきついと感じる人もいます。

向き不向きが分かれる仕事であるため、この記事の体験談や向いている人の特徴を参考にして、シール貼りの仕事をやるかどうか検討して見て下さいね。

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