満足度UP!彼女が喜ぶデートコースとは?頻度はどれくらい?

塩水

デートコースを考えるのは大変です。なぜなら下手なコースに連れて行ってしまうと彼女にげんなりさせてしまうかもしれないからです。ネットでおすすめスポットを探してもいまいちピンと来ないあなた。それは多分デートの意味を正しく理解していないのかもしれません。

定番スポットなら失敗しない

定番スポットなら失敗しない

デートの経験があまり無い男性にとって、デートコース決めは苦労します。彼女の好きな場所にするか、それとも自分の好きな場所にするか…悩んだ末にいまいちな場所に連れて行ってしまい、デートの後に振られるなんてことも考えられます。そんな失敗をしないために、デート初心者は背伸びなどはせず、定番のデートコースを選びましょう。映画や遊園地、食事やドライブなどです。この辺りだとある程度デートコースの先読みもでき、まだ付き合って日の浅い彼女といっしょでもお互い気楽に出かけることができます。定番スポットに行くときのワンポイントアドバイスとしては、映画は先に今なんの映画がやっているのかを調べておくと、行った後に観たい作品がなくて気まずくなる事態を未然に防げます。遊園地などは、人の多い場所があまり得意でないかやその施設に興味があるかどうかなどは事前にチェックするようにしないと、行って帰ってきてから「あまり好きじゃない」と愚痴られてしまうかもしれません。食事に誘う場合は、味の好みはもちろん、おごることを考えていたとしてもお店の値段相場は把握しておきましょう。長く付き合っていく中で金銭感覚の不一致は痛いです。それを防ぐために彼女がよく行く外食店などをそれとなく聞いておき、近い相場のお店から選びましょう。ドライブに関しては、車に乗るのが苦手な女性もいるのであてのない長時間のドライブは避けたほうが無難です。

彼女の意見を尊重+男のリードでアプローチ

彼女の意見を尊重+男のリードでアプローチ

デートに行く場所がなかなか決められない場合は、早めに彼女に相談しましょう。相談するのは男らしくないかもしれませんが、先に日付だけ決めていて、前日になって急に「明日行く場所決まってない!」なんて言うほうが最悪です。相談してみると、彼女が気になっている場所を言ってもらえたりして助かることもありますよ。彼女が言ってくれた助言を元に「じゃあそこにしよう」と即決すると、相談もきちんとできてリードもできる男という印象を与えることもできます。また彼女が行きたい場所がないと言う場合は、決めかねていたデートプランを彼女に提案し、そこから決めてもらうのも手です。このときも実際決めているのは彼女でも、彼女が迷ったら次の意見やフォローを瞬時に入れることができるとカッコイイです。

週1を目安に無理のないペースを維持

週1を目安に無理のないペースを維持

デートのペースについては、それぞれのカップルで時間の都合があると思いますが、理想としては毎週1回くらいは会えるとお互いの近況も報告し合えるし、会う日を毎週決めておくことでお互い他の予定も入れやすく、メリハリもつけることができます。ですが毎回毎回どこかに行くのも、最初は楽しくてもだんだん大変になってきます。そういうときにはお家デートを提案してみましょう。お家の中だと人の目も気にならずのんびりできますし、なにより無理をしなくていいです。恋人だからどこかに出かけなくてはいけないと言うわけではなく、お互いの仲を深めるためにデートプランを考えてみてください。スーパーやレンタルショップ、釣り堀だって、お互いが気に入っているのであればデートコースになり得るのです。

デートに決まりはなし!迷ったら進んでリードしよう

カップルにはいろいろな2人組がいます。なので、デートプランも他の誰かに合わせるのではなく、恋人と2人で決め、2人で楽しめて仲が深まることを考えてください。デートに「お互いが楽しめる」以外の決まりはありません。ぜひ、2人だけのための素敵なデートプランを立ててみてください。デートは誰かのためではなく、あなたたちカップルのためにあるのです。

タグ一覧へ