性格ブサイクは絶対NG!!性格で嫌われないための対処法

Boy.公式

ファッションにも気を使っているし、清潔にもしてる。なのに女性に相手にされない、そんな悩みを持つ男子も多いのではないでしょうか。

女子は性格を重視する生き物です。いくらカッコつけたって性格で嫌われることはあります。女性は目に見えない性格の部分もしっかりチェックしているのです。
こちらでは、性格で嫌われる男性の特徴を紹介するとともに性格で嫌われないためのポイントもご紹介します。

優柔不断男は嫌われる!

優柔不断男は嫌われる!

嫌われる男の性格の特徴としてまず挙げられるのが、「優柔不断な男」です。

優柔不断は「相手任せ」?

些細なことにいつまでも悩んで決められない男性は実は結構多いです。
例えば、食事デートの時に何を食べるのかを決められないから彼女にお店を決めてもらう、お店に入ってもメニューを長時間眺めて悩んだあげく結局同じ物を頼む、食べ終わったあとでやっぱり別のメニューにしておけばよかったと言う。
こういった事に心当たりはありませんか?

優柔不断=「優しさ」だとは限らない

何かを決める時に「相手に決めてもらうこと=優しさ」だと思うかも知れませんが、いつもそうとは限りません。
相手に決めてもらうということは精神的負担をかけてしまっていることもあります。

優柔不断は「無責任」と取られかねないことも…

また、女性に「この人はただ責任を取りたくないだけかも」なんて思われても仕方ありません。
人生を左右するような場面でもない限り、簡単な決断を求められた時は即断即決して女性をリードするくらいの潔い性格の方が女性は男性に対して頼りがいがあると思ってくれます。

上から目線のアドバイスでイラっ

上から目線のアドバイスでイラっ

女性に対して上から目線でアドバイスをしてくる偉そうな性格も嫌われる男の特徴です。

男性の上から目線は古い風習?

「マンスプレイニング」という言葉がありますが、これは男を意味する「man」と解説を意味する「explain」をかけ合わせた造語で、「男性が女性を見下ろす、あるいは偉そうな感じで何かを解説すること」を意味します。
「男性の方が女性に比べて知識が豊富」、「女性に比べて物事への造詣が深い」という根拠のない性差別が根底にあり、こういった思い込みが無意識に女性に対して上から目線の態度を取らせてしまうのです。

まずは意識することで対等な関係を築ける

アドバイスを求められたからと言って、決してあなたが上だということではないということをまず自覚する必要があるでしょう。
あくまでも立場は対等です。

女性を尊重することで余裕を感じさせることができる

相手と同じ目線でのアドバイスを心がけ、知識や意見の押しつけにならないように注意しましょう。
男性なら「すごいと思われたい」という気持ちはあるかもしれませんが、上から目線の見下した態度は女性の自尊心を傷つけるだけです。

距離近すぎ男は嫌われる

距離近すぎ男は嫌われる

素敵な女性がいたら仲良くなりたいと思うのは当然のことです。

女性との距離感を間違えていませんか?

しかし、恋愛は相手があってのことですから、相手との距離感がとても大事になります。
そんな距離感も考えず自己中心的な性格で距離を近づけてくる行為は嫌われる男の特徴です。

無意識のうちに悪印象?パーソナルスペースに気を付けて

人にはそれぞれパーソナルスペースという「これ以上近づいて欲しくない距離」というものが存在します。
このパーソナルスペースは国や文化でも違ってきますが、男女間でも当然違います。一般的に女性の方が男性に比べて狭いと言われていますが、男性の一方的な好意で女性のパーソナルスペースに入り込んでしまったら嫌悪感を持たれてしまい、負のスパイラルに陥るだけです。

大切なのは安心感!女性には関係を作る「過程」が大事

女性との距離を近づけることは簡単なことではありませんが、まずは焦らずにお互いの信頼関係を構築していくことが重要です。
相手の立場になって考える、相手の考えに歩み寄るところから始めてみるのが良いでしょう。そうすることで女性に安心感が生まれ、距離感も近づいていきます。

大事なのは紳士感!

嫌われる男の性格や特徴を見てきましたが、いかがでしたか。もしかしたら自分に当てはまることがあったかもしれません。

女性と接する時は自信に満ちた態度や偉ぶらない謙虚な姿勢、相手を思いやる気持ちといった紳士的な気持ちが大事です。
性格はすぐに変えられるものではないかもしれませんが、日常生活で意識することで変えることも十分に可能です。

タグ一覧へ