女性がダサい男と判断する3つのポイントとは?モテ男になるために改善しよう

Boy.公式

女子はよく「ダサい男」と言います。ですがダサい男とは一体どのような男性のことを指して言っているのでしょうか。女性によって見ているところが違うので、ダサい部分のというのは様々ですが、ダサい男と判断される男子たちには共通の特徴があります。共通している部分に関してだけでも自分と比べて見直してみると垢抜けますよ。

1.ダサい男に共通する性格とは

1.ダサい男に共通する性格とは

ダサい男は中身からにじみ出るダサい男オーラがあります。このオーラというのは、ダサい男判定をされてしまった男の人の性格に関係しています。性格というものは中身だけのものと思われていそうですが、性格が外見や行動にも反映されてくるので、外見を変える前に中身を変えることをオススメします。中身を変えると自ずと外見も変わってくると思います。

ダサい男の性格で分かりやすいのは自信がない人です。謙虚な人は好かれますが、謙虚と自信がないは違います。自分に自信がないと挙動不審な態度を取ってしまったり、彼女の前で格好をつけようと思っても大事なところでリードができず彼女にガッカリされてしまいます。自信のない性格を直すにはまず、自分の意見をきちんと持つことが大事です。

自分の意見があるのとないのとでは、とっさの時の動きが変わってきます。一つ自分の意見を持つことでなんとなく自分の方向性も見えてくるものなので、続けていくことで挙動不審は解消されていくでしょう。

2.ダサい男に共通する外見とは

2.ダサい男に共通する外見とは

見てすぐ分かるダサい男はファッションセンスに難がある男性です。このダサい男ファッションには何種類か系統があります。

一つ目は、陰キャラ系ダサいファッションです。陰キャラとは、陰気な雰囲気の人のことを指します。このタイプの服装は、昔からのオタクの象徴のようなチェック柄シャツをジーンズにインしたタイプなどもそうですが、さっぱりとした恰好をしていて一見陰キャラに見えないファッションにも落とし穴があります。それは服がしわくちゃだったり、汚れが目立つものです。どんなに服が爽やかでもメンテナンスがされていないとダサいと言われてしまいます。

二つ目は、パリピファッションです。パリピはパーティピーポーの略で、パーティに出没してそうなイケイケな集団のイメージです。この手のファッションは華やかでダサいとは程遠いように思えますが、女子に致命的にウケない部分があります。それは無駄にギラギラしているところです。じゃらじゃらと鎖のようなネックレスや、刺さりそうな腕輪…子どもの頃からカッコイイ物が好きな男性には魅力的なそれですが、女子には全く理解ができない部分です。女子からの目を気にするのであればそのアクセサリーを外すことをおすすめします。

三つ目は、同じ服を着続けている男です。男性はファッションに無頓着の人が多いので昔買った服をそのまま着続けている人が多いかと思います。ですがただ着て洗ってをくり返した服は伸びたりほつれたりと、くたびれてきます。そのくたびれた服ばかり着ている男の人は、女性の目に入ってもぱっとしない印象だけを残して終わってしまいます。

3.ダサい男に共通する行動パターンとは

3.ダサい男に共通する行動パターンとは

ダサい男の行動パターンで多いのはデート中のあれこれでしょうか。学校や会社では見えなかった部分がより多く出てくるのがデートです。デートは相手の女性も少なからず男性に好意を持っていないと実現しません。

逆に言うと、少しだけでも持っていた好感度のままデートにやって来るので、男性の行動はよく見られていてなにか嫌な行動が目に入ると期待していた分冷める、ということです。このときの行動として、割り勘はダサい認定されやすいです。まだ学生だったり付き合っていなかった場合の割り勘は、二人の距離間にもよりますがまだダサいとまではいきません。ダサいと言われるのは一円単位で割ろうとする割り勘です。多少おおざっぱに割ってくれたならまだしもきっちりと割られてしまうと引いてしまう女性が多いです。

自慢話をする男もダサいと思われます。デートなので張り切って自分のアピールをしたい気持ちは分かりますが、自分の話ばかりしている男は偉そうでナルシストと女性の目には映ります。自分の話ばかりするのではなく、相手の話にも耳を傾けることを心がけましょう。

3つの特徴を意識するだけで印象は激変します

ダサい男は、紹介した性格・外見・行動の三つを見直すだけでかなり改善することができます。もしダサい男から抜け出したいのであれば、自分のことを洗い直してみるのをおすすめします。

タグ一覧へ