パパ活はセックス(体の関係)なしでは稼げない?パパ活女子の大人ありの相場と注意点

boy-menber-03

インスタグラムでパパ活女子のセレブな生活を見ていると、自分もやってみたいと憧れを抱くことがあります。

ですが、いざパパ活を始めようと思っても気になるのが、パパとの関係について。

お食事だけ、デートだけのパパ活で本当に大金が稼げるの?

みんなパパ活ではエッチしてるんじゃないの?

セックスなしで、パパがお手当本当にくれるの?

そんな疑問が次々に浮かんでくるのではないでしょうか。

今回はパパ活で絶対に大金を稼ぎたい、生計を立てたいとお考えの方必見。

パパ活でお金稼ぎを頑張りたい女性のために、

“赤裸々にパパ活でのセックスの有無について”レビューしたいと思います。

パパ活は絶対セックス(体の関係)ありとは限らない

まず最初に、パパ活は必ずしも“セックスなどの肉体関係が必要な活動ではない”ということです。

パパと呼ばれるパトロンが求めているものが女性とのデートや食事などの“女の子と過ごす時間”のみの場合もあります。

このような清い関係をあえて求めるパパもいるため、パパ活=全てがセックス込みの関係と思い込む必要はありません。

基本的に、“相手のパパが貴女との関係で何を求めるか”によってパパ活のスタイルは変わります。

パパ活でセックスは違法じゃない?パパ活と援助交際の違い

もちろんパパ活では肉体関係を求めてくるパパもいます。

そういうパパは最初から肉体関係を込みにした愛人を探しているケースです。

パパ活はお手当をもらってパパとの関係を築くことです。

それって援助交際と何が違うの?と思うかもしれません。

大きな違いは“援助交際は最初からセックスに対してお金を支払う売春行為”です。

一方でパパ活は“必ずしもセックスのみに対してお金を支払うわけではない”ため、売春行為でもある援助交際とは言えません。

パパがくれる費用は、食事をしたり、デートをしたりした”時間に対しての報酬”です。

デートの延長にセックスがあったとしてもです。

援助交際のようなお金=セックスを売るという行為ではないので、違法とは言い難いグレーな活動といえるでしょう。

パパ活の男性は9割がセックスを求めている

では、実際のところパパ活をしているパパはセックスを求めているのでしょうか?

