交際クラブと出会い系を徹底比較!愛人を作る(パパ活する)のに最適なのは?

boy-menber-03

この記事では、交際クラブと出会い系サイトの比較を行います。

異性と出会う方法はいくつもありますが、交際クラブと出会い系サイトが主流に。

どちらも異性と出会う場所という目的は同じですが、実はその中身は大きく違っています。

従って、どちらを利用するかは、その目的に応じて変わってきます。

正しく利用することで、ギャップに悩むことは少なくなります

そこで今回は、交際クラブと出会い系サイトについて解説。

愛人を作るためにはどちらを利用すればよいのか、また、その理由はどこにあるのか。

また、2つの場所の特徴はどのようなものがあるのか。

こうした疑問に対して、詳しく解説していきます。

交際クラブと出会い系を比較!愛人と出会えるのは?

結論から言えば、愛人を作るためには、交際クラブの方が向いています

愛人(パパ活)をしたい人にとって、この選択はかなり重要になります。

出会い系サイトには出会い系サイトのメリットがあり、交際クラブには交際クラブなりのメリットが。

このメリットをしっかりと理解し、適切に選ぶことで、愛人を作りやすくなります。

近年、パパ活を行う女性は増えてきています。

その理由は数多くありますが、根底にあるものは「寂しさを埋める」ものがほとんどだと言われています。

果たして寂しさを埋めるという目的を達成するためには、どちらを利用すれば良いのでしょうか。

女性にとって言えば、パパ活をしたいのであれば交際クラブの方が向いているのです。

女性は絶対に出会い系よりも交際クラブ!2つの理由で解説

女性にとって、交際クラブの方が愛人を作るために向いています。

その理由は、主に2つ。

・交際クラブは女性の登録が無料であること

・男性の質が確保されていること

この理由から、愛人を作るために交際クラブの方が向いていると言えます。

では、それぞれの理由について詳しく解説していきます。

女性は登録無料

交際クラブの多くは、女性の登録費は無料です。

これは出会い系サイトでもよく見るものですが、交際クラブも登録費は無料。

登録費は無料なので、女性にとってはメリットしかありません。

ただし、入会できる基準はそのクラブによって様々。

あくまでも「登録にかかる費用」が無料であることには気を付けておくべきです。

登録男性の収入と民度が審査が保証されている

交際クラブは、登録している男性の質が保証されています

男性はかなり厳しい条件をクリアしなければ入会できない交際クラブが多数。

年収審査や面談を経て、ようやく入会できるのです。

この審査の条件は交際クラブによって様々ですが、一般的にハードルが高め。

中には、一般の会社員では到底たどり着かないようなハードルを設けているクラブもあります。

年収が1000万円を超えていないと入力すらできないクラブも多いです。

そのため、男性の質にもかなり力を入れており、その質の高さは保証されています。

交際クラブvs出会い系!メリットを男性目線で比較!

