ダサい眉毛を卒業!眉毛の整え方とよくある失敗パターン

塩水

顔の印象を決める眉がダサいと、どんなファッションも台無しになってしまいます。実は眉は大きく印象を左右する部分なんです!知ってましたか?

男の眉毛はカッコよくが基本!!カッコよく見せるための眉毛の整え方やお手入れを知り、デキる男を目指しましょう。
どんな眉毛がダサいと言われるのかについても解説しますので、自分の眉毛がダサくないかもチェックしておくと安心です。眉毛のフォルムは意外に大切なんですよ!!

【そもそも】ダサい眉毛の例とは?

【そもそも】ダサい眉毛の例とは?

お手入れを全くしていない生えっぱなしの眉毛は、ダサい眉毛に見られがちです。眉毛周辺にムダ毛が生えているのも、清潔感がなくなりダサくなるでしょう。まずは眉毛周辺のムダ毛を整えて、清潔感のある目元を作ることから始めましょう。

他にも眉と眉が繋がっていたり、眉尻が下がっているのもよくありません。反対に、お手入れはしていても左右の眉が均等でなかったり、眉毛が薄すぎたり細すぎたりするのもNG。
全くお手入れしない眉毛もいけませんが、間違ったお手入れをしてしまうのも、ダサい眉毛に近づいてしまいます。眉毛が薄いからと濃く塗り過ぎたり、カラー剤で染めるのも初心者には難しいのでおすすめできません。

この整え方はアウト!!

この整え方はアウト!!

眉毛は慎重にお手入れをしなければ、後から手直しするのが大変になってしまいます。髪の毛のようにワックスなどで誤魔化すことができませんので、眉毛を整える際には必ずどんな形にするのかを決めてから、整えるようにしてください。

また、整える際には毛抜きを使うのも避けるようにしましょう。眉毛を毛抜きで抜いてしまうと、お肌が荒れたり毛根が傷つき、ニキビの原因になることもあります。また場合によっては眉毛が生えてこなくなるケースもありますので、眉毛のお手入れにはシェーバーや眉用のカットハサミを使うようにするのが正解。
間違ったお手入れはダサい眉毛の原因になってしまうのです。

カッコイイ眉毛とは?デキる男になろう!

カッコイイ眉毛とは?デキる男になろう!

カッコいい眉毛の理想の形は、角度が5度くらい上がったストレート眉毛です。男らしさを演出できるだけでなく、どんな目・顔立ちにも似合いやすいので、オーソドックスに取り入れることができる眉毛の形と言えます。

ストレート眉毛にするためには、まず理想の形を決め、そこからはみ出る部分を丁寧にカットしていきましょう。いきなりカミソリで剃ってしまうと不自然な形になってしまうので、少しずつ確認しながらカットしていくと安心です。

また、あると便利なのが眉用のコーム。カットした後にコームで全体をとかし、余分な部分をチェックすることができますよ。最近では眉カットに必要な道具がセットになったものもありますので、活用してみてください。

メンズ眉毛サロンはここだ!

眉毛のお手入れに自信のない人はプロにお任せするのもおすすめです。行きつけの美容室・理容室で可能なら、眉カットもお願いするとよいでしょう。
また、メンズ専用サロンで眉カットを行うこともできます。脱毛など他の施術を行う総合サロンもよいですが、都市部を中心に眉毛専用のメンズサロンも増えてきました。

眉毛は髪以上に伸びるのが早いため、専用サロンに通い定期的にお手入れをすることは、デキる男への近道かもしれません。

タグ一覧へ