脱オタク!今持っている服でオタクファッションから抜け出す方法

amemiya

Boy.読者の中にも、服にあんまりこだわりがない、ファッションがわからないって人は結構いるはず。
なんでもいいからって、チェックシャツにダボダボのデニムで毎日過ごしてませんか?
それ、知らない間に周りからオタクファッションって思われてる可能性大。そんなんじゃ彼女を作りたくても、女の子が近づいてきませんよ!!!

自分に似合うファッションを勉強して、新学期に向けたメンズ服を探しましょう。今持っている服を使って簡単にできるから「脱オタクファッション」の秘訣をご紹介します。ぜひトライしてみてくださいね。

オタクポイント①だらしない服を着ている

オタクポイント①だらしない服を着ている

オタクファッションになっちゃう最大の理由は、服に詳しいかどうかではなく、“着ていて楽チンかどうか”で選んでいるからかも。
汚れたままのスニーカーや、「寝巻きで来たの?」って思われちゃうような全身スウェットや全身ジャージはNGです。

上がスウェットならズボンはスキニーパンツ、下がジャージなら、上にジャケットを羽織るなど、メリハリをつけたコーディネートを心がけてみましょう。
ファッションの基本は、「何を着るかではなく、どう着こなすか」です。 少し変えるだけでも、「あれ?今日いつもと違うね!」って褒められちゃうこと間違いなし。Tシャツやチェクシャツでも、黒系のジャケットを羽織るだけで印象はガラッと変わるので、持っていないなら一着は手に入れておくと便利です。

オタクポイント②美容室に行かない

オタクポイント②美容室に行かない

寝癖がついたボサボサヘアなんて有り得ません!!
顔を見ながら会話をするとき、女の子は髪型をバッチリ見ています。身だしなみは、おしゃれの基本ですよ。

髪型を変えることが、イメチェン成功の近道です。マッシュヘアやツーブロック、いろんな髪型があってどれがいいのかわからない!ってときは、インスタグラムやSNSを使って調べてみましょう。これなら自分に似合うかも!という髪型が見つかるはず。

見つかったら美容院で「こんな風に切ってください」とオーダーしてみましょう。 伸びきった髪の毛を整えてもらうだけでもきっと効果は大きいはず。

オタクポイント③小物が安っぽすぎる

オタクポイント③小物が安っぽすぎる

使えればいいや…と思い、長らく履き潰したスニーカーやバッグ、 実は周りからはだらしないと思われているかも。
ファッションよりも前に、清潔感が何よりも大事なんです。

服だけでなく、身につけている小物にも配慮してみましょう。安っぽく見えがちなマジックテープの財布をレザーの財布に変えてみたり、 スニーカーをローファーや革靴に変えてみるだけで、きっと人からの印象だけでなく自分の気分も上がります。
高級そうに見えて、手軽に変えちゃうアイテムはたくさんあるので、ぜひ探してみてください。

オタクポイントを意識してオタクファッションから抜け出そう!

ファッションに興味がないって人でも、身だしなみはとっても大事です。
清潔感と、服や小物にちょっと気を配るだけで、女の子との仲がぐっと近づくはず。今回覚えたオタクポイントに気をつけながら、新学期に向けてできる限りの範囲でイメチェンを目指してみましょう。

タグ一覧へ