実際のところ、”パパ活をしている男性の9割はパパ活女子との肉体関係への発展”を求めています。

男性は女性よりも性欲の解消に意欲的なので、パパ活を始める女性であればそのことは必ず頭の片隅に入れておいてください。

肉体関係のないパパは1割、肉体関係を希望するパパは9割。

市場としてセックス込みの関係を求めるパパのほうが多いのが現実です。

パパ活でセックスしている女性の割合は?パパ活女子100人に聞いてみた

実際パパ活をしている女子にアンケートをとってみました。

リアルな状況をご紹介いたします。

全体の78%はセックスありのパパ活をしている

当サイト調べの、100人のパパ活女子のアンケート結果です。

78%の割合のパパ活女子の間で、パパとのエッチの経験があると回答しています。

ただし年齢別にみると特徴が現れているので、ご自身がパパ活をする上での参考にしてみてください。

結論としてパパ活は“なるべく若いうちに、ブランドがあるうちに活動”しているほうが、自分を高くアピールできる傾向にあります。

大学生パパ活女子の71%はセックスありのパパ活をしている

20歳を超えた成人済の大学生のパパ活では、71%の割合でセックス込みの関係をパパと築いていると回答しています。

ただし、残り29%はお食事のみ、デートのみのパパ活をしています。

大学生というブランドから、パパ側も大人の関係を結ばなくても若い女の子とデートできるメリットがあるからです。

“女子大生ブランドがあるうちは、セックスなしでもパパ活をしてお小遣いを稼ぐことは可能”そうです。

20代の75%はセックスありのパパ活をしている

20代全体では75%の割合がセックスありのパパ活をしています。

残り25%はセックスなしのお食事、デートでのパパ活をしています。

20代の前半のほうがセックスなしの関係の割合が多く、パパが“女性の若さに価値を感じている”結果と言えます。

30代の90%はセックスありのパパ活をしている

30代の大人女性は、20代に比べてかなりの割合で大人の関係を築いているようです。

30代ともなると女性側も大人のため、パパ側はセックスを込みにした関係を求めています。

若さという武器や、女子大生というようなブランドがないため、関係性を深めることでパパにアピールする必要があります。

パパ活でセックス(体の関係)ありの相場は?稼ぎが倍違う

それでは、セックスありのパパ活となしのパパ活では具体的にお金の面での違いはあるのでしょうか。

結論から言いますと、セックスありの活動のほうがパパ活で頂けるお手当は大きく違います。

お食事のみのパパ活はちょっとしたお小遣い稼ぎ程度。

本格的に稼ぎたいのならば、やはり肉体関係のあるパパ活のほうがお手当は高いです。

食事のみのお手当相場 平均1万円
セックス込のおあ手当相場 平均3~5万円
定期契約(セックスあり) 5万~10万

パパ活女子がセックスするメリット

パパ活をする上でセックス込みの関係は、なかなか覚悟のいることだと思います。

まずは冷静になるためにも、メリットについて考えてみましょう。

お手当の単価が高くなる

先程も書きましたが、食事のみのパパ活女子よりも、肉体関係込のパパ活女子のほうがお手当の単価は高くなります。

単発のパパ活の場合でも3万~5万のお手当は確実にもらえます。

むしろそれより安い金額の場合は、エッチは断ればよいのです。

割り切れる女の子の場合は、エッチ込みのパパ活のほうが確実に稼げます。

太パパを見つけやすい

パパ活で定期的に契約をしてくれるパパを太パパと呼びます。

例えば1ヶ月のお手当が10万や20万というように固定で支払ってくれるパパを作れば、かなり安定した稼ぎになりますよね。

お金を持っている太パパは愛人を探しているケースが多いので、そのため肉体関係込みの長期契約をしたがります。

太パパをゲットしたいのであれば、やはり肉体関係は必要。

セックス込みのパパ活のほうが太パパゲットの可能性が広がります。

デートがセックスだけになって楽

パパとのデートでは基本的に相手のパパに“自分といる時間に価値を感じてもらう必要”があります。

そのため、気遣いは絶対に必須。

自分勝手に振舞っている女の子はパパ活では成功しません。

お食事デートでのパパ活は、女の子側はかなりパパに気を使わなくてはいけません。

ですが、セックスありのパパ活の場合は、セックスをすることでパパを喜ばせることが最低限担保されるため、かなりデートが楽になります。

パパ活で気を遣う必要が少なくなるから、楽というような声も実際あるようです。

パパ活でセックスするデメリット

もちろんパパ活でセックスありの活動をするにはデメリットもあります。

マイナスの面も知った上で活動する際に自分のスタンスを決めてください。

精神的に病んでくる

セックスというのは女性の場合、基本的に好きな相手とするもの。

好きでもない相手にお金のためにセックスをすると割り切ってはいても、それが続くと病んでくる女性は多いです。

自分の体を切り売りしているような感覚や、親に申し訳ないと考えてしまう場合も。

思っている以上に、お金のためのセックスはメンタルにダメージを負うものです。

パパがセックスに飽きたら切られる

セックスというのは男女の関係において一種のゴール。

最初からセックスありきのパパ活の場合は、パパからみると“簡単に手に入ってしまい飽きてしまう”という感覚に。

そのため、セックス以外の価値を感じてもらえずに飽きられたらすぐに捨てられます。

簡単にセックスさせてしまう女性に対して多くの男性は魅力を感じません。

パパ活をする上で、簡単にセックスしてしまう女の子はあまり稼げない傾向にあります。

セックス(大人)ありのパパ活に向いているのはどんなパパ活女子?

セックスありのパパ活にはメリット、デメリットがあります。

そのため、パパ活には向き、不向きがあります。

大人の関係を含んだパパ活で成功している女性には実は特徴があります。

パパ活をする目的が明確になっているかどうか

例えば大学入学のための資金を貯めるまで頑張るというような明確なゴールや期限、目的をはっきりさせている子。

このような女性はセックスありきのパパ活でも成功しています。

なんとなくお小遣いが欲しい、お金が欲しいというような感覚ではうまくいきません。

なぜパパ活をするのか、貴女の目的は明確になっていますか?

セックスありのパパ活で稼げるアプリ10選!

