彼女が疲れてる…!なんとか癒してあげる方法は?彼女がピンチの時ほど愛情が深まる!

Boy.公式

彼女が疲れているときというのは、イライラして冷たい態度や素っ気ない態度をとってくることもあります。
彼女を癒してあげられるのは彼氏だけ。そんなときはプレゼントをあげたり、彼女が喜ぶようなことをしてあげましょう。
彼女が辛い時こそお互いの愛情が深まるチャンス、今回は、彼女の疲れを癒す方法を紹介します。

時間を奪わない

時間を奪わない

彼女の顔が疲れている場合は、仕事や何か他のことで忙しい思いをしている可能性があります。彼氏彼女の関係になったとしても、やり取りで自分の時間が減るのは辛いこともあります。「毎週会うのはしんどい」「次のデートのことを考えて疲れた」ということもあるので、そういう場合は彼女の時間を奪わないようにしましょう。

会えない時は、電話やLINEなどでやり取りをすると良いです。疲れている彼女の話を聞いてあげるだけでも、彼女は癒され、疲れがやわらぐこともあります。メールでは、「最近疲れてるみたいだけど大丈夫、無理するなよ?」「元気出してね」など、気遣いや励ましの言葉をかけることでお互いの愛情が深まるきっかけになります。

彼女が疲れている場合は、無理して会おうとせず、彼女の時間を大切にしてあげましょう。そうすれば、彼女は趣味などのやりたいことを楽しむことができ、気分転換になることもあります。彼氏のこういった気遣いが伝われば、彼女は彼氏のことをもっと好きになります。

寄り添うだけで癒される

寄り添うだけで癒される

どうしても会いたいと思う場合は、寄り添うだけでも癒されることがあります。彼女の顔色が悪いときや、仕事でミスして落ち込んでいるときなどは、心配でそばについてあげたくなってしまいます。デートで色々なことをすると疲れてしまうかもしれませんが、黙ってそばにいて寄り添うだけなら彼女の邪魔にはなりませんし、彼女も彼の気遣いに癒されるはずです。

実際に会わない場合でも、LINEなどでやり取りし、相手の気持ちに寄り添うこともできます。ですから、女性に会いたくないと言われた場合は、LINEでやり取りしてみましょう。疲れているなど、彼女が傷口を見せてくれるようになるには、しっかりとした信頼関係を築くことが大切です。

自分の弱みや悩みを話せる相手というのは、本当に信頼した相手のみ。そういう関係になれるように、彼女の心に静かに寄り添うことが大切です。お互いの気持ちを通わせるだけで、彼女は「一人じゃない」と感じ、元気になるきっかけになることもあります。

ちょっとした気分転換を

いつもと変わらないような、同じようなことをしてばかりいると、イライラしやすくなったり、落ち込みやすくなったりすることもあります。心が疲れている時は、思いっきり気分転換をすることが大事です。いつもとは違った場所にデートに出かける、たまには旅行に出かけるということも大切でしょう。

また、体を使って動くことは、心のスッキリ感を得られ、ストレスの発散に持ってこいです。例えば、ウォーキングやジョギング、ストレッチなど、無理のない範囲で体を動かすと、汗を流して心の疲労感は薄れていきます。他にも、一緒にテニスなどのスポーツをすれば、楽しみながら気分転換をすることができるでしょう。

また、疲れを癒すためには音楽鑑賞もおススメです。聞いているだけでリラックスできるヒアリングミュージックというものもありますし、自分の好きなジャンルの音楽を思いっきり聞くのも良いでしょう。思いっきり好きな歌を歌うことで心が軽くなり、気づいた時には彼女がいつもの元気を取り戻していることもあります。

ピンチを乗り越えて愛を深めよう!

彼女が疲れている時にしつこくすると、余計に疲れさせてしまったり、嫌われてしまったりする原因になるでしょう。彼女が疲れているということは、何か悩みを抱えているのかもしれません。本来ならばピンチとなる状況ですが、こんな時に彼氏が彼女に対して優しい所を見せれば、愛が深まるチャンスです。誰でも疲れてしまう時があります。そういう時は、彼氏が彼女の疲れを上手に癒してあげましょう。

タグ一覧へ