【表参道】ファッションスナップ Part.24【冬に備えよう!】

うちのたいよう

重ね着にアウター、冬をもっと楽しもう!

いよいよ寒くなってきた11月半ば。
アウターやマフラーにも手が伸び始める季節ですよね。

今回ピックアップしたスナップは、重ね着テクニックやアウターを使ったコーディネート。

差し色を足したり、人とは少し違うシルエットのアウターに挑戦してみたり。
冬をもっともっと楽しむことができるような、着こなしのヒントをご紹介します!

会社員 鈴木雄大さん 29歳

一人目はラグビーシャツの重ね着コーデが気になる、会社員の鈴木雄大さん。

アメトラ(アメリカントラッド)な着こなしが好きということで、ラグビーシャツやボタンダウンシャツなどのアイテムはコーディネートに欠かせないとのこと。

学生の時からアメトラ一筋で、〈BEAMS〉に多くアイテムが揃っているそう。
きれいめレトロなトラッドコーデを目指す人は〈BEAMS〉をチェックしてみましょう!

—「今日のこだわりアイテムは?」

お気に入りアイテムもラグビーシャツをチョイスしていただきました。
よく見ると、カンガルーポケットが付いてる!

細部のデザインまでこだわることで、他の人よりも一歩先のおしゃれが楽しめますよね。

シャツの裾部分もよく見ると、トラッドな男性のモチーフが縫われています。

ラグビーシャツとのレイヤードでチラ見せさせているのもなかなか憎い着こなしテクニック…!

—「今日のコーデのポイントは?」

「ラグビーシャツにボタンダウンだと、チノパンを合わせのがアメトラの王道なんですよね。だけど、それだと面白みが無いので、今日はあえてカーゴパンツを合わせて抜け感を出しました。

なるほど。
1アイテムだけカジュアルなアイテムを合わせて抜け感を演出しているんですね…。

私たちの普段コーデでも、テーラードにダメージデニムを合わせてみたり、ロックTを合わせてみたり。
様々な場面で応用できそうな着こなしテクニックです。

鈴木さん、参考にさせていただきます!
ご協力ありがとうございました!

鈴木雄大さん着用アイテム

ボタンダウンシャツ(ROWING BLAZERS)/ ラグビーシャツ(BEAMS PLUS)/ カーゴパンツ(US軍ユーズド)/ リュックサック(GREGORY)/ ローファー(Allen Edmonds)
Instagramアカウントはこちらから

学生 宮本航平さん 19歳

次に紹介するのは、表参道を颯爽と歩いていたイケメン大学生の宮本航平さん。

秋らしい茶系アウターは地元の古着屋で購入したそう。

古着を含めレトロなものが好きだそうで、若さに似合わず最近は歌謡曲にハマり中。
お気に入りは聖子ちゃんの「赤いスイトピー」らしいです。
(気が合いそうです…笑)

—「今日のこだわりアイテムは?」

ピックアップしてくれたのは、こちらも古着アイテムのフレアデニムパンツ。

実はここ最近、街中でも見かけることが多いアイテムなんです!
前々回のスナップ記事でもご紹介しているので、ぜひ合わせて読んでみてくださいね。

宮本さんのスタイルが良いのはもちろんですが、脚長補正もしてくれるのでフレアデニムは有能アイテム。
今期は90年代・80年代のスタイルもかなり話題になっているので、トレンドアイテムとしてもオススメです。

宮本さん、ご協力ありがとうございました!

宮本航平さん着用アイテム

コート(古着)/ ロンT(kudos)/ フレアデニムパンツ(古着)/ トートバッグ(COMME des GARÇONS)/ 革靴(古着)/ ベルト(古着)
Instagramアカウントはこちらから

【編集後記】話題のフレアパンツを着こなす

今回紹介したスナップでも登場した“フレアパンツ”。
今期大注目のアイテムではありますが、やはり少し挑戦しづらいかも…?

「癖のあるアイテムだから、何と合わせれば良いかわからない…」
「背が低いと着こなしにくそう…」

そんなお悩みを全て解決してくれる、着こなし例をいくつかピックアップしました!

出典元 WEAR

出典元 WEAR

意外にもシンプルな装いに、バチっとハマってくれるのがフレアパンツ。

裾部分が広がるデザインが特徴なので、ゴツめのスニーカーやブーツで身長を盛ることもできます。

今年の冬はいち早くフレアパンツを取り入れて周りと差をつけちゃいましょう!

次回のPart.25もお楽しみに!

過去のスナップはこちら

インスタでも投稿中!

自分に似合うコーデが見つかるかも?さっそくフォローしてみよう♪