SugarDaddy

SugarDaddy(シュガーダディ)は“日本で一番最初にパパ活を専門とした出会い系サイト”

女性は完全0円で登録できます。

シュガーダディでは、セックスあり、なしのそれぞれの活動をしている女性がいます。

一方でパパ側は大人の関係を求める割合の方が多いです。

男性の9割は大人の関係を求めているので、セックスありで活動したいならシュガーダディではかなり稼げるのではないでしょうか。

パパ活をするなら、やはりパパ活専門サイトを利用したほうが、パパ活とはどういうものをかを理解している男性と出会えます。

SugarDaddyに無料で登録 >

ワクワクメール

ワクワクメールは会員数900万人という大手出会い系サイト。

こちらはパパ活専門の出会い系サイトではありませんが、大人の関係を希望する男性の登録が多いです。

セックスありのパパ活を考えている女性であれば、簡単に出会うことが可能です。

ただしパパ活というものを理解していない男性も中にはいます。

必ずパパ活とはどういうものかを説明して理解してもらった相手とのみマッチングしたほうが、トラブルはおきません。

登録者が非常に多いので、シュガーダディとあわせて登録してパパを探す方法がおすすめです。

ワクワクメールに無料で登録 >

Love&

こちらは、オンライン動画で相手と顔合わせが事前にできる出会い系サイト。

事前に”動画で相手の雰囲気を確認”したり自分をPRしたりできるのでかなりおすすめです。

ハイクラス男性の登録が多いため、パパ活女子なら登録しておいてもソンはありません。

年収600万以上と確実に出会えるので、パパ活女子ならむしろ登録必須。

女性の登録は無料のため、試しに登録してみては?

Love&に無料で登録 >

パパ活でセックスするときの注意点

パパ活でセックスありの活動をしようと考えているなら、トラブルに巻き込まれないための自衛策は必要です。

かならず守りたい3つのルールをご紹介します。

この3点を抑えておけば、かなりの確率でトラブルは回避できます。

避妊対策をする

パパ活をする上では必ずコンドームやピルなどを使った避妊は必須です。

特にコンドームは妊娠のほか、性病などの予期しないトラブルから身を守ることができます。

パパ側が生がいいといっても、ここは絶対にNGにしてください。

“避妊を守らないパパはどんなに太パパでも断る勇気をもってください。”

パパ活は貴女の人生において一時的なお金を稼ぐための方法に過ぎないと思います。

ここで妊娠、性病に感染してしまったら人生プランが大きく変わってしまうはずです。

かならず避妊をしたうえでそのルールを守ってくれるパパとのみ交際するように自分の中で明確にルールを決めておきましょう。

ハメ撮り男性に注意

中には悪質なパパがいて、プレイ中の動画や写真を撮りたがる、隠れて撮られ、あとから脅されるというケースがあります。

このようなハメ撮りには徹底的に注意してください。

ハメ撮りをされないためにも、お酒に酔った状態でプレイしない、パパが選んだラブホテルではなく自分で主体的にホテルを選ぶなどの自衛策が必要。

パパの様子が怪しいと思ったらセックスを断るなどの毅然とした態度をとってください。

既婚者のパパとセックスしない

一番トラブルになりやすいのが既婚者とのセックス。

既婚者パパの場合、どんなに貴女がパパ活でビジネスのつもりでも“奥様にバレたら慰謝料を請求される立場になります。”

既婚者パパとの関係において、セックスはNG。

どんなに金払いが良くても既婚者相手にしてしまうと万が一のリスクが大きすぎます。

セックス(体の関係)ありのパパ活は注意をしながらやろう

パパ活でがっつり稼ぎたいと考えているならば、やはり”セックスありのパパ活のほうが効率よく稼げます。”

また、太パパや定期契約のパパとも出会いやすくなります。

ただし、セックスありのパパ活では、”パパに飽きられない努力のほか、自分のメンタルケア、妊娠、病気の不安など”も付きまといます。

ある程度のリスクがある活動になってしまうので、本当に”パパ活をするための目的やゴール、期限などを決めて活動するほうが賢明”

なんとなくお金が欲しい、セレブな生活をしてみたい、インスタでキラキラを自慢したい。

このようなふわっとした感覚で活動してしまうと、後々後悔しやすくなります。

ぜひセックスありのパパ活は、メリットデメリットを考慮した上で賢く立ち回ってください。

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