【表参道】ファッションスナップ Part.22【素材も衣替え!?】

うちのたいよう

冬の素材といえば…?

少しずつ寒くなってきて、寒い季節らしい素材の服も着やすくなってきました。

皆さんの中で冬の素材といったら、何が浮かびますか?
コーデュロイ、ニット、フリースなど色々あります。

その中でも、今回の記事で取り上げるのは“レザー素材”

レザージャケットやレザーパンツは暖かく、防寒性にも優れています。
使い続ければビンテージ感も出て大人っぽく、男らしい印象も与えられる素材です。

そんなレザーアイテムを使った2つのコーディネートをご紹介。
冬本番に向けて、こなれたレザーの着こなしを学んでおきましょう!

専門学生 Wake Koseiさん 19歳

表参道ヒルズで出会った、Wake Koseiさん。

青山にある洋服のリースショップでアルバイトしているそう。
この日もバイト先へ向かう途中に、声を掛けさせてもらいました。

学校は服飾の名門『文化服装学院』。
スタイリスト科に所属していて、バイト先には多くのスタイリストの方が来店するので良い勉強になっていると教えてくれました。

聞いてみると、アルバイトの斡旋も学校の掲示板などで募集が出ているそう!?
さすが専門性の高い学校は違いますね。

—「今日のこだわりアイテムは?」

「このジャケットとフレアデニム、どっちかって選べないですね笑 ジャケットはロシアの警察官が実際に着用していた制服です。体格が良かった人のオーダーメイドサイズなのでビッグシルエットが良い感じ。パンツは自分でリメイクしてフレアデニムにしました。

たしかに、どちらも主役級アイテムですが落ち着いた色味なのでコーデとしてまとまっているように見えます。

今回の注目ポイントである、レザーアイテムのジャケット。
一見今の季節には暑すぎるようにも見えますが、中綿があるような裏地ではないので秋口からバンバン着れるそう。

無骨な印象のアイテムでありながらも、襟は少し可愛さのあるデザインで中性的なWakeさんのイメージにもぴったりな気がします!

最近スナップでもよく見かけるフレアデニム。

Wakeさんはご自身でリメイクされたとのこと!
仮縫い感を出すために、あえて赤い糸で縫製されていたのが印象的でした。
私のためにも作っていただきたい…!笑

普段はレディース服もよく着用されるようで、女性誌《装苑》を参考にすることも多いそうです。

最先端のオシャレさんは女性の着こなしを参考にしているのはよく聞く話。
一つ上のオシャレを楽しみたい方は、ぜひ女性誌や街中の女性のコーディネートに注目してみると良いのかもしれません。

Wakeさん、撮影のご協力ありがとうございました!

Wake Koseiさん着用アイテム

ポリスジャケット(used)/ リメイクパンツ(LEVI’S)/ トートバッグ(MARC JACOBS)/ 革靴(洋服の青山)
Instagramアカウントはこちらから

専門学生 矢作紀敬さん 19歳

服飾の専門学校に通う、矢作紀敬さん。
この日も学校帰りに表参道へ買い物にきていたところだったそうです。

話を聞いていると、美意識が相当高いようでファンデーションやコンシーラーも普通に使っているとのこと。
でも、近くで見てもあまり分からないほどナチュラル…。

高校生の頃から原宿にはよく来ていたそうなので、メイク歴も長いからか女性と同じくらい上手なのかも。

最近では、肌トラブルなどの欠点を隠す手段として男性向けコスメも多数発売されていますよね。
少しずつ矢作さんのようなメイク男子がスタンダードになってきそうな予感もします。

—「今日のこだわりアイテムは?」

「このレザーベストがお気に入りです。さりげなく目が行くようなスタイルが好きで、今日のベストのようなワンポイントになるアイテムをコーデに取り入れるようにしています。」

出ました!本日の注目アイテム“レザー”のベスト。

おっしゃるように、レザー素材のベストって意外と目にしませんよね。
パーカーにベイカーパンツ、スニーカーだとカジュアルすぎるスタイルもレザーベストをプラスすることで、トレンド感・季節感が演出できている気がします!

—「ファッションの参考にしている人は?」

「インスタだとpinkryoさん小河原義経さんのアカウントをよく見て参考にしています。」

pinkryoさんことSato Ryoさんはフリーランスのモデルさんで、お名前通りピンクの髪色がトレードマーク。

ご自身のコーデはもちろん感度の高い投稿が多く見られるのでファッションの参考にもしやすそうなアカウントです。

小河原義経さんは、ファッションモデルもこなす俳優さん。
アンニュイでオシャレな投稿も多く、インスタ映えする写真の参考にもなりそうです。

オシャレさんが参考にしているオシャレさんだから、きっと間違いないはず!
自分と違う系統の人を食わず嫌いせずに参考にして行くと、新しいファッションに挑戦するきっかけになるかもしれません。

矢作さん、たくさんお話しいただきありがとうございました!

矢作紀敬さん着用アイテム

パーカー(used)/ レザーベスト(used)/ パンツ(used)/ スニーカー(VANS)
Instagramアカウントはこちらから

【編集後記】異素材で秋冬コーデにアクセントを

秋冬は自然と地味な色味のコーデでまとめてしがちな季節。

そんな時、今回のレザー素材のように“異素材”をワンポイントのアクセントで入れてあげると一気にオシャレ感が増します。

いくつか参考になりそうなコーディネートをピックアップしました。

出典元 WEAR

こちらは依然としてブームの続く“PVC”素材のトートを使ったコーディネート。

クラシックスタイルなど違うジャンルのものに合わせると一気にトレンド感が演出できます。

出典元 WEAR

お次は、ニットはニットでも“モヘアニット”を使ったカーディガンのコーディネート。

毛足の長さが魅力のモヘアは、肌触りもよく案外目立つアイテムなのでアクセントアイテムとしても優秀です。

今回はPVCとモヘアの紹介でしたが、ぜひぜひ挑戦してもらいたい今季のトレンドアイテムと言われています。
以前特集した記事もありますので、ぜひ着こなしの参考にしてみてくださいね!

次回のPart.23もお楽しみに!

過去のスナップはこちら

インスタでも投稿中!

自分に似合うコーデが見つかるかも?さっそくフォローしてみよう♪