「私のどこが好き?」と彼女に聞かれる原因と聞かれないための対策

Boy.公式

彼女に「私のどこが好き?」と聞かれたら、即答できずに困ってしまう男性も多いです。そんなのわからないけど、わからないってそのまま答えたら、怒らせちゃいそうだしな、とお困りの方に、「私のどこが好き?」と彼女に聞かれる原因と、聞かれないためには日頃の付き合いの中で、どんなところに気をつけたらいいのかを解説します。

不安になっている証拠

不安になっている証拠

彼女が「私のどこが好き?」と聞いてくるのは、彼女が本当に自分が愛されているのか不安になっているからです。照れ屋でシャイな男性の場合、デートのたびに「今日もかわいいね」とか「○○(彼女の名前)のそういうとこが好きだよ」とか言うのは抵抗があるかもしれません。しかし、女性はいつも愛のある言葉が欲しいと思っています。

ストレートに好きという言葉でなくてもいいので、愛していることを言葉や態度で示し、彼女を不安にさせないようにすることが、彼女にこの質問をさせないようにする方法です。彼女も、これを頻繁に聞いてはいけないというのは、心のどこかで分かっています。これを聞いたら、うざい女になってしまうけど、それでも聞きたいというのが、彼女の本音です。

それはわかったけれど、いざ聞かれたらどう答えたらいいかわからないという方は、とりあえず全部好き!と言って切り抜けましょう。どんなことをしたら、彼女が喜ぶかあらかじめ研究しておくのも一つの方法ですね。

我慢が溜まっている

我慢が溜まっている

頻繁に彼女が「私のどこが好き?」と聞いてくる場合は、もしかすると、彼女は我慢していることが多いのかもしれません。我慢というフレーズを聞いて、思い当たることはありませんか。何か心当たりがあるのなら、彼女が我慢しなくてもいいように、あなたが日頃の行動を少し変えるのがいいかもしれません。

例えば、食べ物の趣味をいつもあなたに合わせてもらっているなら、たまには、彼女の好きなレストランに連れていってあげるのもいいですし、仕事でなかなかデートする時間が取れないのであれば、電話やラインの回数を増やすのも手です。

「私のどこが好き?」と聞かれたら、わからないと答えて彼女が不機嫌になる前に、その答えを考えつつも、彼女が我慢を重ねた結果、溜め込んでしまったフラストレーションを解消してあげられるように努めてみましょう。我慢を溜め込んでいるのではなくて、ただ単に聞きたい場合もあるので、最近なにか我慢している?と最初に聞いてみるのも一つの手段です。

好きなところが言えなくてもOK

好きなところが言えなくてもOK

彼女に「私のどこが好き?」と聞かれたら、どう答えるのがベストアンサーなのかわからない方も多いでしょう。好きなところがとっさに思い浮かばず、かっこいいセリフが言えなくもOKです。

女性は、彼氏の言葉だけでなく、行動も含めてトータルで見ています。付き合いが長くなってくると、一緒にいるのが当たり前になってきてしまい、言葉や態度に表すのは難しくなってくるかもしれませんが、一緒にいてくれてありがとう、という気持ちで接するだけでも、彼女としては嬉しいし、安心するものです。

彼女に「私のどこが好き?」と聞かれたら、それは二人の関係をもう一度確認したいという彼女のサインと考えましょう。ベストアンサーを考えて必死になる必要はないのです。ただ、自分にとって彼女がどれくらい大切でかけがえのないものなのか、を言葉や態度で伝えるだけで、彼女は満足してくれます。男性からしたら、面倒なことかもしれませんが、これからも仲良くやっていくために、ぜひ試してみましょう。

日々のやりとりで信頼を高めよう

彼女に「私のどこが好き?」と聞かれたら、どうするべきかを解説してきました。よほど恋愛に慣れている人でない限り、正直面倒だし、どう答えていいかわからないというのが、男性の本音でしょう。彼女からこの手の質問をされないためには、日々のやりとりの中で、さりげなく感謝であったり、愛情を表現したりして、信頼を高めていくことが大切です。

タグ一覧へ

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。