【美容整形】イケメンになるためのEライン!低い鼻は改善できる。鼻をプチ整形することで女子からモテよう!

著者画像
りゅうじん

マスクをすることが当たり前となったこともあり、顔に自信がない人でもマスクでコンプレックスを隠せるようになりました。しかし、鼻が低いと女性の前でマスクを外すとがっかりされるかもしれません。

Boy.ライターチームがお送りする、美容×モテテクニック企画。

 

顔のパーツの中でも、目の次に重要と言っても過言ではないのが鼻です。

 

鼻が低いことがコンプレックスで、「自分はモテない…」と悲観的になっていませんか?

 

ということで今回は、鼻の整形のあれこれについてご紹介していこうと思います!

 

イケメンがもっているEラインになることを目指そう

 

Eラインって?

Eラインという言葉を聞いた人は多いと思いますが、詳しく知る人は少ないのではないでしょうか?

 

このEラインを簡単に説明すると、顔を横から見て「おでこが前に出ていて、鼻が高く、あごが出ている」ことで、それに唇が出ていないことが重要です。

 

このEラインがあると、顔がシャープにみえ、横顔が美しく見えます。

 

鼻が低いことがコンプレックスの理由

 

鼻が低いことになぜコンプレックスを感じるのでしょうか。それは以下があげられると思います。

 

・鼻が低いことをいじられたことがある

・イケメンの鼻と比べてしまう

・鼻が低く印象が薄くなる

 

鼻や目はイケメンか、そうではないかを決める重要な要素になってきます。顔立ちがくっきりとしたEラインのあるイケメンと比べて、鼻が低いと顔の凹凸が減り、俗にいう「平たい顔族」になってしまうのです。

 

カッコいい鼻とブサイクな鼻の形

カッコいい鼻やブサイクな鼻でも種類があることを知っていますか?ここではそれらの特徴を簡単にご紹介します。

ブサイクな鼻

ブサイクな鼻にはおよそ次の4種類があります。

 

・団子鼻

→団子鼻は名前の通り、鼻の先端が丸みを帯びている鼻です。この鼻の形状は比較的日本人にも多く、親しみやすい印象を与えてくれます。

 

・ニンニク鼻

→ニンニク鼻は、団子鼻と似ていますが、鼻の横幅が広いのが特徴的で、顔のパーツでも鼻の印象が特に強く見えてしまいます。

 

・ぶた鼻

→ぶた鼻は名前の通り豚のような鼻の形です。鼻の先端が上を向いているので、正面から見ると鼻の穴が見えます。日本人に多く、アップノーズと呼ばれることもあります。

 

・あぐら鼻

→小鼻が横に広がっている形のことをあぐら鼻と言います。人があぐらをかいているように見えることが由来です。顔が垢抜けずらく、この鼻にコンプレックスを感じる人が多いです。

 

カッコいい鼻

カッコいい鼻はおよそ2種類あります。

 

ギリシャ鼻

→ギリシャ鼻はおでこから、まっすぐ鼻筋までつながっている凹凸のない鼻のことです。鼻筋がすっきりしているので、顔がシャープに見えます。

 

ローマ鼻

→ローマ鼻はギリシャ鼻と違い目頭当たりでくぼんで、そこから直線的に鼻に繋がっています。この鼻は日本人の理想的な鼻としている人が多く、顔に綺麗な印象を持たせてくれます。

 

鼻のプチ整形の種類と費用

鼻の整形のは大きく分けて2種類あるので、それぞれの特徴や施術にかかる費用などを紹介していきます。

鼻のヒアルロン酸注射 隆鼻術(りゅうびじゅつ)

段差になった鼻・わし鼻もヒアルロン酸で修正可
出典元 aoki-tsuyoshi.com

その名の通り鼻にヒアルロン酸を注射することで、鼻筋を通したり、鼻を高くする施術で、鼻が低い人にオススメです。

 

比較的綺麗で自然な仕上がりになります。失敗するリスクも少なく、施術時間は5分ほどで、持続時間は施術するクリニックにもよりますが6~24か月持ちます。

 

腫れや赤みなどのダウンタイムは1~2週間で収まります。

 

