彼女との会話がどんどん弾む!沈黙が続く…楽しくない…すぐに使える対処法とは

Boy.公式

彼女が出来てうれしい気持ちになりつつも、いざ会話をしているとネタが無く、会話が続かないという事も多いものです。そのままでは関係も続けることが出来ない可能性もあります。そういった不安を持っている方は、前もって会話のネタを準備しておきましょう。どのようなところからネタを探せばよいかチェックしていきます。

共通の話題をつくる

共通の話題をつくる

彼女と一緒にいても、話す内容が無く沈黙が続いてしまい、会話を進めることが出来ないという方も多いのではないでしょうか。そのままでは一緒にいて楽しくないですし、彼女にもつまらない人という印象を与えてしまいがちになります。お付き合いを続けることが難しくなる理由ともなってしまいがちです。

話題がなく会話が出来ないという方は、まずは共通の話題を取り上げてみるという事に挑戦してみましょう。同じ学生であれば勉強のこと、社会人であれば仕事のことなど、同じことを経験していると、内容も通じやすく会話が続きやすくなります。共通の友人について、共通の趣味についてなど、二人が知っていることを探していけば会話はどんどん続いていきます。

特別な話題を出すことができないという方も、彼女との共通点を探しながら会話をしていけばスムーズに話を広げていくことが出来るようになるはずです。ぜひこうした形で会話をスタートさせてみましょう。

目の前の話題を話す

目の前の話題を話す

現代はLINEなどでいつも繋がることができるため、あらかじめ話題を準備していない時にコミュニケーションをとる必要が出てくることがあります。特に用事が無い時でも言葉を交わしていくことで関係を深めて行けるものですが、その時に何を話したらよいか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。

そのようなときには、今目の前にある物を話題に取り上げてみるのがおすすめです。ちょうどついていたテレビでやっている内容や、そばにいるペットの様子、今やっていることなど何でもよいのです。彼女にとってはあなたのことについて知るきっかけにもなりますし、目の前で見えるものを話題にすればよいのですから、途切れることも少なくなります。

話題に困ったらぜひ目の前で気になったことを次々話題として取り上げていきましょう。気に入った景色や建物など何でもよいです。ちょっとした発信を続けていくことで、コミュニケーションの頻度と密度が上がっていきます。

過去・未来の話題を話す

過去・未来の話題を話す

一通り身近な会話をしてしまうと、いくら身の回りで話題を探そうとしても難しくなってしまうことがあります。いつも同じようなことを話しているのもつまらないものですから、たまには少し目線を変えてみましょう。

その時にオススメなのが、自分の過去について話してみたり、未来について話してみたりすることです。自分がこれまでどう育ってきたのか、何をしてきたのか、また彼女の過去はどういった物だったのか、話し合ってみることで二人の関係がより近くなっていきます。アルバムを整理するように会話してみるのも良いかもしれません。

また、お付き合いが進めば最終的に結婚という事にもつながります。その時にどういった家庭を築きたいのか、結婚式はどうしたいのかなど二人の夢を語ってみるのも良いのではないでしょうか。お付き合いの度合いが進んできたら、こうした形で未来について語り合うという事も有効です。あなたのお付き合いに対する本気度も示せます。

ネタのストックを増やしておくと会話が弾む!

いざ急に会話をしようとしても、なかなかすぐには話題が出てこないものです。そのようなときに備えて、会話に使えるネタをストックしておくようにしましょう。テレビやネットを見ていて面白いと思ったことから、自分のことについて伝えたいことまで何でもよいので、メモをしてみましょう。書いてみることで頭に残りやすく、会話の場面ですっと出てくることがあります。

タグ一覧へ

気軽にコメントをどうぞ

項目は全て入力してください

内容をご確認の上、送信してください。