【大学生向け】彼女の作り方3ステップ!彼女ができない原因を徹底解説

Boy.公式

大学生になり、周りが交際していくなか、自分には彼女ができないと悩んでいませんか?

高校時代は部活動などに明け暮れ、彼女という存在を意識しなかった人も大学生になると意識しだすはず。

すぐに出来ると思ったいたものの、なかなかできずに焦っている人も多いでしょう。

そこでこの記事では、大学生向けの彼女を作るコツについて紹介します!

なぜ自分には彼女ができないかを考え、これから紹介するコツを実践してみてください。

おすすめマッチングアプリ

Pairs
  • 会員数1,500万人超
  • 幅広い年齢層のユーザー

無料で試してみる

tapple

  • 趣味の出会いにおすすめ
  • 手軽なデートがしやすい

無料で試してみる

Omiai

  • 婚活を意識した恋活向け
  • 美男・美女が多い

無料で試してみる

大学生で彼女ができない原因

  1. 身だしなみが整っていない
  2. 女性との会話に慣れていない
  3. 出会いの場がない

身だしなみが整っていない

彼女を作るには、まず女性に好意を持たれなくてはいけません。

学生時代は制服だったこともありあまり意識がないと思いますが、大学生になると周りがお洒落を始めます。

そこに乗り遅れて、服装や髪型などの身だしなみを整えていないと、女性から彼氏候補として見てもらえません

まずは清潔感のある髪型とシンプルな服装にチャレンジしてみましょう。

boy
Boy.編集部

イメチェンをすると周りが驚き、一気に女性の彼氏候補になれるかもしれません。

女性との会話に慣れていない

彼女ができない原因の1つに「コミュニケーション不足」があります。

女性は少し余裕のある男性を好む傾向にあります。

しかし女性との会話に慣れていないと、オドオドしたり、逆に余裕を意識しすぎて上から目線になってしまいがち

女性と自然に会話ができるようになると、相性がいいと判断されやすくなります!

まずは身近な女性と話すように心がけましょう。

出会いの場がない

彼女ができない大きな原因は、まず女性と出会う場にいっていないということ。

大学生になると、大学とアルバイトの行き来が多くなりがちです。

それでは同じ人としか面識がなくなり、なかなか彼女ができずらくなります。

彼女を作るには、まずより多くの女性と会うようにしましょう!

boy
Boy.編集部

女性と知り合う回数が増えていくと、自然と紹介などで彼女ができるチャンスが訪れますよ。

大学生が彼女を作る3つのステップを徹底解説!

大学生が彼女を作るには、3つのステップがあります。

  1. 自分磨きをする
  2. 出会いを増やす
  3. デートを成功させる

このステップをしっかり踏むことで、今以上に彼女を作りやすくなります。

それぞれのステップを詳しく紹介するので、今すぐに彼女がほしい人はここをしっかりチェックしてください!

大学生が彼女を作るならこれ!

大学生の彼女の作り方①:自分磨きをする

さきほど彼女ができない原因で紹介したように、まずは身だしなみを整えることから始めましょう。

自分磨きは、モテるための第一歩といっても過言ではありません!

しっかり自分磨きができれば、自分からグイグイいかなくても女性から声をかけられるようになります。

ファッションを学ぶ

印象を大きく変えるなら、ファッションが大切!

中学生や高校生のままの服装や、自分のサイズに合っていないものは魅力的に感じられません

女の子はダサい男性とは一緒にいたくないと考えます。

ファッション雑誌やSNSなどで、自分に合うファッションを学びましょう!

boy
Boy.編集部

可能であれば女の子に服を選んでもらうと、ファッションを学ぶこともでき距離も縮まるので、一石二鳥ですよ。

髪型や肌をしっかり整える

せっかくファッションを学んでも、髪型や肌が雑では意味がありません。

伸びたボサボサな髪や、清潔感のない髪は女の子から嫌われてしまいます

自分に合う髪型がわからない場合は、美容師に「似合う髪型」をお願いしましょう。

そして肌がきれいな男性は、女の子に清潔感があると思われます!

すぐに直すことは難しいですが、皮膚科などに行きしっかり治すことが大切です。

関連記事▼

▶簡単メンズメイク方法

太りすぎ・細すぎはNG

女の子は男性よりも体型を見ています。

もちろん太った男性が好みの女の子もいますが、ほとんどは標準体型か少し筋肉質な体型を好みます。

ダイエットをしたり、筋トレをして、モテるための体型作りをしましょう!