費用は16,500円~99,900円くらいになります。

 

切開 鼻尖縮小術(びせんしゅくしょうじゅつ)

内側切開(内側のみの皮膚と粘膜を切開)

出典元 shiromoto.to

鼻の両側を切開して軟骨同士を縫合して、余分なスペースをなくすことにより鼻先をすっきりさせる施術で、鼻が大きい人にオススメです。

 

こちらも、比較的綺麗で自然な仕上がりにできます。施術時間は30分~60分で、持続期間は半永久的に持続します。

 

腫れや赤みは1~2週間で収まります。

 

費用は280,000円~715,000円ほどかかります。

 

鼻をプチ整形することのメリットとデメリット

鼻を整形することにはメリットとデメリットが存在します。これらを理解したうえで、整形することを判断していただけれと思います!

メリット

 

鼻を整形するメリットは、まずカッコよくなることができることです。今まで気にしていたものがなくなり、悩みが減ることで心に余裕を持つことができます。カッコよくなることで、女性からもモテます。

 

次に、鼻を高くするためにかけていた時間をなくすことができます。安価で鼻を高くしようとすると、時間をかけてマッサージしたりしなければいけません。それでも効果は一時的なので、途中で飽きる可能性がありますが、整形するとそのような時間を節約できます。

 

デメリット

 

鼻の整形には、切開とヒアルロン酸を注入する手術法があるのですが、切開だと半永久的に理想の鼻を手に入れることができますが、ダウンタイムが長かったり、元の鼻には戻せないというデメリットがあります。

 

ヒアルロン酸を注入する場合は、一時的に理想の鼻にできますが、時間がたつとヒアルロン酸が体内に吸収されてしまい、元の鼻に戻ってしまいます。

 

自分にあった手術法をきちんと選ばないと後悔することになるかもしれません。

 

オススメの整形外科と費用

 

鼻は繊細で失敗してしまうと、一生の後悔に繋がってしまいます。

 

このような後悔をしないように、しっかりと下調べをして、自分に合った整形外科を選びましょう!

 

品川美容外科



出典元:itp.ne.jp

品川美容外科のオススメポイントは、自分に合った整形ができるように10種類以上の整形方法があることです。

 

次に痛みに配慮した麻酔管理をしている行っているところです。施術をする際は痛みを不安に思っている人も多いと思います。

品川美容外科は、施術時の局所麻酔だけでなく、点滴による鎮静剤や、笑気ガスを使用したリラックス麻酔・張るタイプのペンレスシートなど、要望に合わせて選択することができます。

 

35,000円~施術を行うことができます。

 

東京中央美容外科

東京中央美容外科のオススメポイントは、鼻専用のヒアルロン酸を採用しているところです。普通なら鼻のヒアルロン酸注入の施術は半年~1年持続しますが、東京中央美容外科では1年以上持続します。

 

さらに術後72時間の痛みに対応した専用麻酔を導入しているので、安心です。

 

21,800円~施術を行うことができます。

 

東京美容外科

美容整形、美容外科のことなら東京美容外科

出典元 tkc110.jp

東京中央外科のオススメポイントは、鼻整形カスタム3点でトータルケアを行ってくれることです。鼻整形は、しっかりと自分にあった施術を選ばないといけません。

 

東京中央外科であれば選べる3つのカスタムメニューがあり、定額200万円でとくに鼻にコンプレックスを抱えている人におすすめです。

 

さらに開院以来18年間医療事故0という実績もあるので、十分な知識と経験をもつ医師がいるという安心感があります。

 

38,500円~施術を行うことができます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は女子からモテるための鼻のプチ整形をご紹介しました。

 

鼻の整形は、目の二重整形に比べて、費用が高くダウンタイムも長いですが、鼻は顔の中心で人に見られることも多いのでコンプレックスがある人は、整形して損はないと思います。

 

このほかにもBoy.では、誰でも手軽に外見をカッコよく見せる方法をご紹介していますので、気になった方はぜひご覧ください!

この記事を書いた人

福岡の大学生。文章を書くことが好きです。よろしくお願いします。

記事一覧

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