20代社会人の彼女の作り方!出会い・交流・告白で押さえるべきポイント徹底解説

Boy.公式

彼女が欲しいけれど、作り方が分からない…。そんな人は、出会いから交流、さらに告白の際に抑えるべきポイントまで詳しく知っておきましょう。彼女にふさわしい女性の選び方や交流の方法、気持ちを上手に伝える告白方法もご紹介。相手の気持ちを考えながら実践することで、大学生ではなく社会人ならではの大人の男して一歩リードしたアプローチを実現できるはずです。

どうやって出会うべきか?女性の選び方で決まる

どうやって出会うべきか?女性の選び方で決まる

彼女が欲しい人は、まずはどんな相手が自分の彼女としてふさわしいのか?を考えることがとても大切です。
正しい彼女の作り方として、ただ単に可愛いだけの女性を選ぶのではなく、相手の中身も見るようにして選ぶことが重要なポイント。
出会いの際には、相手との距離感・相手が求めているもの・相手が嫌いなタイプを確認してみましょう。
自分にとって相手との距離感は居心地がよいのか。そして相手が求めているものは、自分が満たしてあげることができるのか。
さらに、相手の嫌いなタイプに自分は含まれていないのか?をよく考えてみてください。実際に相手と付き合うことになったとしても、居心地が悪かったり適度な距離感を取れないでいると、その付き合いは幸せなものになりません。よりよい出会いを自分のモノにするためにも、出会いの時点から女性選びには気を抜いてはいけないのです。

連絡~デートで相性を確認!関係を作るための3つのポイント

連絡~デートで相性を確認!関係を作るための3つのポイント

彼女にしたい相手と連絡を取りデートに誘い出す前には、ある程度お互いを知っておくと仲良くなりやすいです。
デート前のLINEで趣味や好きな音楽などを聞いておき、デート当日に話題が尽きないようにネタを準備しておくと安心です。もちろん、デートの日には身だしなみを整え清潔感をアピールしましょう。彼女が欲しい人は、おしゃれさをアピールするのではなく清潔感を出すことが好印象をゲットするポイントとなります。
さらに相手を尊重すべきポイントを見極め、褒める所はしっかり褒めるとより◎。友達から彼女へと関係を深めるためには、「どんな人がタイプ?」「彼氏ができたらどんなデートがしたい?」など具体的に付き合うことをイメージするような質問をすると自然な流れでアプローチできます。

ついに告白。これだけは忘れないで!

ついに告白。これだけは忘れないで!

いよいよ相手に告白をする時、注意すべきポイントは誠実に気持ちを伝えることです。「好き」という気持ちから逃げずにストレートな言葉で告白することは、社会人らしい彼女の作り方においてもとても大切。相手の目を見て、ゆっくりと言葉を伝えてみてください。多少不器用でも、誠実な思いを伝えてもらうことは女性にとっても嬉しいものです。
できれば相手を選んだ理由を具体的に説明すると、より気持ちが伝わりやすくなるでしょう。たとえば「○○な所が大好きになった」「一緒にいると落ち着くから」などのように告白することで、真剣に選んでくれたんだという誠意を感じることができます
。彼女が欲しい人は前もって告白のイメトレしておくと、いざという時焦らずに行動できるかもしれませんね。

男は金でも優しさでもない!相性のいい女性を見つけるべし

彼女が欲しいと思っている人は、彼女の作り方を考えるあまり相手との相性をおろそかに考えがちです。お互いに幸せな関係を作るためには、女性との相性はとても重要。相手との相性を見ることを目的に行動すすると、うまくいくでしょう。
また関係を続ける際には、女性のポイントを押さえておくとより幸せになれます。20代のうちに彼女ができた!という人の多くは、相手との相性だけでなく「どうすれば気持ちが伝わるのか?喜んでくれるのか?」を意識し続けているのです。

タグ一覧へ