ダサいの本当の意味とは?女の子に「ダサい」と言われるが完全に脈ナシ?

Boy.公式

女の子とのLINEのやりとりで「ダサい」と言われた時、脈が無いのかとガッカリした経験はありませんか。ダサいは英語でNot coolなどの用語で表現されることから、格好悪いという意味合いで使用されます。こんなことを女の子から返信されたら、相手にされていないと感じてしまいますよね。言われた時どう返信するのが正解なのでしょうか。

ダサいの語源とは?その成り立ち!

ダサいの語源とは?その成り立ち!

ダサいの語源には2つあると言われています。1つが田舎という文字を「だしゃ」と呼んだことから始まったもの。形容詞として使用する際に「だしゃい」となり、その後ダサいになったと言われています。また、もう1つの説が東京都民が埼玉県民を「だって埼玉だから」と馬鹿にしたことからダサいとなったものです。これらの説は、どこが発信源か不明瞭の為、これが語源ですと言えるものはありません。

ダサいという意味は、格好悪いや田舎くさいという意味合いで使われることが多く、人を馬鹿にする際に使用されることが多いのが特徴です。1970年代以降、若者言葉として広がり、今や定着した用語の一つとなりました。ダサいの語源は英語ではなく、英語ではNot coolなどと表現されることから英語は関係ないとされています。

ダサいの意味合いも年々変化しつつ、軽い感じで使われることも少なくありません。LINEなどの返信で「今のダサいね」と言われても、冷たい印象ではなくツッコミ的な役割になりつつあります。

英語でダサいって?その意味はなに?

英語でダサいって?その意味はなに?

ダサいは英語から派生している用語ではありません。英語では、lameやuncool、not coolなどと表現されています。英語で格好良いというのがcoolと表現されることから、反対のuncoolやnot coolなどがよく使われているようです。また、lameも使われていますが、足の悪い人という意味も含めますので使用する際には注意が必要です。

また、ファッションなどに使う場合は、unfashionableとも言います。ダサいは使う場面によって、英単語が異なっているのです。その点に注意して理解しておきましょう。LINEでのやりとりの中でダサいと言われるようなことがあったら、英語の語源や意味について返信してみる、というのもアリですよ。使っている本人も知らない豆知識として話が盛り上がるかもしれません。

ただ、あまりに知識をひけらかすようなことをしてしまうと、よりダサいと思われてしまうので、やりすぎには気を付けることが大切です。ダサいと言われてショックを受けるよりも、話のネタにしてしまいましょう。

ダサいと言われたらどこがダサかったのか考えよう

ダサいと言われたらどこがダサかったのか考えよう

女性から「ダサい」と言われた場合、どの部分がダサかったのか考えてみてください。例えばLINEの返信内容によってダサいと言われた時、そのダサいにどのような意味が込められているのでしょうか。例えば、返信した内容に対してダサいと言っている場合は、考え方が古臭いという意味合いで使用されています。また、真面目な事柄に対してふざけて返信した場合、そのような態度がダサいのかもしれません。

女性が使う「ダサい」に関しては、軽いものから本気で馬鹿にしているものまでありますので、どちらのニュアンスかを見極めることが大切です。また、LINEの最中にふざけた写真を送った場合などは、あざけるような悪いの延長でダサいと言っているかもしれません。状況によって異なっているので、何が原因かを知ることが大切です。

ダサいという用語は、英語のように分かりやすいニュアンスではありません。日本特有の含みを持っている為、捉え方一つで気持ちの持ち方が変わってきます。

ダサカッコイイという言葉もある

昨今、「ダサカッコイイ」なんて用語も出てきました。「ダサい」と「カッコイイ」を合わせた造語で、「古臭い感じはあるものの逆に新鮮」といった意味合いで使用されています。英語でダサいはnot cool。これをcoolに変えることで女の子とのやり取りが楽しくなります。LINEでダサいと返信されないようなやりとりを目指していきましょう。ダサカッコイイと思われるようにしていきたいですね。

タグ一覧へ