マクドナルドのバイトは出会いが期待ができるのでおすすめ【初心者でも働きやすい】

boy-menber-01

「マクドナルドでバイトをしようと思ってるけど、いい出会いでもあったらいいなぁ」

こんな淡い期待を抱いている人に向けた記事です。

マクドナルドはバイトの王道です。アウトドアの人から内向的な人までいろんな人がバイトをしています。当然出会いも期待できます。

本記事ではマクドナルドの恋愛体験談と恋人を作るテクニックを解説しています。

■もくじ

1マクドナルドバイトでの恋愛体験談
2恋人が欲しいならバイト以外にもチャンスはある

1マクドナルドのバイト恋愛体験談

今回はマクドナルドで働いていた美帆さんに恋愛体験談を伺いました。

私は大学2年生の時にマクドナルドでアルバイトを始めました。

そこで出会ったのが当時24歳だった社員のAさんでした。

Aさんは話しやすいし親切で面白くて、時には少しいじってきたり。1ヶ月経つ頃には私はAさんのことを好きになっていました。

接し方を見ていて、Aさんが私のことを気に入っているのは分かっていました。

でもそれは後輩として気に入っているだけなのか、少しは恋愛感情があるのか、

そこは疑問のままでした。

バイトをはじめて2ヶ月が経ち接客にも慣れてきた頃、あるお客様に「どこに住んでるの?」「学校はどこ?」しつこく個人情報を聞かれるようになり、恐怖感を覚えはじめていました。

ある日、そのことをAさんに伝えると

「それはちょっと怖いね。そのお客様の顔、覚えとくね」と言われました。

次の日、接客をしていると並んでる2人目のお客様に、例のお客様が。

忙しくてレジを代わってもらえる暇もなく、怖くて心臓がバクバクしていた時、

Aさんから

「○○さん(私の名前)、俺レジはいるからドリンク作って。」と言われました。

私が苦手なお客様の接客をしなくても良いように配慮をしてくれたのです。

バイト後、2人きりの時に「さっきはありがとうございました。」と伝えると

「気にすんな。またあのお客様来たらレジ代わるから」と言って、私の頭をポンポン。

あ、これはやばい。好きだ。

そう思った私は思わず

「好きです」と口から出てしまいました。

Aさんは一瞬驚いた顔をしてから「急すぎ」と大笑い。恥ずかしくなって下を向いていたら顎をくいっとしてきて、キスをされました。今度はこちらが目を丸くしていると、

「これからもよろしく」と微笑まれました。

*バイトで使える恋愛のテクニック*

①まずは仕事をきちんと覚えて好印象を持ってもらう

バイト先は仕事をする場所です。先輩や社員の方は、真面目に仕事をする学生に対して良い印象を抱きます。恋愛に発展するかどうかは、それからと言っても過言ではありません。

私の場合は、「教えてもらったら笑顔でお礼を言う」「なんでもメモをとる」などをしていましたが、あとあと彼に聞いたら、「そういう所を見て良い子だなと思ってた」と言われました!

②自分から話しかけに行く

これは少し難易度が高いかも知れませんが、最初は仕事の質問をするようにすると話しかけやすいです。

真面目さもアピールしつつ、少しだけ距離を縮められます。私の場合は、仕事の質問やお客様に関する相談などが、距離を縮める良い機会になったと思っています。

*恋人を作る際のポイント*

テクニックの②と同様、自分から話しかけに行くことがポイントです。まずは他の人と同じ「ただのバイト」という印象から一歩先に進むことが、恋人を作る際に大切になると思います。これは

バイト先だけではなく、他の出会い方でも通用するのではないでしょうか。

*アドバイス*

仕事に関しても、恋愛に関しても言える事は「とにかく笑顔が大切」ということです。笑顔で接客をしていれば、お客様も気分が良いしそれを見てくれている仲間が必ずいます。

どんな時も笑顔でいることが、幸せを呼ぶ一番の近道だと思いますよ。頑張ってください!

恋愛でお困りではありませんか?
悩みや不満を是非コメント欄にお願いします!

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