男子には気づかない!?女子ががっかりするダサいLINEの特徴とは?

Boy.公式

普段から意識せず使用しているLINE。しかしちょっとしたことで女子からダサい男のレッテルを貼られることがあるので注意が必要です。女子から「このLINEダサい」と思われないための絵文字使いや一言、スタンプなどを知っておきましょう。男子には気づかないようなポイントで、女子はダサいLINEを区別しているもの。便利なツールだからこそ、クールに使いこなしたいですよね。思わぬ所でダサいという印象を与えないように、今日からイケてないLINEから脱出してください!

全部読むのも苦痛になる長文LINE

全部読むのも苦痛になる長文LINE

LINEは、あくまでも気軽に行えるコミュニーケーションツールです。そのため、長文すぎるメッセージは女子にとって苦痛なものとなり、ダサいLINEと判断されてしまいます。気になる相手に伝えたい思いやアピールしたい事があるのは分かりますが、それを全てLINEで伝えようとするのはNG。ダラダラと文章だけが続く長文LINEを送った所で、女子は全部読んでくれないものだと思っておいた方がよいでしょう。これまでLINEの文章が長文になりがちだったという人は、今日から注意してくださいね。

文中に大量の絵文字を連発

文中に大量の絵文字を連発

長文LINEがダメなら、女子が好きそうな絵文字をたくさん使えば好印象になるかも!と思ったあなた。文章の中に大量の絵文字が入ったLINEも女子的には「ダサいLINE」に含まれるので気を付けてください。確かに女子は絵文字が好きではありますが、普段から使い慣れていない男子が絵文字を大量に連発するのは、ダサいLINEの典型です。LINEには魅力的な絵文字がたくさんあるので、女子へのアピールとして使いたくなるもの。ただし、大量に連発してしまうのだけは避けてください。絵文字を使うとしても、1つのメッセージ中に2~3つくらいが限度です。

TPOを無視した意図の分からない謎スタンプ

TPOを無視した意図の分からない謎スタンプ

LINEでのコミュニケーションにおいては、スタンプを使うのが有効ですよね。伝えたい一言をカジュアルに送ることができる便利なスタンプですが、使い方には十分注意しましょう。話の流れを読みながら、TPOに合わせてスタンプを使用しないと「このLINEダサい」と思われてしまいます。たとえば突然意味不明のメッセージが添えられたスタンプを送ったり、シュールすぎて笑いにもならない動くスタンプを送るなど、反応に困るスタンプは避けるのが賢明。女子に向けてスタンプを使うなら、「OK!」や「おはよう」などの挨拶的なものを選ぶと失敗がなくて安心です。

女子に意味が伝わらないLINEは要注意

女子とのLINEでダサいと思われないためには、調子に乗らないことが大切です。対面せずにコミュニケーションが取れるLINEでは普段よりも気が大きくなりがちですが、意味が伝わらないような絵文字やスタンプ、一言は避けるようにしてください。また、女子はLINEのアイコンや着せ替えもよく見ています。マニアックなアニメキャラをアイコンにしていたり、こだわりすぎている着せ替えもダサいと思わる可能性大。LINEのメッセージだけでなく、アイコンなども無難なものを選ぶことで、女子からの好感度は高くなっていきますよ。

タグ一覧へ