男性側から見た、交際クラブと出会い系サイトのメリットを紹介。

一見するとどちらも同じようなものに見えがち。

しかし、それぞれターゲットが異なっているので、そのメリットも異なります。

ここではそれぞれのメリットを、男性目線で3点解説します。

交際クラブのメリット

交際クラブを利用するメリットは、次の3点。

・サクラがいないこと

・女性のレベルが高いこと

・デートまでセッティングしてくれる

これらのメリットは出会いサイトにはなく、まさに交際クラブならではのメリットと言えます。

ここではそれぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

交際クラブはサクラがいない

交際クラブには、サクラが存在しません。

交際クラブは男女ともに入会の基準が厳しいため、サクラのような存在そのものが出にくいシステム。

本気の出会いを求めていない人はそもそも入会できない(したがらない)ため、自然と出会いを求めている人ばかりになります。

サクラはお金の搾取等が目的であるため、基本的に交際クラブの理念から外れています。

従って、サクラを目的にするのであれば、出会い系サイトの方が効率が良いのです。

交際クラブは女性のレベルが高い(パネマジ)が少ない

交際クラブは女性のレベルも高め。

これは女性の条件も高めに設定してあることからくるもの。

交際クラブ側も、女性の質の高さがないと、男性のニーズに答えられません。

従って、面談等で女性のレベルもチェックしているのです。

男女共にレベルの高さが求められるのが、交際クラブの特徴と言えます。

交際クラブはデートもセッティングしてくれる

交際クラブは、デートのセッティングまでがその役割。

実際に出会って交際してみて、お互いの感覚を確認して、初めてお付き合いできるもの。

スタッフさんがデートのセッティングまで行ってくれるので、女性と出会える確率はかなり高いと言えます。

出会い系のメリット

出会い系サイトを使うメリットは、次の通り。

・安めに出会える

・会うまでの過程も楽しめる

・セフレ関係に発展する可能性も

このメリットは交際クラブではなかなか実感できないメリット。

では、それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

安価で会うことができる

基本的に出会い系サイトは安価です。

交際クラブはどちらかと言うと料金が高めで、入会にも一苦労。

収入的にどうやっても入会できない人はいるため、そういった人は出会い系サイトを使うことが必要になります。

1万円以下の金額で女性と出会えるため、交際クラブよりも遥かに安価と言えます。 

会うまでの過程を楽しめる

 出会い系サイトは会うまでの過程も楽しめます

メール等のやりとりはもちろん、どういうアプローチをしようかという気持ちも出てきます。

交際クラブはレベルの高い女性ばかりがいるため、その幅はかなり狭くまります。

また、交際クラブはデートまでセッティングしているため、会うことは必然的。

過程までは楽しめないため、過程を楽しむなら出会い系サイトの方が優れています。

素人とセフレ関係に発展することも

出会い系サイトでは、セフレ関係に発展することも十分あります。

交際クラブは紳士淑女の場所。

セフレ関係を築こうとする人は、決して多くありません。

気軽に出会い(セフレが欲しい)と考えている男性にとっては、出会い系サイトを利用することで、負担を減らすことができます。

交際クラブvs出会い系!デメリットを男性目線で比較!

男性から見た交際クラブと出会い系サイトのデメリットも解説。

交際クラブにも出会い系サイトにも、デメリットはもちろんあります。

どちらかのデメリットの方が大きいかはどの人次第になりますが、どちらかというと出会い系サイトの方がデメリットの数は大きいです。

ここではそれぞれのデメリットを、詳しく解説していきます。

交際クラブのデメリットはたった1つ!料金が高い

交際クラブのデメリットとして挙げられるのは、料金が高めなこと。

男性の交際クラブの利用料金は、基本的に数万円~十万円単位。

入会金だけで5万円以上はかかり、紹介料で3~5万円、年会費も数万円かかることがほとんど。

経済的に余裕のない人が、決して入ることができないのが、交際クラブとなります。

出会い系のデメリット

出会い系サイトのデメリットは、次の3点。

・時間がかかること

・女性のレベルが低いこと

・サクラや業者のリスクを抱えていること

交際クラブと比べて、出会い系サイトのデメリットは多くあります。

交際クラブのような金銭的なデメリットではないものの、いずれも男性にとっては悩みの種になりがりなものばかり。

ここではそれぞれのデメリットを詳しく解説していきます。

出会い系は出会えるまで時間がかかる

出会い系サイトは基本的に、出会うまで時間がかかります。

登録してから女性を探し、メッセージでやりとりをする。

かなり時間のかかるやりとりが続きます。

時間がかかるたけで、出会えないということもほとんど。

そういう意味では、この部分は出会い系サイトのデメリットとなります。

出会い系は女の子のレベルが低い(ほとんどパネマジ)

出会い系サイトでは、女の子のレベルには期待できません

中にはレベルの高い女性もいますが、レベルの高い女性の出会いが少ないかと言われるとそうとは考えられません。

となると、自然にレベルの高くない女性が集まるという構図になりがち。

出会い系サイトでは、女性のレベルに期待することは避けた方が無難です。

出会い系はサクラや業者に騙されるリスクがある

出会い系サイトでは、業者やサクラが蔓延しがち。

出会うことはなく、ひたすらに男性からお金を搾取する。

この手口に騙されてしまう人は、後を絶ちません。

とはいえ、このリスクは出会い系サイトにはつきもの。

出会い系サイトとサクラは、切っても切れない関係となっているのが、出会い系サイトのデメリットとなっています。

交際クラブがおすすめな人の特徴!男女別で解説!

