女子が思うモテない男子の残念な会話

著者画像
Sara

女子と仲良くなるには会話上手であることが近道。
でも、一見会話上手なあの男子も、女子から見ると鬱陶しいだけ!?
モテない男子の残念な会話をSaraちゃんが分析、解説!

会話上手はモテへの近道

男女がテラスで会話をしている

君たちの周りに”会話上手”な男子はいるかな?

会話のテンポがいい男子はモテる。

女子からすると、同じテンポで会話ができるだけで楽しいと感じるし、面白い人だなって思う。

もっと話したいと思ってもらえれば距離を縮めるチャンスになるから、君たちにもぜひ会話上手になってほしい!

じゃあ、”モテ”における会話上手とは、どういうことなのか?

それは、相手に話させること。

会話のテンポがいい男子はモテると言ったけれど、実はテンポがよく見えるのは相手に話させているから。

たとえば、「りんご好き?」っていう質問はYesかNoで答えて終わりだけど、「果物は何が好き?」だと相手は一度思考を挟む。

この思考を挟ませることができれば、会話が途切れることって圧倒的に少なくなるの。

「りんごかな!」と即答されたとしても、その理由を聞いてみたり、自分も好きだと共感したりできるよね。

逆に君たちに対して、女子が「果物は何が好き?」って質問しているのに「特に好きなものない笑」とか「んー」って考えて終わりだと当然会話は続かない。

思考を放棄していると感じるし、わたしとの会話面白くないんだな、もういいやって思っちゃう。

相手に話させる且つ、思考を放棄していると感じさせないための会話のパターンっていうのがある。

①質問をする
②共感、もしくは自分の意見を述べてまた質問

これを繰り返してると、自然と自分のテンポで会話ができるタイミングがくる。

たとえば、自分もよく知っている内容だったり、最近知った内容だったり。

そうすると、相手に話させようなんて考えなくても、自然と会話は続いていくよね!

でも、自分語りになりすぎないように注意。

やっぱり人間は自分のことを話したいし、聞いてほしいから自分語りとか自慢話をしてしまいがち。

ほどほどに、お互い同じくらいのバランスで話せると、居心地がいいと感じる。

モテない男子は会話の空気が読めない

むっつりした女性が腕をバツにしている

空気が読めないというと、「いやここは◯◯って言うところだろ」とか「そこは△△しないと」っていう状況を思い浮かべると思う。

けれど、ここでいう会話の空気っていうのは少し違って、会話相手との温度感を測れないことを言う。

わかりやすいたとえ話をすると、飲み会などの場で明らかに引きつっている後輩の女子に対して下ネタを言う男子の先輩。

本人はふざけて場を和ませようとしているのかもしれないし、面白いと思っているのかもしれないけど、大きな間違い。

合コンでも言える。

はじめましての不特定多数の人がいる場でいきなり経験人数を聞いてきたり、自慢できるようなことじゃないのに得意げに自分の話をしてきたり。

平気な女子もいるかもしれないけど、まず面白くないからやめたほうがいい。

話の流れが見え見えだし絶対モテない。

どれだけ顔が良くても、引く。

逆もしかりで、女子が盛り上げようとしていたり明るい雰囲気にしようとしているのに、正論ばかりを述べていては会話は楽しいものにはならない。

相手との会話の温度を意識してみよう。

同様に、余裕があれば話すスピードを合わせるのもおすすめ!

会話のテンポが合うと心地よく感じるから、「この人と話していると楽しいな」とか、「もっと話していたい」と思ってもらえるよ。

会話が残念な男子は自分本位

頭に手を当ててポーズをとる男性

会話が下手な男子の一番の問題は、本当の意味で相手に興味がないこと。

簡単に言うと、いわゆるヤリモクは、その子自体に興味があるわけじゃないよね。

だから経験人数とかSとかMとかどうでもいい面白くない会話しかできない。

ただ自分が好かれたいと思っている男子も同じで、自慢とか自分の話ばかりする。

本当に「この子気になるな、もっと知りたいな」と思ったら、もっと他に聞きたいこととか話してみたいことはあるはずなの。

何が好きなのかとか、自分との共通点はないかなとか。

自分の友だちと話していて、「こいつ会話下手だな」って思わないよね?

それは、お互いに会話の空気やテンポが合っていて、話す内容に興味があるから。

だから友だちになれたとも言える。

とはいえ、誰にでも興味を持とうというのは難しい話。

それができれば素晴らしいしいいことだけど、興味っていうのは持とうと思って持てるとは限らない

だから君たちも、本当に仲良くしたいなと思える女子が現れたときには、きっと自然に話せる。

最初は誰でも相手のことはわからないから、一歩を踏み出す勇気は必要だけれど、相手に興味があれば残念な会話で”モテない君”のレッテルを貼られることはない。

女子はおしゃべりが好き

指を指してウインクする女性

一般的に、やっぱり女子っておしゃべりが好きな生き物。

カフェで3時間喋り続けるのも平気だし、5時間くらいの電話が余裕な人もいる。

だからこそ、会話上手な男子に惹かれる。

よく、男子は論理的で女子は感情的と言うけど、会話においても同じこと。

男子と違って女子は話にオチがないことも普通だし、相談事も、別に解決法が知りたいわけじゃなくてただ聞いてほしいだけな場合が多い。

このギャップを自然に埋められると、大したもの。

会話には明確な正解がないから難しいことも多いけれど、今回の記事を参考に、自分の会話を見直してみてね!

 

こちらもチェック

前の記事

次の記事

この記事を書いた人

アニメとパン、りんごジュースが好き。 ナンパには目もくれず、オタク君と付き合うことを選んだ。

記事一覧

恋愛でお困りではありませんか?
悩みや不満を是非コメント欄にお願いします!

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