理想の彼女と出会おう!パートナーと良い関係を続けるには、相性の良さとルール作りが大切

Boy.公式

理想の恋人に出会うには、自分の行動パターンを逸脱する必要があります。それまでの恋愛で関係が長続きしないとなれば、思い切って新たな彼女の作り方をしてみることです。その為には、自分がどのような女性を望んでいるか把握する必要があります。以下では、理想の彼女との出会い方を3ステップで紹介します。

彼女との相性はどうですか

彼女との相性はどうですか

理想の彼女を作るには年齢や容姿、そして性格など色々な要素が関係します。相性がよければ年齢や性格などは関係ないと言われたりもしますが、それはあくまで結果論でのことです。
細かく理想の女性像をイメージしておいた方が最初の出会いを探しやすくなります。それはお見合いパーティーを選ぶ際にも言えることで、数多くの出会いの場から一つを絞るのに役立ちます。

理想の女性像というものは、妥協なしの好みの女性ということです。多少、大げさすぎるほど細かく条件を挙げることが、最も肝心なことになります。
容姿や性格だけでなく、ファッションのセンスや化粧の仕方、食べ物の好みなども条件に加えると良いでしょう。そして、ある程度の条件が揃ったら、それに優先順位をつけてみます。

優先順位をつける際には、深刻に悩む必要などありません。とりあえず軽い気持ちでランク付けしましょう。
優先順位をたどることで、アプローチすべき女性像が見えてくるものです。それから自分の周りを見て、優先順位の上位に該当する女性を絞り込みます。後は、その女性と如何にコミュニケーションを図るかです。

お互いの事知ってますか?

お互いの事知ってますか?

彼女との交際を長続きさせるには、お互いを知る気持ちを忘れないことです。彼女が一緒にいるのを当たり前だと思うと、理解しようとする気持ちが薄れてきます。
相手に対する興味がなくなれば、パートナーとして長続きしません。新鮮な気持ちを忘れないためにも、日頃からメールやSNSで相手のことを知ることが大事です。相手を知ることによって、感謝の心が湧き起こります。感謝の気持ちを忘れないために、メールやSNSで言葉にするのです。

感謝の気持ちをお互いに伝え合うと、さらに相手を喜ばせたいと感じるようになります。女性は男性を喜ばせたいと、より綺麗になりたいと考えます。
そして、男性も女性を喜ばせようと、愛情表現が豊かになります。こうした良好な関係が続く限り、二人の関係がこわれることはありません。時には、嵐によって二人の関係にヒビが入ることもあるかもしれません。それでも、感謝の心を忘れなければ、嵐も過ぎ去りヒビも元通りになります。

お互いを思いやれるカップルこそが、相性の良いカップルだと言えます。

彼女とのルールを作る

彼女とのルールを作る

恋人同士になる男女間の間では、意識的にせよ無意識にせよルール作りがなされています。男女それぞれ「恋人同士は○○すべきだ」という価値観を独自に持っています。それを相手に期待することで、二人のルールが形成されていきます。
但し、それは暗黙のルールであり、書面としてカタチになっているわけではありません。それでも相手が暗黙のルールを破ると、ルール違反として相手を責めたりします。そして、相手がルールを守れないと分かると、別れ話が持ち上がるようになります。

ルールとは人生における価値観であり、物事の優先順位を決める基準です。価値観が合わない相手とは、上手くやっていけません。それを見極める手段がルール作りです。
デートを約束することもルール作りの一つです。時間と場所を決めて、約束通りに会うことが大切となります。デートの時間に遅れるのは、ルールを軽んじる行為とみなされます。

ある程度の付き合いがあるカップルには、意識的なルール作りも必要になります。付き合いが長くなるとお互いに対する甘えが生じ、自分のことを充分理解していると思い込んでしまいます。但し、その期待が裏切られると、一挙に相手に対して幻滅を感じることになります。
それに対して、二人の間で何か大事なルールを決めておけば、それを守ることでお互いに安心が得られます。二人で決めたルールを相手が守ることで、自分が大切にされていると感じるからです。

お互いが求めているものに気を付けて

二人の関係を長続きさせる秘訣としては、相性の合う彼女を探すことです。相性の合う相手に対しては、お互いが求めていることに対して、気をつけることが出来ます。お互いに思いやる心があれば、多少の波風があっても、乗り越えていけるからです。
一方、パートナーの選び方を間違うと、長続きしないものです。単に容姿や性格の良さだけで判断するのでなく、最終的には相性が肝心になると言えます。

タグ一覧へ