交際クラブがおすすめな人の特徴を、男女別で解説。

交際クラブも出会い系サイトもメリットやデメリットがあるため、それぞれの向いている人は異なります。

ここをきちんと抑えておくと、自分の条件にマッチした異性と出会える可能性が高まります。

ここでは交際クラブの方が向いている人を、男女別で紹介しています。

交際クラブがおすすめの男性

交際クラブの利用がおすすめとされる男性の特徴は、次の通り。

・収入が高い

・メッセージのやり取りが苦手

・レベルの高い女性とデートしたい

これのうち、どれかの特徴を持っている場合、交際クラブを利用することで、有意義な時間を過ごすことが可能です。

では、それぞれの特徴について解説していきます。

収入が高い

収入が1000万円を超えるような男性は、圧倒的に交際クラブの方向けです

基本的に交際クラブはデートのセッティングまで行うため、お金を払えば女性とデートすることは容易。

交際クラブの唯一のデメリットは高額な料金。

しかし、収入が極端に高い場合、それに見合う価値は十分。

高額な料金を払える人は、交際クラブの利用をおすすめします。

文面やラインでのやり取りが苦手

LINE等のメッセージのやり取りが苦手な人も、交際クラブがおすすめ。

出会い系サイトでは、メッセージのやり取りを頻繁に行う必要があります。

従って、このやり取りが苦手な人は、出会い系サイトの利用には向いていません。

つまり、交際クラブに利用がおすすめとなるのです。

きれいな女性とデートしたい

きれいな女性とデートしたい男性も、交際クラブがおすすめ。

交際クラブは女性の会員へのハードルもやや高め。

ある程度の容姿がないと、入会すらできません。

交際クラブでは女性の質も保証されています。

質の高い女性とデートしてみたいと人は、交際クラブ向けと言えます。

交際クラブがおすすめな女性

交際クラブがおすすめとされる女性の特徴は、次の通り。

・パパ活したい

・容姿に自信がある

もちろん、出会い系サイトの利用でも通用する場合がありますが、安心や安全と言った面から考えても、このような女性は交際クラブが絶対におすすめです。

では、それぞれについて詳しく解説していきます。

パパ活で稼ぎたい

パパ活でお金稼ぎをしたい人は、絶対に交際クラブを利用すること。

その一番の理由は、「男性側に余裕があるから」。

交際クラブに入会している男性は、金銭的な余裕がある人。

そのため、基本的に余裕の態度を持っています。

パパ活でお金を稼ぎたい人に対しても、余裕の対応をしてくれます。

自分の容姿に自信がある

自分の容姿に自信がある人も、交際クラブの利用がおすすめ。

容姿に自信があれば、交際クラブへの入会も可能に

無事に入会できれば、後はスタッフの方がサポートしてくれます。

出会い系サイトよりも、苦労せずに男性と出会うことが可能になるのです。

愛人との出会いがあるおすすめの交際クラブ(デート倶楽部)!

