キッチンバイトは出会いがあるので男性におススメ【恋愛】

boy-menber-01

料理のできる男はモテます。彼女が欲しい人はキッチンバイトをするのがおススメです。

この記事ではキッチンのバイトで彼女が欲しい人向けです。

キッチンのバイトで彼女を作った体験談に基づく恋愛テクニックとアルバイトで彼女ができない人へその解決策を解説していま

す。

ご覧ください。

■もくじ

1キッチンバイトの恋愛体験談
2恋人が欲しいならバイト以外にもチャンスはある

1キッチンバイトの恋愛体験談

今回はキッチンで働いていた省吾さんに恋愛体験談を伺いました。

私が二ラックスのブッフェ内キッチンで働いていた時のことです。

当時は大学生という事もあり、恋愛に飢えておりました。

そんな時にキッチンスタッフ募集の広告を見つけて応募した次第です。

ファミレスで働くメリットとして、料理の技術が多少なりとも身に付くという点と、ホールスタッフがほぼ女性という事です。

恋愛という観点から見れば、出会いの数は圧倒的に多いと思います。例えばスーパーマーケットと比較してもホールは年齢層が

若く、時期が合えば同学年だらけ、という事もあります。

学校は違えど、同世代であればちょっとした悩み相談から友達関係、そして恋人へ発展するケースも珍しくありませんので、

しい出会いを求めて始めるにはオススメの職種です。

ホールに男性が入る事はあまり無い職場でしたので、新しく入社したイケメン君はすぐにチヤホヤされていました。

ライバルが少ない所を探すのも重要になります。私は年上の女性が好きなので、先輩社員(2~3個上)に一目惚れしてしまいまし

た。

彼女は珍しくキッチンのスタッフとして働いており、自分に色々と作業面でのアドバイスや教育をしてくれました。

キッチンの場合、作る料理(メインかデザートか)が同じであれば当然手が触れ合う機会が増えるので、分からない事を聞くだけ

でもドキドキを味わう事が出来ます。

恋愛テクニックとしては、あまり派手に動いてしまうとチャラいレッテルを貼られるか、仕事は適当にやっている、と評価され

てしまう可能性がありますので注意が必要です。

私は偶然にも先輩と同じ部門でしたので、制服の結び方が分からないとか、コック帽の被り方とか、積極的に尋ねていました。

新人である以上、分からない事を進んで質問するのは態度としても好印象になりますし、少しでもコミュニケーション量を増や

す事も出来るので一石二鳥効果が狙えます。

自分が年下の場合は変にカッコつけず甘えてみるのも良い方法だと考えています。特に世話好きの女性が相手であればなお効果

的でしょう。その先は、同年代を落としたい場合も同様ですが、いかに業務以外の事に話を向けて行くかがポイントになりま

す。

仕事上の話をしているだけでは「バイト先の人」から進展しません。

例えば大学生ならサークルの話や、TOEICの話、留学の話。社会人であれば一人暮らしの体験談や日頃の悩みなど、世間話の部

分を増やしましょう。

そこで盛り上がりさえすればSNSの話に繋げますし、LINEは”業務上の連絡”という口実で手に入れる事も出来るのがアルバイト

の強味です。

これからアルバイトをする方に、私が出来る最大のアドバイスは”とにかく尊敬できる先輩社員を見つける事。”どんなにアピー

ルをしても、仕事がダメダメであれば女性はまず振り向いてくれません。

教えてあげるよ、くらいのスマートさが貴方にあれば恋愛面も有利に運べます。その為には「この人凄い」という先輩スタッフ

さんを慕い、その技術や礼儀作法を真似る事です。

ただダラダラと働くよりも自分自身のプラスになる事は多く、そこで教わった心構えなんかが社会で役に立つ事は多くありま

す。

残念ながら彼女は途中で異動してしまいましたので、恋人に発展する事はありませんでしたが、「好きな人に会える」というだ

けでも日々のモチベーションが上がっていました。当時身に付けた鶏肉の味付けや盛り付け方などは今でも参考になりますし、

キッチンスタッフとして働いてみて良かったと考えています。

恋愛でお困りではありませんか?
悩みや不満を是非コメント欄にお願いします!

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。

タグ一覧へ