自己流はお金がかからないのが良い点ですが、諦めやすいデメリットもあります。

ジムなどに通い専門家と一緒に頑張ることで継続し、女の子からモテる体型に近づきやすくなりますよ。

関連記事▼

▶体形をカバーする着こなし

大学生の彼女の作り方②:出会いを増やす

彼女を作るには、より多くの出会いを増やすことが大切!

同じ環境にいすぎてしまうと、なかなか出会いがなく、女の子とも友達関係になってしまいます。

彼女を作るきっかけとして、まずは出会いを増やすことを意識しましょう。

サークルに参加する

大学生の出会いの場といえば、サークル!

サークルは共通の趣味を持つ人同士が集まるため、仲が深まりやすくなります。

選ぶサークルによっては、他校の人たちとの交流もできるため、出会いが増えやすくなります。

今はまだサークルに入っていないという人は、まずは気になるサークルに見学に行きましょう

アルバイトを始める

大学生のアルバイトも、出会いの場の1つ。

アルバイトでは他校の大学生や日常では出会わないような人と出会うことができます!

多くの大学生がお金を稼ぐこと以外に、出会いを見つけるためにアルバイトをしているのも事実。

より多くの出会いを求めるなら、大学生のアルバイトが多い居酒屋がおすすめ!

boy
Boy.編集部

自然と会話が増え、時には頼りになる男の子として女の子から好意がもたれやすくなります。

マッチングアプリを始める

大学生活が忙しく、サークルやアルバイトが難しいという人にはマッチングアプリがおすすめ!

マッチングアプリは携帯1つで出会いを探すことができる最強の出会いの場。

今や10代~20代の半分以上はマッチングアプリに登録しています。

マッチングアプリのいいところは、同い年や年下はもちろん、社会人のお姉さんにも出会えるところ!

それぞれのマッチングアプリに平均年齢層があるので、自分に合ったものを選びましょう。

大学生の彼女の作り方③:デートを成功させる

気になる女の子と仲良くなったらデートに誘ってみましょう!

しかしデートができるからといって、必ずしも付き合えるわけではありません。

気になる女の子を彼女にしたいなら、まずはデートを成功させましょう。

デートを成功させるための3つのポイントを意識すると、女の子から好意を持たれやすくなります。

レデイファーストを意識する

デートで大切なのは、女の子を不快な思いにさせないこと!

外国人のようなレディファーストは必要ありませんが、常に意識してあげることが大切です。

少しの気遣いでも、女の子は「気が利く人」や「優しい人」という印象を持ってくれます。

扉を開けてあげる・車道側を歩くなど、少しのことが交際への大きな一歩!

boy
Boy.編集部

デート代の全額を奢らなくても、少し多めに出してあげることもレデイファーストの1つです。

焦らない

デートできたからといって、告白を焦るのはやめましょう!

焦っている気持ちは相手に伝わり、最悪の場合は下心があると勘違いされてしまいます。

デートに慣れていない場合は、その旨を伝えることも大切。

お互いが楽しむことを1番に考え、女の子が「また会いたい」と思われる行動や言動をとりましょう。

もし本気で女の子と付き合いたいなら、デートを重ねて3回目で告白するといいでしょう。

会話は楽しむ

デート中は相手の話を聞き、しっかり楽しむことが大切!

女の子ばかりに話させたり、否定的な発言は絶対にNG。

相手の目を見て、お互いの興味のある話題などをすると、自然と会話は弾みます。

相手のことを知りたいからといって、質問攻めするのもいい印象を与えません。

まずは友達と会話するように、自然体で楽しむことを意識しましよう。

彼女を作って大学生活を楽しもう!

彼女ができると、学業がメインだった大学生活が一気に華やかになります!

頑張るモチベーションになったり、彼女ができることで得られるメリットはたくさん。

まずは、この記事で紹介した彼女を作るための3ステップを実践してみてください。

小さなことから意識をするだけで、彼女ができる大きな第一歩に近づきます。

ぜひ、彼女を作って大学生活を楽しみましょう!

おすすめマッチングアプリ

Pairs
  • 会員数1,500万人超
  • 幅広い年齢層のユーザー

無料で試してみる

tapple

  • 趣味の出会いにおすすめ
  • 手軽なデートがしやすい

無料で試してみる

Omiai

  • 婚活を意識した恋活向け
  • 美男・美女が多い

無料で試してみる

この記事を書いた人

Boy.の公式アカウント

記事一覧

恋愛でお困りではありませんか?
悩みや不満を是非コメント欄にお願いします!

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。