愛人を作るための出会いがある交際クラブは、次の3つがおすすめ。

・ユニバース俱楽部

・10カラット

・青山プラチナ俱楽部

そのどれもが高級な交際クラブで、その特徴や理念も様々。

では、それぞれの交際クラブを詳しく解説していきます。

理念や特徴を理解し、自分に合った交際クラブを選ぶと良いです。

ユニバース倶楽部

ユニバース俱楽部は、全国14の拠点で運営されている交際クラブ。

2018年には交際クラブ業界で満足度1位を達成する等、業界の中でも知名度や実績はトップクラス。

毎月約900名の男女が会員となっており、コーディネーターが男性の要望に応える形。

7000人以上の女性がいるため、自分の希望に合った女性を見つけられる可能は十分。

オンラインデートにも対応しており、新しいデートの形を経験することもできます。

10カラット

10カラットは質の高い出会いを提供し続ける交際クラブ。

質の高さにはこだわりがあるようで、入会基準も他より厳しめ。

打倒青山プラチナ俱楽部を掲げており、サービスの質の高さもこだわりがあります。

そのため、パパ活には不向きな交際クラブ。

品格のある出会いがしたい人は、10カラットがおすすめとなります。

青山プラチナ倶楽部

青山プラチナ俱楽部は、会員になっている女性の職業が豊富。

看護師やOL、中にはモデルやタレントの方もいるのだとか。

東京の大都会、青山に構えるだけあって、その格式も一流そのもの。

本当のお金持ちが集うのが、青山プラチナ俱楽部と言えます。

出会い系がおすすめな人の特徴!男女別で解説

出会いサイトの利用をおすすめする男女の特徴も解説。

交際クラブはどうしても手が出ないという人が大多数なはず。

そのような人は出会い系サイトの利用を勧めますが、出会い系サイトの利用する人にも向き不向きがあります。

ここでは男女別に分けて、出会い系サイトがおすすめする人の特徴を紹介していきます。

出会い系がおすすめな男性

出会い系サイトをおすすめしたい男性の特徴は、次の通り。

・メッセージのやり取りが得意

・お金をかけたくない

・過程も一緒に楽しみたい

交際クラブにはない特徴を持っている出会い系サイト。

それを最大限楽しめる人は、この特徴を持っています。

では、それぞれの特徴について詳しく解説していきます。

出会い系に精通していてラインなどのやり取りが得意

メッセージのやり取りが得意な人は、出会い系サイトがおすすめ。

出会い系サイトは異性とのメッセージのやり取りが重要。

ここで失敗してしまうと、出会い系サイトで出会うのが難しくなります。

メッセージのやり取りが苦にならない人は、出会い系サイトの方が楽しめるはずです。

出会いにお金をかけたくない

お金をかけたくない(かけられない)という人も、出会い系サイトがおすすめ。

交際クラブでは数十万円もかかるケースがあり、とても手が出ないという人も多いはず。

出会い系サイトはかかっても数千円なので、かかる交際費は雲泥の差。

お金をかけずに出会いたいという人は、出会い系サイトがおすすめとなります。

出会えるまでの過程を楽しみたい

出会うまでの過程も楽しみたいという人も、出会系サイトを利用した方が良いでしょう。

交際クラブでは出会いをセッティングしてくれるので、過程は楽しむことは難しいです。

その反面、出会い系サイトはメッセージのやり取り等、長い過程があります。

その過程を楽しみたい(楽しむことができる)人は、出会い系サイトがおすすめです。

出会い系がおすすめな女性

出会い系サイトがおすすめな女性の特徴は、次の通り。

・容姿に自信がない

・真剣な出会いを求めている

これらの特徴を持っている人は、出会い系サイトの利用がおすすめ。

では、それぞれの特徴を詳しく解説していきます。

自分の容姿に自信がない

自分の容姿に自信がない人は、出会い系サイトの利用がおすすめ。

交際クラブは容姿が整っていない人の入会はできません。

従って、容姿に自信がない、あるいは入会を断られたことのある人は、出会い系サイトを利用するしかありません。

お金より真剣な出会いを求めてる

お金よりも真剣な出会いを求めている人も、出会い系サイトを利用することがおすすめ。

交際クラブではどうしてもお金を考えてしまいがち。

だからこそパパ活に交際クラブが向いているのですが、そうでない場合はわざわざ交際クラブを利用する意味は薄いです。

出会い系サイトでも真剣な出会いは得られるので、特にお金を気にしたくないという人は、出会い系サイトを利用することがおすすめになります。

愛人契約(パパ活)できるおすすめのアプリ

パパ活を出会い系サイトでしたい場合のおすすめアプリは、次の3つがあります。

・シュガーダディ

・ワクワクメール

・ペイターズ

数多くある出会い系サイトの中でも、この3点はパパ活に適している特徴が。

こうした機能は他の出会い系サイトにはなかったりするので、3つの中から選ぶと良いです。

では、それぞれの特徴を詳しく解説していきます。

シュガーダディ

シュガーダディは、その登録者の年代が特徴的。

会員の半分が、20代前半以下という割合。

パパ活は年齢が若ければ若いほど良いとされているので、この年齢層から見るとパパ活に適していると言えます。

また、会員の中には、モデル等芸能界を夢見る女性もいるのだとか。

そうした女性と出会える可能性があるという点でも、シュガーダディがおすすめと言えます。

ワクワクメール

ワクワクメールの最大の特徴は、アダルト掲示板の利用。

ワクワクメール内には、アダルト掲示板があります。

そこでは大人の関係を望んでいる男性も多く、パパ活に最適。

会員数も多く、実績も十分。

どれにするか困ったら、まずワクワクメールを登録してみても良いと言えます。

ワクワクメールに無料で登録 >

ペイターズ

ペイターズは、女性会員の3分の1が20代前半以下という年齢構成。

従って、シュガーダディと同様に、パパ活に向いているアプリと言えます。

また、ペイターズは様々な媒体で紹介されているアプリでもあるので、知名度も抜群。

実績もあるので、登録しておいて損はないアプリと言えます。

収入のある男性と見た目に自信のある女性は交際クラブがおすすめ!

出会い系サイトと交際クラブの特徴の違いや、それぞれにおすすめの人について解説しました。

交際クラブは出会える確率が高い反面、そのハードルも高め。

このハードルを超えられそうな人は、絶対に交際クラブを使う方が、質の高い出会いを経験することができます。

今回は、パパ活の口コミサイトとして評判の「パパデミック」を参考に作成しました。▼
交際クラブと出会い系を徹底比較!愛人を作る(パパ活する)のに最適なのは?

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