告白の勝率を上げるための行動とは?彼女のセリフを引用して会話をせよ他

Boy.公式

告白を成功させて彼女を作るためには、どんな方法で告白をするのが有効なのでしょうか?中にはいざ相手を目の前にすると、緊張して思いを伝えられなかった…という苦い経験をしている人もいるかもしれません。告白の勝率を上げる会話方法やセリフなどのポイントを抑え、理想の彼女をゲットしてください。

告白だけでは成功しない。その前に条件をクリアしているか?

告白だけでは成功しない。その前に条件をクリアしているか?

彼女を作る時、ただ告白をすればいいと思ってはいませんか?実は告白を成功させるためには、ただ思いを伝えるだけでは事足りないのです。
告白をするその場のシチュエーションはとても大切ですし、どのようにして気持ちを伝えるのかも重要なポイントになってきます。つまり、告白を成功させるためには、適切なタイミングで行うことを守らなくてはなりません。
唐突に「付き合ってください」「好きです」と伝えるだけでは告白は成功しませんし、自分の気持ちも伝わらずに終わってしまうでしょう。気になる相手にアプローチする際には、前もって告白できる条件をクリアして下準備をするようにしてください。

彼女のセリフを引用して会話をせよ

彼女のセリフを引用して会話をせよ

告白を成功させて彼女を作るためには、彼女が普段言うセリフを引用しながらLINEやデート中の会話をしてみましょう。
たとえば「仕事は大変だけど楽しいんだ」と彼女が言っていたのなら「いつも仕事大変そうだけど楽しく頑張ってるよね」と伝えるだけで、相手のことを分かっているアピールができ、尊重しているアピールにも繋がります。
さらに告白中にも彼女のセリフを引用することで、一方的な告白にならず、相手の気持ちを酌みならアプローチすることが可能です。
「恋愛してても友達との時間も作りたい」と言っていたなら「付き合うことになっても友達との時間も作ってほしい」と引用したり、「人見知りなんだ」と言っていたなら「人見知りだけど優しい所が好き」などのように引用して相手の好きなポイントを伝えるのもおすすめです。

女性へ響くポイントを押さえて告白を演出せよ

女性へ響くポイントを押さえて告白を演出せよ

告白を成功させるためには、女性が心に響く演出も心がけてください。ちょっと雰囲気のよいレストランを予約したり、夜景が見える素敵な場所などロマンチックな演出がおすすめです。
そして、女性は告白までの過程をとても重要視します。ただ「好きです」というだけでなく、出会いから好きになったきっかけ、告白を決意した経緯を順に話すことで誠実さが伝わりやすくなるでしょう。さらに、女性は特別視されることに弱いという特徴があるため、告白の際には彼女が喜ぶプレゼントやサプライズがあるとより良いですね。アクセサリーや花束をプレゼントしたり、レストランでサプライズケーキなどの演出をすることで、「こんなに思ってくれているんだ」と喜んでくれる可能性が高くなります。

女性の特性を理解することは、告白以外でも大切!

告白をして彼女を作るためには、まず女性の特性を理解することから始めましょう。
思いを伝えるだけでなく、彼女が喜ぶ演出やサプライズ、会話の引用を心がけるだけでグンと勝率がアップしますよ。また、女性の特性を理解しておくことは、告白だけでなく今後女性との付き合いを続けていく上で大切なポイントとなります。
女性ならではの特性は年上・年下など年齢は関係ありませんし、別れた相手との復縁を望む際にも役立つはず。ぜひ覚えておいて、女性との関係をより良いものにしてくださいね。

タグ一覧へ